fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > か~こ > 渇き
渇き 
2010年02月22日 (月) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
渇き渇き/박쥐
2009年/韓国/133分
監督: パク・チャヌク
出演: ソン・ガンホ/キム・オクビン/シン・ハギュン/キム・ヘスク/オ・ダルス
公開: 2010年02月27日
公式サイト

病院で患者のために祈り続けてきた神父ヒョン・サンヒョンは、死に至る患者たちを見て日々厭世観に襲われていた。役に立ちたいと言う気持ちが高じた末、サンヒョンは、独身男性のみが発症し、死に至らしめる正体不明のエマニュエル・ウィルス、通称E.V.の研究をしているエマニュエル研究所に実験体として志願する。やがて発症し一度命を落としたものの、輸血により奇跡的に息を吹き返したサンヒョンは、信者たちに奇跡を起こした者として崇められるようになる。そんなサンヒョンの前に、幼馴染イ・ガンウの母親が、癌になったガンウのために祈って欲しいと現れる。サンヒョンがガンウの家を訪れると、幼い頃、両親を失ってガンウの家に引き取られ、ガンウやガンウの母親にこき使わながら育ち、そのままガンウの妻となったテジュがいた。サンヒョンとテジュは激しく求め合うが、サンヒョンの身体には克服したはずのE.V.の症状が出始めていた。サンヒョンは激しく血を欲するようになり、血液を摂取するとE.V.の症状が治まることがわかる。ヴァンパイアとなってしまったサンヒョンは、人の血を欲することとテジュへの愛、そして信仰の間で葛藤する―――――


パク・チャヌクの新作ってことで、絶対観るぞ!と決めていたこの作品。試写で観てきました~
一風変わった、パク・チャヌクらしいヴァンパイア映画。
サイボーグでも大丈夫」がちょっとどうかな~~~って感じだったので、ちょっと心配だったけど、そんな心配は無用でした。「サイボーグでも大丈夫」はある意味異色かな。

サンヒョンが、聖職者でありながらも人の血を求めることや人妻であるテジュを愛することを止められず、苦悩し葛藤しているのに対して、テジュのあっけなさ、順応力は何だろう。サンヒョンはテジュを仲間に引き入れた後、彼女が欲望のままに行動することにますます苦悩を深くするけれど、テジュはまったく気にしない。これって男女の差か、信仰の差か、それとも、これまでの生活の違いか。その辺の2人の対比も面白かった。

ソン・ガンホは相変わらず良かったー  また全然感じが違います。ホントこの人はいろいろ出来る人だなあ。痩せたなーと思ってたけど、この映画のために10キロ減量したらしい。セックスシーンもかなりリアルで官能的でした。
そういや、ブツが見えるシーンがあって(ちっとだけどね)、びっくりした…
ソン・ガンホは期待通りだったんだけど、テジュ役のキム・オクビンがかなり良かった  最初登場した時は、ガンウたちに虐げられる生活に疲れていて、夢遊病のフリして夜中外へ出ることしか出来なかったのに、サンヒョンと愛を交わした後、そしてサンヒョンから血を分けられた後、二段階の変わりように拍手です。顔つきも全然違うもん。
そしてシン・ハギュンが気持ち悪いのなんのって。これ、ホントに「復讐者に憐れみを」のリュウ?ってくらい。
ガンウのオンマも笑えるけど怖かったー!! オンマ役のキム・ヘスクは「冬のソナタ」でユジンのオンマを演った女優です。

ヴァンパイアという設定上、血のシーンが多くてその表現もかなりエグいので、苦手な人は止めた方がいいです。笑えるシーンもあるけど、かなりリアルで生々しいので、ちょっと気持ち悪くなるかも。(血って催吐性あるしね)

りんごジュース?にテジュの血が一滴落ちて、それをオンマに飲ませていたので、もしやオンマもヴァンパイアに!?と思ったらスルーでした (;^ω^)

評価:★★★★(4.0)
パク・チャヌクらしい滑稽なシーンもあちこち散りばめられていて、パク・チャヌク好きならOKだと思う。まぁソン・ガンホ目当ての韓流ファンがいるとは思えないが(笑)、もし単なる韓流ファンなら避けるが無難。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

渇き [DVD]渇き [DVD]
(2010/07/23)
ソン・ガンホキム・オクビン
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:パク・チャヌク
出演者:ソン・ガンホ、 キム・オクビン、 シン・ハギュン、 キム・ヘスク
収録時間:133分
レンタル開始日:2010-07-23

Story
『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督、『殺人の追憶』のソン・ガンホ主演によるエロティックサスペンス。人体実験によってバンパイアになってしまった神父と、鬱屈した日常から解放された人妻が堕ちていく、血とエロスに彩られた罪深き愛の物語。R15+。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
渇き渇き渇き渇き

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:パク・チャヌク ソン・ガンホ キム・オクビン シン・ハギュン キム・ヘスク オ・ダルス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
{/hikari_pink/}{/heartss_pink/}ランキングクリックしてね{/heartss_pink/}{/hikari_pink/} ←please click  ソン・ガンホ、フルヌード披露でヴァンパイアになる{/kaminari/}(10キロ減)しかも神父{/ee_3/} {/arrow_r/} いやいや、ガンさんは好きだけど、超楽しみ?...
2010年02月22日(月) 20:57:44 |  我想一個人映画美的女人blog
 【ネタバレ注意】  守・破・離(しゅはり)という言葉がある。  18世紀の茶人、川上不白が『不白筆記』(1794年)に書いたものである(しばしば...
2010年03月06日(土) 12:41:57 |  映画のブログ
「オールドボーイ」や「親切なクムジャさん」の復讐三部作、パク・チャヌク監督とソン・ガンホのコラボレーションで贈るスプラッタ・コメディ(って、そんなジャンルあるのか?)。神父のサンヒョン(ソン・ガンホ)は謎の病気エマニュエル・ウィルスの解明のために、研究...
2010年03月06日(土) 22:32:52 |  まてぃの徒然映画+雑記
俳優陣の身体を張った頑張りで、狂気の世界が生まれた。ヴァンパイアよりお化けより神様よりも女が怖い…。
2010年03月07日(日) 20:39:37 |  名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
 この愛、赦し給え──原題:박쥐 東宝シネマズ二条にて鑑賞。非常に濃い内容です。実は、バンパイアものとはまったく知らず。。。。。また最後の最後まで暗くて重たかった。そして何といっても生々しい。う~んとにかく凄いわ~~。 ただちょっと引っ張り...
2010年03月20日(土) 21:04:12 |  銅版画制作の日々
あらすじ謎のウィルス撲滅に身を捧げたことからヴァンパイアになってしまった神父サンヒョン。そんな彼が幼なじみの美人妻テジュと出会い・・・。感想カンヌ国際映画祭審査員賞『オ...
2010年11月02日(火) 00:08:08 |  虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...