週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 君に届けHOME > か~こ > 君に届け
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


君に届け 
2010年10月10日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
君に届け君に届け
2010年/日本/128分
監督: 熊澤尚人
出演: 多部未華子/三浦春馬/蓮佛美沙子/桐谷美玲/夏菜
公開: 2010年09月25日
公式サイト

高校1年の黒沼爽子は、その見た目から“貞子”と呼ばれ、3秒目を合わせると呪われる、霊感があるなどと噂され、怖がられていたが、本当は人に喜ばれることをしたいと一日一善を心がける優しい女の子。同じクラスの人気者で、誰にも分け隔てなく接する風早翔太に憧れを抱いていた。クラスで行われた肝試しをきっかけに、吉田千鶴と矢野あやねと親しくなった爽子は、親しい友人が出来た幸せをかみ締めていた。ある日、千鶴とあやねは、自分たちの悪い噂が流れているのを知る。「噂を流したのは貞子だ」と言われ、爽子を信じる2人はこれまでと変わらずに爽子と接するが、クラスメイトが「貞子と付き合っていると、風早と吉田と矢野の株が下がる」と言うのを聞いた爽子は、自分が迷惑をかけてはいけないと、風早たちを避けるようになる…


原作は本屋で見かけるけど、読んだことはありません。予告を観て、なんか可愛い話だな~と思って、まぁ1000円だから良かろうと観に行ってしまいした。
さすが少女漫画が原作だけあって、すご~~~く可愛らしい 話。「青空のゆくえ」みたいな感じ。そういやあっちにも多部未華子出てましたね。
ヒーローが爽やか過ぎるくらい爽やか(笑)で、ヒロインはとってもいい子、ライバルだって、嫌がらせするって言っても悪い噂を流すくらいの可愛いもの。少女漫画ならではのストーリー展開でハッピーエンドだし、爽やか~な気分で帰路につけました(笑)

原作を読んでいないので違いはわからないけど、どうも原作ファンには評判は悪いみたいですね。まぁ原作物にはありがちなので、しょうがないけど。イメージあるしね。

個人的には、恋愛部分よりも友情部分をクローズアップしていたのが良かったな。爽子と千鶴とあやね、3人の友情が可愛らしくてほんわか した。もうちょっと細やかにやっても良かったと思うけど、恋愛部分も描かなきゃいけないし、時間の関係もあるからこれが限界かなー。
爽子が、友達もいない最初の方は髪で顔を隠しているんだけど、千鶴とあやねと親しくなって、だんだん顔が隠れなくなってくるのも、爽子の変化を上手く表しているなと思いました。

恋愛部分も可愛らしかったです。高校生の時ってこんな感じだったなーなんて(笑) まぁ、風早の行動はあからさまだったと思うけど。分け隔てなく、というのを超えてたもんね。
龍と話している爽子を思わず連れ出して「龍のこと好きなの」と聞くものの、爽子に「真田くんのことは好きです」「でも特別とはちょっと違うっていうか…」と言われて脱力する風早とか、失恋した千鶴を土手で待つ龍とか、風早の周りで何とか気を引こうとするものの、まったく相手にしてもらえないくるみとか、なかなか思いが伝わらないもどかしさが良く出ていた。だから、風早の告白はちょっと唐突だなーと思っちゃった。

爽子のライバル、「くるみって言うの」っていうから下の名前だと思ってたら、調べたら苗字でびっくり。役名は胡桃沢梅というのね。

三浦春馬がとにかく爽やかで(笑)、多部未華子も可愛かったけど、千鶴役の蓮佛美沙子が結構良かったです。
しかし、主要人物が全て20歳超えているのね。

評価:★★★(3.0)
年を取ると新しく友達を作るのもなかなか難しいし、もうこんなピュアな恋愛出来ないなーなんて思いながら、結構素直に楽しめました。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

君に届け プレミアム・エディション (初回生産限定) [DVD]君に届け プレミアム・エディション (初回生産限定) [DVD]
(2011/03/11)
多部未華子、三浦春馬 他
商品詳細を見る

君に届け (Blu-ray)君に届け (Blu-ray)
(2011/03/11)
多部未華子、三浦春馬 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:熊澤尚人
出演者:多部未華子、 三浦春馬、 蓮佛美沙子、 桐谷美玲
収録時間:128分
レンタル開始日:2011-03-11

Story
椎名軽穂の人気漫画を、多部未華子と三浦春馬主演で映画化した青春ラブストーリー。長い黒髪と陰気な見た目から「貞子」と呼ばれ、周りから怖がられてきた黒沼爽子。高校に入学した彼女は、誰からも好かれる人気の男子・風早翔太と同じクラスになり…。
(C)2010映画「君に届け」製作委員会 (C)椎名軽穂/集英社 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
君に届け君に届け君に届け君に届け


関連商品はコチラ
【amazon】

原作 以下続刊
君に届け 1 (マーガレットコミックス (4061))君に届け 1 (マーガレットコミックス (4061))
(2006/05/25)
椎名 軽穂
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:熊澤尚人 多部未華子 三浦春馬 蓮佛美沙子 桐谷美玲 夏菜 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。