fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 2015年03月
2015年03月08日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ浦和にて鑑賞
6才のボクが、大人になるまで。6才のボクが、大人になるまで。/BOYHOOD
2014年/アメリカ/165分
監督: リチャード・リンクレイター
出演: パトリシア・アークエット/エラー・コルトレーン/ローレライ・リンクレイター/イーサン・ホーク/マルコ・ペレラ
公式サイト
公開: 2014年11月14日

両親が離婚し、母親のオリヴィアに引き取られた6才のメイソンとサマンサ。恋人と別れたオリヴィアは、テキサスからヒューストンへ引っ越し、大学へ入学するという。サマンサは友だちと離れたくないと大反対、メイソンも、アラスカへ旅立って行った父親メイソン・Srが自分たちを探せなくなると抵抗するが、オリヴィアはヒューストンへの引っ越しを強行。メイソンたちが新しい生活に慣れた頃、突然メイソン・Srが現れ、それ以来2週間ごとにメイソンとサマンサと週末を過ごすことになる。そしてオリヴィアは通う大学の教師ビル・ウェルブロックと結婚、ビルにはミンディとランディという2人の連れ子がおり、同じ年頃の4人は仲良くなるが…


とにかく165分という尺にげんなりしていたので(尺の長い映画がニガテなのです )、観る気がちょっと揺らいでいたのですが、パトリシア・アークエットがオスカーを獲ったのもあって、頑張って観に行きました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:リチャード・リンクレイター パトリシア・アークエット エラー・コルトレーン ローレライ・リンクレイター イーサン・ホーク マルコ・ペレラ 第87回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。