fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > D・J・カルーソー
イーグル・アイ 
2008年10月26日 (日) | EDIT |
 池袋シネマサンシャインにて鑑賞
イーグル・アイイーグル・アイ/EAGLE EYE
2008年/アメリカ/118分
監督: D・J・カルーソー
出演: シャイア・ラブーフ/ミシェル・モナハン
公式サイト
公開: 2008年10月18日


貧乏生活をしているコピーショップの店員ジェリー・ショーは、交通事故死した双子の兄イーサンの葬儀を終えてアパートに帰り着くと、武器や爆薬という身に覚えの無い荷物が大量に届いていた。パニックになるジェリーの携帯電話が突然鳴り、聞き覚えの無い女の声で「今から30秒後にFBIが到着する。逃げなさい」と告げられる。何がなんだかわからないままにFBIが到着、ジェリーは拘束されてしまう。部屋にあった荷物から、テロリストの疑いありと判断されたジェリーは、身の潔白を主張するが、トーマス・モーガン捜査官は聞き入れない。ジェリーは電話をかける許可をもらって外部に電話をかけるが、受話器の向こうから聞こえたのは謎の女の声。脱出を促す女の声に従い、町を逃げて行き着いたところには女の指示通りに車が止まっており、運転席には女が座っていた。電話の女と同一人物だと思ったジェリーはつかみかかるが、彼女はレイチェル・ホロマンと名乗り、レイチェルもまた謎の電話に操られてここまで来たのだった。謎の女の真意がつかめぬまま、とにかく指示通りに逃げるジェリーとレイチェルだったが―――――


ずいぶん更新を怠っておりました。ここのところ、終電かタクシーかという生活をしておりまして、おまけに風邪を引いたりしたもので、映画を観る暇がなかったのでございます。もう少ししたら落ち着くはずですが…
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:D・J・カルーソー シャイア・ラブーフ ミシェル・モナハン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ディスタービア 
2007年11月28日 (水) | EDIT |
 シネ・リーブル池袋にて鑑賞
ディスタービアディスタービア/DISTURBIA
2007年/アメリカ/104分
監督: D・J・カルーソー
出演: シャイア・ラブーフ/キャリー=アン・モス/デヴィッド・モース/サラ・ローマー/アーロン・ヨー
公開: 2007年11月10日
公式サイト

ケールは交通事故で父親を亡くしてから自暴自棄になっており、高校で教師に暴言を吐かれた時、思わず教師を殴ってしまう。結果、ケールは裁判所から3ヶ月間の自宅軟禁処分を言い渡される。ケールの足には、自宅から範囲30mを超えると警察へ通報されるという監視装置が取り付けられ、家から出られないケールは退屈でくさっていた。しかしある日、隣に越してきた美少女アシュリーに一目惚れ。彼女の行動を観察しているうちに、隣近所の様子を覗き見するようになる。親友のロニーと、アシュリーも交えて近所を覗き見していたが、裏手に住むターナーが持つ車が、最近起こっている赤毛の女を狙った連続殺人犯の車と特徴がそっくりなことに気付く。真夜中、怪しげなビニール袋を引きずっているターナーを見た3人は、彼が連続殺人犯ではないかと疑い、ターナーに集中して監視をするようになるが―――――


ソウ4」に引き続き鑑賞~
「トランスフォーマー」を観ていないので、シャイア・ラブーフは初です。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:D・J・カルーソー シャイア・ラブーフ キャリー=アン・モス デヴィッド・モース サラ・ローマー アーロン・ヨー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。