週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > か~こ > 空気人形
空気人形 
2009年10月15日 (木) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
空気人形空気人形
2009年/日本/116分
監督: 是枝裕和
出演: ペ・ドゥナ/ARATA/板尾創路/高橋昌也/余貴美子
公式サイト
公開: 2009年09月26日


私は空気人形、性欲処理の代用品―――――
持ち主であるファミレス従業員、秀雄と古びたアパートで暮らしている空気人形は、ある日、持ってはいけない“心”を持ってしまう。秀雄の仕事中にアパートの部屋を抜け出し、街を彷徨するうちに、あるレンタルビデオ屋にたどり着く。そこで働く店員、純一に恋をした空気人形は、 人間のふりをしてレンタルビデオ屋でアルバイトをすることに。色々な人と触れ合い、経験を積むうちに徐々に人間らしくなってくる空気人形。心を持って知った、嘘をつく気持ち、切ない思い、世界の美しさ、儚さ。そして人間たちもまた、空虚な気持ちを抱いて生きていることを知る―――――


「誰も知らない」「歩いても 歩いても」の是枝裕和の新作ってことで、かなり期待していました にこ
空気人形がダッチワイフだったとは… びっくり
ラースと、その彼女」でもダッチワイフが出てきますが、こっちは本来の使い方をされている空気人形でございます。かなり生々しいです。

映画全体の雰囲気はかなり好きなんだけど、何となく中途半端なファンタジーって印象。何故そう思ってしまったかというと、皆さん、空気人形が心を持ったと知ってもそんなに驚かないんだよね。「いや、びっくりはしたけどさーそういうこともあるかぁと思って」という感じで。でも、秀雄や空気人形がオナホールを洗ったりするシーンが出てきたり、妙にリアルなのよ。その辺に何となく違和感があった。
ラストの展開はホラーだよね…

空気人形の目で観る街は非常に美しかった。優しかった。
人形師が空気人形に「君の見た世界は悲しいだけのものだった? 美しい、綺麗なものも少しはあった?」と問うて人形が頷くシーンに、何となくホッとした。

純一が空気人形に空気を吹き込むシーン、エロティックでした。その後、人形が自分に吹き込まれた純一の息を感じていたのも。
“息を吹き込む”って行為があんなにエロティックになるとは、思いがけない発見。

ペ・ドゥナってヌードOKだったんすね。びっくり。
彼女はかなり良かった。心を持ってしまった人形を好演。ペ・ドゥナの覚束ない日本語が、人形っぽくて上手いキャスティングだったと思います。段々流暢になってくるのもリアル。

評価:★★☆(2.5)
ちょっと評価しづらい。雰囲気は結構好きなんだけど、内容としては、好き嫌いがはっきり分かれる作品だろうと思う。

人形師が「人形は残念だけど燃えないゴミ。人間だって、死んだら燃えるゴミだけど」と言う台詞、妙に心に残りました。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

空気人形 [DVD]空気人形 [DVD]
(2010/03/26)
ぺ・ドゥナARATA
商品詳細を見る

空気人形 豪華版 [DVD]空気人形 豪華版 [DVD]
(2010/03/26)
ぺ・ドゥナARATA
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:是枝裕和
出演者:ペ・ドゥナ、 ARATA、 板尾創路、 オダギリジョー
収録時間:118分
レンタル開始日:2010-03-26

Story
『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が『自虐の詩』の原作者・業田良家の短編漫画を映画化したラブファンタジー。ファミレスで働く冴えない男が所有するダッチワイフが、ある朝、心を持った。人形は町に出て、レンタルビデオ店で働き始める。R-15+作品。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
空気人形空気人形空気人形空気人形


関連商品はコチラ
【amazon】

原作
ゴーダ哲学堂 (竹書房文庫 GY 8)ゴーダ哲学堂 (竹書房文庫 GY 8)
(2007/08/24)
業田 良家
商品詳細を見る
短編らしいです

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 ペ・ドゥナ 井浦新 板尾創路 高橋昌也 余貴美子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
あ、りおさんこれいまいち評価なのね、
監督やってる弟が観ていて
わたしも観ようとしてたらmigはきっとダメだよって言われたからヤメたの、
一般評価けっこう高めみたいだけど
りおさんがこの評価なのもわかる気がするなー
(ってみてないくせに 笑)
2009年10月23日(金) 12:36 |   | mig #JTxNwRAU[ EDIT]
migさん
コメントありがとうございますv-411

> あ、りおさんこれいまいち評価なのね、

何と言うか、雰囲気は好きなんだけど…上手く言えないなー

> 監督やってる弟が観ていて
> わたしも観ようとしてたらmigはきっとダメだよって言われたからヤメたの、

確かにmigさんはちょっと合わないかも。
DVDででも観てみてv-354
2009年10月24日(土) 20:30 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
監督・脚本・編集、是枝裕和。原作、業田良家『ゴーダ哲学堂 空気人形』。2009年
2009年10月16日(金) 00:46:03 |  erabu
空気人形、今はラブ・ドールって言うんだっけ?ボクらの年代は、ダ○チ・ワイフって 呼び名の方がピンとくる?心を持ってしまった、空気人形...
2009年10月18日(日) 09:35:35 |  悠久の華美
'09.10.09 『空気人形』@新宿バルト9 これは見たかった。ペ・ドゥナは好き。板尾さんも出てるし! オダジョーも出てるので、オダジョーファンのbaruを誘って行ってきた。 *ネタバレありです。 そして熱弁です 「"男性の性の処理をする代用品"の空気人形ノゾミは?...
2009年10月19日(月) 01:58:57 |  ・*・ etoile ・*・
監督:是枝裕和(昔の作品も観てみようと思いました) 出演:ぺ・ドゥナ(☆)ARATA 板尾創路(◎)高橋昌也(◎)余貴美子(何気に効いていた) 出演:岩松了 星野真里 寺島進 柄本佑 オダギリジョー 丸山智己 奈良木未羽  中年の男が所持していたラヴ?...
2009年10月31日(土) 22:24:40 |  おそらく見聞録
空気人形 豪華版 [DVD] 「空気人形」 感想 私は、「心」を持ってしまいました。 持ってはいけない「心」を持ってしまいました。 すば...
2010年04月09日(金) 19:39:48 |  むーびーふぁんたすてぃっく
からっぽな“心”にふわりとふりかかる質量が、 無垢な魂のように哀しげに愛しげに漂う。 刹那な世界に拾い集めた、きらきら光るものたちを並べて。 『空気人形』 2009年/日本/116min 監督・脚本・編集:是枝裕和 出演:ペ・ドゥナ、ARATA、オダギリジョー...
2010年04月23日(金) 18:02:37 |  シネマな時間に考察を。