週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 扉をたたく人HOME > た~と > 扉をたたく人
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


扉をたたく人 
2009年08月10日 (月) | EDIT |
 恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞
扉をたたく人扉をたたく人/THE VISITOR
2007年/アメリカ/104分
監督: トム・マッカーシー
出演: リチャード・ジェンキンス/ヒアム・アッバス/ハーズ・スレイマン/ダナイ・グリラ
公開: 2009年06月27日
公式サイト


妻を亡くしてから、人付き合いをなるべく絶ち、孤独に暮らしている初老の大学教授、ウォルター・ヴェイル。コネティカット州に住む彼は、学会のため、渋々ニューヨークにやってくるが、別宅のアパートの扉を開けると、家に誰かが入り込んでいることに気付く。それは、移民のカップル、タレクとゼイナブだった。ウォルターのアパートを紹介され2ヶ月住んでいたが、詐欺に遭っていたことがわかった2人は、当てもないままウォルターのアパートを出て行く。2人に同情したウォルターは、行き先が決まるまでアパートに同居することを提案する。ウォルターは、タレクがジャンベというアフリカン・ドラムの奏者だと知り、タレクにジャンベを教わるようになる。2人は親密さを増していくが、2人で地下鉄に乗ろうとした時、無賃乗車しようとしたと誤解されたタレクは逮捕されてしまい、不法滞在者だったことから入国管理局に収監されてしまう。ウォルターはタレクを救おうと奔走するが―――――


リチャード・ジェンキンスが第81回米アカデミー賞で主演男優賞にノミネートされた作品。単館上映なんだよね、これ。
期待しすぎたのかなあ。前半はすごく良かったんだけど、後半が… ・・・ タレクが逮捕されて、モーナが現れた辺りから怪しくなってきた。どうも、人のいいじいさんが図々しい移民に利用されているようにしか見えなくなってしまった。

タレクもゼイナブもモーナも、図々しいことこの上ないと思うんですけど…。
詐欺に遭ったのも正直自業自得って感じだし(ゼイナブも、契約書を確認していないと言っていたし)。
好意でアパートに置いてくれている人に対して、ゼイナブの態度も悪すぎる。
タレクが捕まって、タレクもモーナも「悪いことをしていないのに何故」と言うけど、不法滞在って犯罪でしょ、一応。人を傷つけたりはしていないかもしれないけどさ…。基本的に違法なことをしているという意識が薄いんだろうね。なんかその辺が引っかかっちゃった。

前半の、音楽を通してウォルターとタレクが親しくなっていく過程は良かったけど(特に公園のシーンはすごく良かった)、後半音楽は関係なくなってるしね。
モーナとのラブ展開なんかいらないでしょう。あれはホント余計だと思った。

役者はみんな良かったと思います。タレク役のハーズ・スレイマンはナイスガイだったし。モーナ役のヒアム・アッバスはどこかで観たことあるなーと思っていたんだけど、「シリアの花嫁」のアマルを演じた人でした。

評価:★☆(1.5)
おそらく期待しすぎたんだなあ。前半の流れで行ってくれれば良かったんだけど。どうも「悪いことしていないのに捕まっちゃったタレク可哀想」に乗れなかった。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

扉をたたく人 [DVD]扉をたたく人 [DVD]
(2009/11/20)
リチャード・ジェンキンスヒアム・アッバス
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:トム・マッカーシー
出演者:リチャード・ジェンキンス、 ヒアム・アッバス、 ハーズ・スレイマン、 ダナイ・グリラ
収録時間:104分
レンタル開始日:2009-11-06

Story
孤独に生きる初老の大学教授と移民の青年との心の交流を描いたヒューマンドラマ。愛する妻を亡くして以来、心を閉ざして生きている大学教授のウォルターは、出張先のニューヨークの別宅を久しぶりに訪れるが、そこには見ず知らずの若いカップルがいた。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
扉をたたく人扉をたたく人扉をたたく人扉をたたく人

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:トム・マッカーシー リチャード・ジェンキンス ヒアム・アッバス ハーズ・スレイマン ダナイ・グリラ 第81回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
おお~、りおさんも4周年なのね。
おめでとー!

最近やめちゃう人が多いけど
りおさんはやめないようにねーー^^

うーむ、、、、
最近合わないねぇ、、、、ダメだったか。。。。
2009年08月10日 (月) 23:12 |   | mig #JTxNwRAU[ EDIT]
migさん
コメントありがとうございますv-411

> おお~、りおさんも4周年なのね。
> おめでとー!

ありがとうございますv-344

> 最近やめちゃう人が多いけど
> りおさんはやめないようにねーー^^

体力の続く限り(笑)続けるつもりです。
というか、書いていないと自分が観た映画を忘れてしまうの…
ボケ防止ね…

> 最近合わないねぇ、、、、ダメだったか。。。。

前半はすごく良かったんだけどねえ…
後半がダメでしたv-390
2009年08月12日 (水) 00:13 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
こんばんは。

初めてコメントさせていただきます。

DVDで鑑賞したのですが、自分も同じように前半の作りがとても好きだったのに、後半ちょっと消化不良で終わってしまいました。

モーナとのラブがいらないとのご感想を含めてかなり近い感想だったので、かなり共感して記事を拝見させていただきました。
2009年11月26日 (木) 00:56 |   | ANDRE #-[ EDIT]
ANDREさん
いらっしゃいませ、コメントありがとうございますv-411

> DVDで鑑賞したのですが、自分も同じように前半の作りがとても好きだったのに、後半ちょっと消化不良で終わってしまいました。

そうなんですよね、前半が良かっただけに、後半の作りはかなり不満が残りました。
結構評価が良い人が多いので、自分と同じように思う方がいてちょっと安心しました(笑)
後でそちらにもお邪魔しますね~
2009年11月26日 (木) 11:38 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
the visitor アメリカ 2008 09年6月公開 DVD鑑賞 公開中から気になっていた1本。この手のミニシアター系作品はDVDリリースが早いですねぇとか思ってたらもう年末で、もうじき公開から半年なんですねぇ。早い。 主人公はウォルターはコネティカットの大学で教鞭...
2009年11月26日 (木) 00:55:45 |  Andre's Review
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。