fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 2015年03月
フォックスキャッチャー 
2015年03月04日 (水) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
フォックスキャッチャーフォックスキャッチャー/FOXCATCHER
2014年/アメリカ/135分
監督: ベネット・ミラー
出演: スティーヴ・カレル/チャニング・テイタム/マーク・ラファロ/シエナ・ミラー/ヴァネッサ・レッドグレーヴ
公式サイト
公開: 2015年02月14日

1984年のロス五輪で、兄弟でレスリングの金メダルを獲得したマーク・シュルツ。しかしアメリカではレスリングはマイナースポーツであるが故に、金メダリストでありながらも、苦しい生活を送っていた。兄デイヴも家庭があり、マークは練習もままらなず、ソウル五輪への出場も危ぶまれるほどだった。ある日、アメリカ有数の財閥であるデュポン家の御曹司ジョン・E・デュポンが、自らが所有するレスリングチーム“フォックスキャッチャー”へ、マークとデイヴをスカウトする。願ってもいない申し出に、マークはジョンの話を受けることにするが、デイヴは家族のためにペンシルバニアへの移住を断り、マークは1人で“フォックスキャッチャー”へやってくる。これまでとは全く違った恵まれた環境の中、マークはジョンとトレーニングに励んでいたが、常識から外れたジョンの本性が露わになるにつれ、マークは精神的に追いつめられていく。やがてジョンはマークを見放し、執拗にデイヴをチームにスカウトするようになる。デイヴは家族とともにペンシルバニアへ移り住み、“フォックスキャッチャー”への参加を果たすが…


これもすごく気になっていました。わたしが無知なだけかもしれないが、これが実話っていうのにびっくり。大事件だと思うけど、当時話題になったんですかねえ。全然記憶にないけど。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ベネット・ミラー スティーヴ・カレル チャニング・テイタム マーク・ラファロ シエナ・ミラー ヴァネッサ・レッドグレーヴ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。