fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 2016年03月
ハウンター 
2016年03月03日 (木) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ハウンター/HAUNTER
2013年/カナダ、フランス/97分
監督: ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演: アビゲイル・ブレスリン/ピーター・アウターブリッジ/ミシェル・ノルデン/スティーヴン・マクハティ


翌日に16歳の誕生日を控えたリサ・ジョンソンは、弟ロビーの呼ぶ声で目を覚ます。家の外は霧で真っ白のため外出は出来ず、電話も不通。母親のキャロルが朝食のパンケーキを作りながらリサに洗濯物を頼み、リサは「昨日もやった」と反論するが、キャロルは不審そうな顔をして、いいから洗濯をしなさいと言う。父親のブルースはガレージで車の修理をしているが、一向に直る気配がない。リサはクラリネットの練習をしてから、昼食はマカロニチーズを食べ、リサはキャロルから服が何着か消えていることを尋ねられる。そして夕食のミートローフを食べたら20時には家族で推理ドラマを観て、眠りにつく。そしてまた朝、リサはロビーの声で目を覚ます。
同じ毎日を繰り返し、リサの誕生日が来ることは永遠にない。そのことにリサだけが気付いており、両親にいくら訴えても信じてもらえずにいた。ある時、リサは洗濯室や自室で奇妙な音を耳にするようになる。夜中に部屋の前に何者かが佇んでいることもあり、それ以来、不通だった電話が通じるなど、繰り返しの毎日とは違うことが起こり始める。


これ「未体験ゾーンの映画たち2014」で上映していたんだよね。ヴィンチェンゾ・ナタリの作品だったので、観ようかどうしようか迷って、結局行けなかったんだよなあ。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ヴィンチェンゾ・ナタリ アビゲイル・ブレスリン ピーター・アウターブリッジ ミシェル・ノルデン スティーヴン・マクハティ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。