週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > シークレットHOME > さ~そ > シークレット
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


シークレット 
2010年09月01日 (水) | EDIT |
 シネマスクエアとうきゅうにて鑑賞
シークレットシークレット/시크릿
2009年/韓国/110分
監督: ユン・ジェグ
出演: チャ・スンウォン/ソン・ユナ/リュ・スンニョン/パク・ウォンサン
公開: 2010年08月21日
公式サイト

中部署の重犯罪課に所属するキム・ソンヨル刑事は、1年前に娘スヒョンを亡くしてから妻ジヨンと上手くいっておらず、朝出て行ったジヨンがイヤリングを片方失くし、ジャケットのボタンは飛び、ブラウスには血が付いており、明らかにおかしな様子で帰宅したことをソンヨルが問うても、ジヨンはまともに答えない。ソンヨルの証言によって2年3ヶ月の謹慎処分を受けたチェ刑事が職場復帰するが、ソンヨルと一触即発状態になっていたその夜、ヤクザのジャッカルことチョ・グァンチョルの弟であるチョ・ドンチョルが刺殺された姿で発見される。ソンヨルは現場で、ジヨンが付けていたピンク・バイオレットの口紅と同じ色の口紅の痕が付いたワイングラス、イヤリング、そして服のボタンを見つけ、愕然とする。ソンヨルはチョの目を盗んで証拠を隠滅し、若い女を見たというヤク中のパク・キョンホに口止めをする。弟の復讐に燃えるジャッカルは、警察よりも先に犯人を見つけて自らの手で処刑すると宣言、ソンヨルはジヨンへの疑いを捨てきれないながらも、彼女を守るために奔走するが…


チェイサー」のスタッフが製作したサスペンスということで、かなり気になっていたので早速行って来ました
最近、この手の韓国映画はアタリが多い  オープニングから畳み掛けるような展開で、もう一気にのめり込んでしまいました。

ジヨンが犯人かどうか?だけではない作りが上手いです。状況からしてジヨンが犯人としか思えないけど、でもあまりにもあからさま過ぎるので、絶対に裏があるんだろうと思っていて(おそらく皆そうだと思うけど)、ピエロが出てきた時から予想外の方向に転がっていって…確かに、このピエロしつこいなあなんて思っていたけど、この展開に唸らされました。

怪しげな行動を取る刑事の妻、妻を疑いながらも守ろうとする刑事、恨みもあって刑事の妻に疑いの目を向ける同僚、犯人を自ら処刑すると息巻くヤクザ、そしてこれら主役級以外の人物も皆、あまり重要じゃないのかと思いきや、意外に後々まで絡んできたり。サスペンスなのであからさまなネタバレは避けますが、この絡ませ方が上手いんだなあ。

まーとにかくジャッカル役のリュ・スンニョンがものすごい迫力でした。常にコピ・ルアクをかじるヤクザ。格好いいのなんのって
班長役のチョン・インギ、どこかで観たことあるな~~と思っていたんだけど、フィルモグラフィー調べたら、どこかどころじゃない、あっちこっちで見かけていました。
ソン・ユナは「ホテリアー」以来かも。ってか、ソル・ギョングと結婚していたんですね。びっくり。

評価:★★★★☆(4.5)
かなり好みの映画でした  サスペンス好きにはオススメ。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

シークレット [DVD]シークレット [DVD]
(2010/12/22)
チャ・スンウォン、ソン・ユナ 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ユン・ジェグ
出演者:チャ・スンウォン、 ソン・ユナ、 リュ・スンニョン、 キム・イングォン、 パク・ウォンサン
収録時間:110分
レンタル開始日:2010-12-22

Story
『セブンデイズ』の脚本家、ユン・ジェグの監督デビュー作。悪名高い組織のナンバー2が惨殺される。殺人現場に到着した刑事のキム・ソンヨルは、現場に残されていた証拠の数々に自らの妻の痕跡を見付け…。主演はチャ・スンウォンとソン・ユナ。PG12 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
シークレットシークレットシークレットシークレット

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ユン・ジェグ チャ・スンウォン ソン・ユナ リュ・スンニョン パク・ウォンサン チョン・インギ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。