FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 2008年04月
隠蔽捜査 
2008年04月21日 (月) | EDIT |
隠蔽捜査隠蔽捜査
著  者: 今野敏
出版年: 2005年
出版社: 新潮社

警察庁長官官房総務課長を勤めている東大卒のキャリア竜崎伸也は、出世街道を駆け上っていた。出世すればするほど権限が増えると考えている竜崎は、自分の役目は国家の治安を守ることであり、それを信条としているため、周りからは変人だと思われていた。警視庁刑事部長の伊丹俊太郎とは幼馴染で親友と思われているが、実は、竜崎は小学校時代に伊丹とそのグループからいじめを受けていたことを忘れていないため、伊丹に対して怨みを抱いており、親しさをあらわにする伊丹に対して一歩引いて接していた。ある時、過去に起きた殺人事件の実行犯ばかりを狙った連続殺人事件が起きる。竜崎は、さまざまな情報から、犯人は現役警察官ではないかと推理し伊丹に進言するが、同じくそれを推測していた伊丹はこの事件をもみ消そうとしていた。そんな中、竜崎は浪人中の息子、邦彦が大麻を使用しているところを目撃する。邦彦が捕まってしまうと自分の出世に確実に響くため、竜崎はどうすべきか悩むが…


読む本に困ったら、いつも「このミス」を順番に攻めて行くんだけど、2008年4位の「果断」がシリーズものなので、まず第1作から読んでみることにしました。これも、2006年「このミス」の20位にランクインしています。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:ミステリ
GENRE:小説・文学
TAG:今野敏 「隠蔽捜査」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。