週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > さまよう刃HOME > さ~そ > さまよう刃
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


さまよう刃 
2009年10月12日 (月) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
さまよう刃さまよう刃
2009年/日本/112分
監督: 益子昌一
出演: 寺尾聰/竹野内豊/伊東四朗/長谷川初範/木下ほうか
公式サイト
公開: 2009年10月10日


2年前に妻を亡くし、中学生の娘、絵摩と二人暮しだった長峰重樹。ある日、絵摩が何者かに拉致され、荒川河川敷で遺体となって発見される。呆然と日々を暮らす長峰のもとに、匿名で、絵麻を殺した犯人の名前と住まいを告げる1本の電話が入る。長峰は犯人だと告げられた伴崎アツヤのアパートに忍び込み、絵麻がレイプされ死んでいく様子の映ったビデオを見つける。そこへ最悪のタイミングで敦也が帰宅したため、長峰はアツヤを刺し、そしてアツヤと一緒に絵麻を襲った菅野カイジが長野に逃げたことを聞き出すと、自らの手で復讐を遂げるべく、長峰はカイジの後を追って長野に向かう。
事件を担当することになった江東警察署の刑事、織部孝史と真野信一は、現場近くに設置されていた防犯カメラから、犯人が乗ったと思しき車を運転していた中井誠を事情聴取する。そして、アツヤの死体発見現場に残された痕跡から、長峰を重要参考人として追わざるを得ない立場になった織部たちのもとに、一通の手紙が届く。それには長峰が自らの犯行を告白し、そして少年法の穴と娘の敵を討つためにカイジを追うという決意が綴られていた。織部は迷いながら長峰を追うが―――――


で、早速観てまいりました。
最悪でした…
何がって、絵麻の死体のアップで頚動脈がどくんどくん動いているのがまるわかり(笑)
雑すぎるだろ。それくらいの画面処理はしてくださいよ。頼みますよホント。

寺尾聰は長峰をああいうキャラクターと解釈し、監督もOKを出したのだからしょうがないんだけど、どうも長峰の怒り、悲しみがイマイチ伝わってこないんだなあ。
霊安室で絵麻と対面した時も、静かに悲しみを表すという演技だったし。原作では慟哭して、その後冷静に受け答えするのが、返って長峰の怒りを感じて織部をぞくりとさせる訳ですが、そういう感じはなかった。絵麻のビデオも割とあっさりめだし(まぁこれはしょうがない)、殺し方も一突きしただけで、原作にあるように滅多刺しにしろとは言わないけど(規制かかっちゃうし)、ゲロ吐いただけでは長峰の怒りがこちらに伝わってこなかった。

和佳子と触れ合うシーンがほとんどなかったので、ラストシーンをどうするんだと思っていたら、触れ合うどころか、和佳子が「長峰さんが復讐することを娘さんが喜ぶとは思えません」とか何とか言い始めて ( ゚Д゚)ハァ? でした。キャラ設定が違う… orz
長峰が元射撃の選手と言う設定もないみたいだったから、そこもどうするのかなと思っていたら、和佳子のオヤジ隆明がいきなり猟銃を手渡すって… (;・∀・) 無茶苦茶だ。
隆明が長峰に気付いていたらしきシーンもなかったじゃん。あれは本当に失笑ものでした。隆明が、同じ娘を持つ父親として長峰に共感したというのはいいと思ったのに。もうちょっと自然に銃が長峰に渡るように考えられなかったのか。

銃と同じく ( ゚Д゚)ポカーン となったのが、カイジが川崎に現れると告げる電話。だって…あんた長峰を追ってるんでしょ? 指名手配犯だよね?
携帯持ってるなら、GPSで場所は一発でわかるでしょう。それすらしておらず、挙句の果てに自ら名乗って極秘情報を指名手配犯に漏らす刑事… _ノ乙(、ン、)_
その密告電話も、最後の以外は誠がやったことになってるし。だったら密告電話を何故絡ませたんだろう。まるで伏線になっていない。

肝心のラストの展開は、原作とは結構変えています。一応、少年法の是非を問うという形になってはいるけど、上っ面だけと言う感じがしてならない。
長峰のやろうとしたことを原作とは変えちゃっているんですが、これでいいのかなあ…。原作を読んでいると、それは違うんじゃない?と言う気がしてならない。

評価:☆(0.5)
まぁ、映画観る直前に読み直しちゃった(ぱらぱらとだけど)わたしが悪いんだけどさ…。原作ファンにはオススメしません。原作を読んでいない方は、観た後に原作も読んでください。お願い。

 原作のレビューはコチラ さまよう刃


DVDの購入はコチラ
【amazon】

さまよう刃 [DVD]さまよう刃 [DVD]
(2010/04/21)
寺尾聰竹野内豊
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:益子昌一
出演者:寺尾聰、 竹野内豊、 伊東四朗、 酒井美紀
収録時間:112分
レンタル開始日:2010-04-09

Story
東野圭吾のベストセラー小説を寺尾聰主演で映画化。娘を少年たちに陵辱され殺された長峰重樹は、匿名の密告電話で犯人を知り、復讐に乗り出す。一方で刑事の織部と真野は、少年に十分な厳罰が与えられない司法制度に疑問を抱きつつも長峰を追うが…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
さまよう刃さまよう刃さまよう刃さまよう刃

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:益子昌一 寺尾聰 竹野内豊 伊東四朗 長谷川初範 木下ほうか 原作:東野圭吾 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
作品が次々映像化されている東野圭吾のベストセラー小説の映画化です!ミステリー 好きな人なんで、かなり期待して観に行きました(^^)v 永遠...
2009年10月18日 (日) 09:36:29 |  悠久の華美
「さまよう刃 」★★★ 寺尾聰、竹野内豊、伊東四朗主演 益子昌一監督、114分、2009年、2009-10-10公開                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← ...
2009年10月19日 (月) 23:18:33 |  soramove
東野圭吾原作。 映画作品、多いですよね~。 映画化を前提に書いてるとか。 そういうの、何だか嫌だなぁと思いつつ、 気になって観てしまいます。 主演は寺尾聰さん。 「半落ち 」は今一つでした。 この映画では、 最初脚本を頼まれて書いたけれど、 せっかく?...
2010年07月27日 (火) 00:25:33 |  映画、言いたい放題!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。