FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > さ~そ > スペル
スペル 
2009年11月11日 (水) | EDIT |
 TOHOシネマズ 日劇にて鑑賞
スペルスペル/DRAG ME TO HELL
2009年/アメリカ/99分
監督: サム・ライミ
出演: アリソン・ローマン/ジャスティン・ロング/ローナ・レイヴァー/ディリープ・ラオ
公式サイト
公開: 2009年11月06日


銀行の融資担当を務めるクリスティン・ブラウンは、大学教授の恋人クレイ・ダルトンの母親から“農家の娘”と蔑まれていることもあって、同僚スチュ・ルービンと争っている次期次長の座を何としても獲得する必要があった。そんなクリスティンに、シルビア・ガーナッシュと言う老婦人が自宅のローン返済期間の延長を申し出る。功を焦ったクリスティンは、ガーナッシュにこれまで2度返済猶予をしていることもあって、延長を断る。するとガーナッシュは逆上、クリスティンに掴みかかるが、警備員に追い出されてしまう。その夜、ガーナッシュは残業帰りのクリスティンを襲い、「ラミア」と言う呪いの言葉を吐く。不安になったクリスティンは、偶然通りかかった霊視相談の店に入り、店主のラム・ジャスに相談すると「何らかの呪いがかかっている」と言われる。クレイはラム・ジャスをインチキと決め付け、ガーナッシュのことは気にしないように慰めるが、それ以来、クリスティンの周りで奇妙な出来事が続くようになり―――――


migさんオススメのサム・ライミ最新作。早速観て来ました~
思わず笑ってしまうほどコテコテな古典的なホラー。実際、劇場では近くの人からくすくす笑いが聞こえていたし、わたしも思わず鼻で笑ってしまいました。でもホラーで笑いが出てはいかんとも思うのよね…

とにかくばあさんが怖いのなんのって。すごい執念で向かってくるので、まだ来るかー!! !? 死んだんちゃうんかーい!! げ って感じでした。

サタンは山羊の頭を持つ姿で描かれていることが多いので、ラミアが闇の山羊ってのにはなんか納得しました。蝿 が飛んでいるのも、ベルゼブブってことでしょ?
“正式な儀式に則って死者に贈り物をする”というやりかたも結構好きだなあ。

コイン とボタン のオチは結構読めてしまうのが残念。
わたしはあれをクレイが贈られたと解釈していたので、最後にクリスティンが線路に落ちたところで、んん…??って感じだったのですが、まぁ、贈られた訳ではないのか。

アリソン・ローマンは「ホワイト・オランダー」でミシェル・ファイファーの娘役を演ったり、「ビッグ・フィッシュ」で若い頃のママを演ったりしています。顔つきからして薄幸そうと言いますか、理不尽な恨みを買ってしまったクリスティンを好演。
でもやっぱりこの映画はばあさんが怖い。ばあさん役のローナ・レイヴァーはテレビを中心に活躍している女優さんらしいです。

評価:★★★(3.0)
この映画はばあさんの1人勝ちですな。愛すべきB級ホラーと言ったところでしょうかね。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

スペル コレクターズ・エディション [DVD]スペル コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/04/23)
アリソン・ローマンジャスティン・ロング
商品詳細を見る

スペル Blu-rayスペル Blu-ray
(2010/04/23)
アリソン・ローマンジャスティン・ロング
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:サム・ライミ
出演者:アリソン・ローマン、 ジャスティン・ロング、 ローナ・レイヴァー、 アドリアナ・バラッザ
収録時間:99分
レンタル開始日:2010-04-23

Story
「スパイダーマン」シリーズの奇才、サム・ライミ監督によるショッキングホラー。銀行のローンデスクで働いているクリスティン・ブラウンは、ジプシー風の老婆の不動産ローンを断ったことから、謎の呪縛による恐怖の3日間を過ごすことに。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
スペルスペルスペルスペル

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:サム・ライミ アリソン・ローマン ジャスティン・ロング ローナ・レイヴァー ディリープ・ラオ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
外からコメントだよ~★
リンクありがと~★
あ、最後のは私もあれ?って思ったんだけど車でじいさん轢きそうになったとこで封筒車内でとりちがえてボタンじゃなくコインを婆さんのお墓にいれたんだよ 笑
だから結局ボタンはジャスティンがもってて 二度目みちゃった♪細かいとこがうますぎる ホラーファン満足の映画でーす♪ 笑
2009年11月11日(水) 11:29 |   | mig #-[ EDIT]
migさん
コメントありがとうございますv-411

> あ、最後のは私もあれ?って思ったんだけど車でじいさん轢きそうになったとこで封筒車内でとりちがえてボタンじゃなくコインを婆さんのお墓にいれたんだよ 笑
> だから結局ボタンはジャスティンがもってて

うん、それはわかったんだけど、ボタン入りの封筒がクレイに渡った時点で、クレイが贈られた相手になって彼が死ぬんだと思っていたの。
でも良く考えたら、入れ違っただけで贈られてはいないか~と。

結構笑えちゃったね。怖くはなかったのが残念(笑)
2009年11月13日(金) 23:47 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
怖いだけがホラーだって、誰が決めたの? こんなに笑えるホラー、初めてかも{/eq_1/} タランティーノが、最近、最高にテンション上がった2本の映画のうちの1本として絶賛してた作品{/atten/} ちなみにもう1本はアダム・サンドラーの「Funny People」(←観たい♪) ?...
2009年11月11日(水) 20:13:31 |  我想一個人映画美的女人blog
最近、劇場で観たい映画がないので、、、思い切って、“ホラー系映画の一人劇場鑑賞”に初チャレンジ―【story】クリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、老女(ローナ・レイヴァー)が不動産?...
2009年11月12日(木) 09:33:16 |  ★YUKAの気ままな有閑日記★
【 61 -13- 1ヶ月フリーパスポート=9 】  昨日は大失敗。 参加表明していた社労士有志の勉強会の日程を間違って携帯のスケジュールに登録していたせいで、不連絡で欠席してしまった! 仕事だったのだが、その仕事流れで飲みに行った店から出て携帯を観たらその勉強会に...
2009年11月15日(日) 00:11:23 |  労組書記長社労士のブログ
 サム・ライミといえば、今や「スパイダーマン」シリーズの監督として、すっかり有名になっちゃいましたが、本来の姿は“青春ヒーロー映画の巨匠”ではなく、“スプラッター・ホラーの帝王”なのです!そんな彼の本職復帰(?)作、「スペル」(ギャガ GAGA★)。サム?...
2009年11月16日(月) 18:50:40 |  シネマ親父の“日々是妄言”
 死霊のはらわた、スパイダーマンシリーズのサム・ライミ監督が贈るスペルを観てきました。。
2009年11月22日(日) 17:51:50 |  よしなしごと
監督:サム・ライミ(死霊のはらわた、スパイダーマンでお馴染み) 出演:アリソン・ローマン(◎)ジャスティン・ロング ローナ・レイヴァー(最高☆婆さん) 出演:ディリープ・ラオ デヴィッド・ペイマー アドリアナ・バラーザ チェルシー・ロス  ほんの...
2009年11月25日(水) 17:38:51 |  おそらく見聞録
今日はGAGAの携帯サイトで当たった『スペル』の試写会で、シネマート六本木に行ってきました。 スタートが11時からの試写会。 平日に午前中から開催される試写会なんて、初めて参加したかもー。 そして、ゲストのトークイベント付きの特別試写会でもありました。 **...
2009年11月28日(土) 00:23:58 |  cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
笑えて、びっくりハラハラ怖い、悪趣味な味わいもうまく少し利かせた、一級品のB級感覚ホラー。
2009年11月29日(日) 19:04:36 |  或る日の出来事
「スペル」、観ました。 恋も仕事も充実した銀行員クリスティンはある日、恐ろしげな老婆と対面する。ローンの優遇を願う老婆との交渉の...
2009年11月30日(月) 14:12:04 |  クマの巣
監督 サム・ライミ 主演 アリソン・ローマン 2009年 アメリカ映画 99分 ホラー 採点★★★ 中学の時かと思いますが、通いましたねぇ『死霊のはらわた』。最初に観た時散々怖い目に遭ったんで、2度目以降は同じ目に遭わせてやろうと、同級生たちを道連れに。併映の『悪魔...
2010年07月20日(火) 02:24:36 |  Subterranean サブタレイニアン
<スペル を観ました> 原題:Drag Me to Hell 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ レンタルでもずっと借りられていて、中々見たくても観られなった。やっと鑑賞できました! 映画館で上映してたときはあまり触手が動かなかったんだけど?...
2010年10月11日(月) 21:11:37 |  ★紅茶屋ロンド★
スペル 銀行の融資係が老婆の返済猶予を 断った為に呪われるショッキングホラー 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:DRAG ME TO HELL 邦題の「スペル」は「呪い」の意
2010年11月14日(日) 20:57:56 |  『映画な日々』 cinema-days