週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > ウディ・アレンの 夢と犯罪HOME > あ~お > ウディ・アレンの 夢と犯罪
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ウディ・アレンの 夢と犯罪 
2010年04月25日 (日) | EDIT |
 恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞
ウディ・アレンの 夢と犯罪ウディ・アレンの 夢と犯罪/CASSANDRA'S DREAM
2007年/イギリス/108分
監督: ウディ・アレン
出演: ユアン・マクレガー/コリン・ファレル/ヘイリー・アトウェル/サリー・ホーキンス
公開: 2010年03月20日
公式サイト

ロンドンに住むブレイン家の2人の息子、兄イアンと弟テリー。イアンは、父のレストランを手伝う傍ら金を貯めて投資業に乗り出し、いつかビジネスマンとしてのし上がる夢を抱いていたが、車の整備士であるテリーは、ギャンブル好きだが決して高望みはせず、恋人ケイトとのささやかな暮らしを望んでいた。テリーがドッグ・レースで大穴を当て、兄弟は共同で小型のクルーザーを購入し、幸運をもたらした犬の名前“カサンドラズ・ドリーム”にあやかってその名を付ける。ある日、イアンは偶然出会った新進女優のアンジェラに一目惚れし、彼女を口説くためにテリーの修理工場から客の車を借りて、あたかも自分の車のように振る舞うなど金持ちを装い、ついに彼女と結ばれる。しかし、テリーがポーカーで大敗し、9万ポンドもの借金を背負ってしまい、アンジェラをつなぎとめるために金が必要なイアンもまた資金繰りに苦しむようになる。そんな2人の前に現れたのは、母の兄であるハワードだった。他国にも手を広げて事業を展開している美容整形医のハワードは裕福で、昔から兄弟の憧れだった。2人はハワードに借金を申し込むが、逆に彼から頼みごとをされる。ハワードは元同僚ナーティンから違法行為を訴えられており、負けたら確実に逮捕され富を失ってしまうため、2人にナーティンの殺人を依頼、見返りとして借金を肩代わりするという。2人はさんざん悩んだ末に、ハワードの依頼を受けることにするが…


バッド・ルーテナント」と同時に観たんだけど、連日残業で疲れてしまって、どうもなかなか記事にするまでに至らず。。。こんなに遅くなっちゃった。
ウディ・アレンのロンドン三部作の締めくくりなんですって。ロンドン三部作だったの? (;・∀・) 初めて知りましたけど。
確かに、全体的なテイストは「マッチポイント」に近いかな? ウディ・アレンの作品と完全に相性がいいという訳ではないんですが、これは結構好きですね。

イアンは切れるというか、切れるけど愚かというか…。身に過ぎた夢を抱くとろくな事にならないということですね。夢というか欲望ってとこかな。欲望の果てに弟の命を奪うことまで考えてしまうけど、この結末、なんだかものすごくウディ・アレンぽいなと思いました。
ハワードはナーティンの“処理”を頼むときに、やたらと家族家族って持ち出すんだけど、兄弟がこういう結末になって、胸を撫で下ろしたんだろうし、ケイトはともかくアンジェラは、そりゃ事件を聞いたら悲しむだろうが、この後別の男を見つけて、イアンのことなんて思い出しもしないだろうなあって、なんかそういう虚しさみたいなものを感じました。

ユアンが野望を抱く兄、コリンが平々凡々なダメ弟を好演。確かにコリンは外見からして切れるって感じじゃないし(笑)、かなりハマっていました。

最初聞いた時にも思ったけど、邦題間違ってませんかね  カサンドラとは、ギリシャ神話に出てくる人物で、悲劇の予言者としても知られている女性。そのため、その名前を冠したクルーザーを持つ兄弟に悲劇が降りかかるのは自明の理だったのね。そういうことを考え合わせても「CASSANDRA'S DREAM」って上手いタイトルだと思うけど、もっと考慮して付けてもらえればなあ。。。

評価:★★★☆(3.5)
特にラストの展開がウディ・アレンらしくて、結構好きなタイプの映画でした。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]ウディ・アレンの夢と犯罪 [DVD]
(2010/09/03)
ユアン・マクレガーコリン・ファレル
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ウディ・アレン
出演者:ユアン・マクレガー、 コリン・ファレル、 ヘイリー・アトウェル、 サリー・ホーキンス
収録時間:109分
レンタル開始日:2010-09-03

Story
ウディ・アレンによるロンドン3部作最終章。ビジネスの世界での成功を夢見るイアンと、酒と恋人とギャンブルを愛するテリー。そんな兄弟が小型クルーザーの購入をきっかけに人生のうねりに呑まれていく。ユアン・マクレガー、コリン・ファレルが共演。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪カサンドラズ・ドリーム 夢と犯罪

レンタルの場合はタイトル変わるみたいね。最初からこうしてくれてれば良かったのに。。。
関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ウディ・アレン ユアン・マクレガー コリン・ファレル ヘイリー・アトウェル サリー・ホーキンス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click アレン映画好き~{/hearts_pink/} アレンの映画は日本公開までこぎつくのが遅いので有名だけど こちらの作品はほんとに時間かかった{/namida/} 3年前にトロン...
2010年05月04日 (火) 10:24:57 |  我想一個人映画美的女人blog
4/18に観に行った映画のレビュー・・とにかく溜まってます^^;で、この映画、真ん中過ぎるまで、本当にムカムカするというか、気分が悪くなりましたね~。まさに、想像通りに...
2010年05月22日 (土) 17:14:46 |  kaoritalyたる所以
米国映画界の才人、ウディ・アレンが「マッチポイント」(05年)、「タロットカード殺人事件」(06年)に続きメガホンを執ったロンドン三部作の最終作となったクライム・サスペンス「ウディ・アレンノの夢と犯罪」(ソフト・タイトル=カサンドラズ・ドリーム、07年...
2010年10月24日 (日) 07:05:32 |  シネマ・ワンダーランド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。