FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 2017年07月
2017年07月02日 (日) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
わたしは、ダニエル・ブレイクわたしは、ダニエル・ブレイク/I, DANIEL BLAKE
2016年/イギリス、フランス、ベルギー/100分
監督: ケン・ローチ
出演: デイヴ・ジョーンズ/ヘイリー・スクワイアーズ/ディラン・フィリップ・マキアナン/ブリアナ・シャン/ケイト・ラッター
公式サイト
公開: 2017年03月18日

妻を亡くし独り暮らしのダニエル・ブレイクは、長年大工として働いてきたが、心臓病を患い、ドクターストップがかかる。生活のため、雇用・生活補助手当給付の手続きを取ろうとするが、身体の事情を全く考慮してもらえず、電話での定型的な質問で「就労可能」と判断されてしまう。ダニエルは仕方なく、求職者手当を申請するために労働年金省を訪れると、職員と揉めている2人の子供を連れたシングルマザーのケイティを目にする。ケイティは交通事情で予約時間に5分遅れたために、面談の予約を取り消され、途方に暮れていた。それを見て憤ったダニエルは、彼女をかばって職員と口論になってしまい、役所を追い出される羽目に。以来、ダニエルは、ケイティと子供たちと交流するようになり、お互いに助け合いながら暮らすようになるが…


一度引退宣言をしたケン・ローチが、撤回して撮った作品だということで、気になっていたので、観てきました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画

※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。