週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士HOME > ま~も > ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 
2010年09月23日 (木) | EDIT |
 シネマライズにて鑑賞
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士/LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES
2009年/スウェーデン、デンマーク、ドイツ/148分
監督: ダニエル・アルフレッドソン
出演: ミカエル・ニクヴィスト/ノオミ・ラパス/アニカ・ハリン/レナ・エンドレ/アンデシュ・アルボム・ローゼンダール
公開: 2010年09月18日
公式サイト

犯罪組織の黒幕であるザラことアレクサンデル・ザラチェンコと死闘の末、一命を取り留めたものの重傷を負ったリスベット・サランデル。17年前、ザラのDVから母親アグネータを守るために火をつけたリスベットは、ザラのDVを回りに訴えたが、ザラを庇護してきた公安警察の内部組織は、精神科医ペーテル・テレボリアンによって精神鑑定をでっちあげて彼女に責任能力のない無能力者の烙印を押し、テレボリアンが院長を勤める聖ステファン児童精神病院に入院させたのだった。組織は口封じのためにザラを殺しリスベットの命をも狙うが、それに失敗すると、17年前と同じくリスベットを精神的に問題があるとして、再び聖ステファン精神病院に閉じ込めようと画策する。動けないリスベットの代わりに、“ミレニアム”誌記者ミカエル・ブルムクヴィストが中心となり、組織の嘘を暴くべく証拠集めに奔走し、リスベットの特集記事を酌むが、組織の脅迫によりミカエルと編集長エリカ・ベルジェは命を狙われる。リスベットは自らの自由を勝ち取るため、法廷でリカルド・エクストレム検事と対決する―――――


平日の仕事の後にも関わらず、2本立てしてきましたよ。そういえばこの前もシネマライズで2本立てしたなー
1作目は謎解きに重点を置いたミステリだったのに、その後の展開が政府の陰謀だとか話が大きくなりすぎて、わたしが期待していたミステリ路線とはかけ離れてしまった気がします。
2作目から続いている話なので当たり前なんだけど、やっぱり登場人物が多いし、おまけに、リスベットが前作ラストで大怪我を負って動きがあんまりないもんだから、ちょっとしんどかった。

今作も、リスベットが天才ハッカーという設定はほとんど出てきません。まぁ、大怪我を負って動けなかったので仕方ない部分もあるんだけど…。そう言えば、映像記憶能力が優れているという設定があったはずだけど、これもまったく触れられず。
ミカエルとの関係も、恋じゃなくて信頼できる相手という感じになっていて、特段進展もしていない。1作目で、微妙な感じで終わった2人の関係はどうなるのかというのも楽しみの1つだったので、残念  ま、そもそもラブシーンもないんだけど(2作目のミリアムとのレズシーンのみ)。

そもそもミカエルにはそんなに魅力を感じていなかったんだけども、クリステルが頑張って調べてきたことを横から掻っ攫っていったり(エリカが、クリステルの手柄だと言っていたので良かったけど)、エリカが脅迫を受けていても警察に行くと邪魔されるから云々と言って届けさせないとか、勝手にリスベット特集号を発行したり、この人自分のことしか考えていないんだなあ…というエピソードが満載で、ちょっと嫌になりました

2作目で大活躍だったニーダーマン、どうなったんだ?と思っていたら、冒頭でちょっと出てきたくらいであまり動きなし。しかしあの図体で普通に逃げ続けられるとは思えないんだけど…警察どんだけ間抜けなんだって話だよね。
それから組織というかテレボリアンとの攻防になっていって、そういやニーダーマンは?と思ったら、やーっとラスト近くで登場。思わせぶりに吊り鉤みたいのが出てくるし、そこでアクションが! と思いきや、あっさりやられちゃいました。何のために出てきたんだニーダーマン。付け狙われているという感じもあまりしなかったし、2作目で死んでいても良かったのでは。

リスベットが他人を信じられないのは、生い立ちからしてしょうがないんだけど、まーそれにしても、アニカに礼くらい言えと思いましたが。

サブタイトルの「眠れる女と狂卓の騎士」、眠れる女は当然リスベットのことなんだろうけど、狂卓の騎士ってなんだろう?と思っていたら、ミカエルや疫病神(プレイグ)たちリスベット支援チームのことを言うんだそうな。そんな説明、劇中でなかったと思うが…

評価:★★☆(2.5)
続編としては2作目も3作目もそこそこの水準だと思うし、2作目と同じく面白くなかった訳じゃないんだけど、やっぱり1作目が一番好きかな。原作がそうなっているのでしょうがないけど、1作目の路線で行ってくれればなあ。。。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 [DVD]
(2011/02/04)
ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・ラパス 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ダニエル・アルフレッドソン
出演者:ミカエル・ニクヴィスト、 ノオミ・ラパス
収録時間:148分
レンタル開始日:2011-02-04

Story
スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化したミステリー3部作の完結編。ザラチェンコと対決したリスベットは瀕死の重傷を負う。事件を通じて自分たちの存在が明るみに出るのを恐れた政府の特別分析班は、関係者全員の抹殺を始め…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士


関連商品はコチラ
【amazon】

原作 全2巻
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 上
(2009/07/09)
スティーグ・ラーソン
商品詳細を見る

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 下
(2009/07/09)
スティーグ・ラーソン
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ダニエル・アルフレッドソン ミカエル・ニクヴィスト ノオミ・ラパス アニカ・ハリン レナ・エンドレ アンデシュ・アルボム・ローゼンダール 原作:スティーグ・ラーソン 「ミレニアム[映画]」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 1を見終えたあとよりも、2を見終えた後の方が続きが気になったので 早々に同時公開していた3(完結編)行って来た{/light/} 前作の最後で瀕死の重傷を負っ...
2010年09月24日 (金) 23:00:27 |  我想一個人映画美的女人blog
?? 作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第三弾で完結編。 瀕死の重傷を負ったリスベットが裁判にかけられることになり、彼女の を陥れようとする謎の組織…
2010年09月25日 (土) 22:35:36 |  だらだら無気力ブログ
Luftslottet som sprängdes (2009年) 監督:ダニエル・アルフレッドソン 出演:ノオミ・ラパス、 ミカエル・ニクヴィスト、アニカ・ハリン、アンデシュ・アルボム・ローゼンダール 故スティーグ・ラーソン作のベストセラー小説「ミレニアム」3部作の映画化第3弾で、?...
2010年10月03日 (日) 22:37:40 |  Movies 1-800
原題 LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/THE GIRL WHO KICKED THE HORNET'S NEST 製作国・地域 スウェーデン/デンマーク/ドイツ 製作年度 2009年 上映時間 148分 PG12 監督 ダニエル・アルフレッドソン ...
2010年10月04日 (月) 23:00:18 |  to Heart
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士 英題: Millenium 3: The Girl Who Kicked the Hornet's Nest 原作:スティーグ・ラーソン 監督:ダニエル・アルフレッドソン 脚本: ヨナス・フリュクベリ 撮影: ペーテル・モクロシンスキー 音楽: ヤコブ・グロート キャスト...
2010年11月06日 (土) 23:12:57 |  Art-Millー2
LUFTSLOTTET SOM SPRANGDES/09年/スウェーデン・デンマーク・独/148分/PG12/ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:ダニエル・アルフレッドソン 原作:スティーグ・ラーソン『ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士』 出演:ミカエル・ニクヴィスト、ノオミ・...
2011年02月21日 (月) 20:49:49 |  銀幕大帝α
監督 ダニエル・アルフレッドソン 主演 ミカエル・ニクヴィスト 2009年 スウェーデン/デンマーク/ドイツ映画 148分 サスペンス 採点★★★ すごく当たり前の事なのでアレなんですが、小説と映画ってのは別物なんですよねぇ。活字で面白かった部分をそのまんま映…
2011年09月17日 (土) 03:49:29 |  Subterranean サブタレイニアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。