FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > さ~そ > しあわせの雨傘
しあわせの雨傘 
2011年01月23日 (日) | EDIT |
 新宿ピカデリーにて鑑賞
しあわせの雨傘しあわせの雨傘/POTICHE
2010年/フランス/103分
監督: フランソワ・オゾン
出演: カトリーヌ・ドヌーヴ/ジェラール・ドパルデュー/ファブリス・ルキーニ/カリン・ヴィアール/ジュディット・ゴドレーシュ
公式サイト
公開: 2011年01月08日


1977年、フランスにある雨傘工場の社長令嬢スザンヌ・ピュジョルは、2人の子供も既に独立させ、悠々自適の生活を送る優雅な主婦。亭主関白な夫ロベールはスザンヌを“飾り壷”と揶揄するほど妻の自由を許さず、しかし自分は秘書のナデージュと浮気するなどやりたい放題だった。会社経営も同じように行っていたが、ある日、工場の労働者が職場改善を求めてストライキを実施、ロベールは断固として応じなかったが、心臓の弱かった彼は発作を起こし倒れてしまう。事態の打開を求めて、スザンヌはモリス・ババン市長に仲裁を頼みに行く。2人は若い頃に一夜だけの関係を結んだことがあり、モリスは未だスザンヌに想いを残していたのだった。モリスが間に入り一応ストライキは収まったものの、ロベールが療養している間だけスザンヌが工場経営を行うことになる。意外な才能を発揮し、工場経営を軌道に乗せたスザンヌ。そこへロベールが3ヶ月間の療養生活から工場に復帰することになるが―――――


オゾンの新作ってことで気になっていたので、行って来ました~1週間以上前に… orz
カトリーヌ・ドヌーヴありき の映画ですな。彼女でなければこの映画は成り立たなかったかも。
“飾り壷”と言われるほど、何も能力がないただの主婦が、意外に会社経営の能力を発揮、夫になりかわる…んだけど、実は元々彼女は単なる大人しく優雅な主婦ではなくて、超ビッチ(笑)
ロベールは婿養子なのにやたらと高圧的で(時代もあるか)、浮気しまくりでー と思っていたら、スザンヌも結構やるなという。ローランの父親が誰か?の件では笑った。これってモリスを諦めさせる嘘なのかと思っていたら、どうやら嘘ではないんだな~

ただの主婦の成功物語ではないので、ヒネリが効いていると言えばそうなんだけど、あまりオゾンぽくない感じかなぁ。オゾンの作品をそんなに観ている訳ではないんだけど…。

しかし、ジェラール・ドパルデューの太り方は酷い…ホント酷い。ダンスシーンとか、結構見たくない感じよ  もうちょっと配役考えて欲しかったわ…

評価:★★★(3.0)
主役であるスザンヌが魅力的なので、そこそこ楽しめるかな。わたしは「Ricky リッキー」よりはこっち。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション<1枚組> [Blu-ray]しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション<1枚組> [Blu-ray]
(2011/07/02)
カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー 他
商品詳細を見る

しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション<2枚組> [DVD]しあわせの雨傘 コレクターズ・エディション<2枚組> [DVD]
(2011/07/02)
カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:フランソワ・オゾン
出演者:カトリーヌ・ドヌーヴ、 ジェラール・ドパルデュー、 ファブリス・ルキーニ、 カリン・ヴィアール
収録時間:103分
レンタル開始日:2011-07-02

Story
カトリーヌ・ドヌーヴが衝撃的なジャージ姿を披露したハートフルコメディ。ブルジョア主婦・スザンヌは、朝のジョギングを日課とする優雅な生活を送っていた。そんな折、雨傘工場を経営する夫・ロベールが病に倒れ、スザンヌが工場の運営を任される。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
しあわせの雨傘しあわせの雨傘しあわせの雨傘

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フランソワ・オゾン カトリーヌ・ドヌーヴ ジェラール・ドパルデュー ファブリス・ルキーニ カリン・ヴィアール ジュディット・ゴドレーシュ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  □作品オフィシャルサイト 「しあわせの雨傘」□監督・脚本 フランソワ・オゾン□キャスト カトリーヌ・ドヌーヴ、ジェラール・ドパルデュー、ファブリス・ルキーニ、カリン・ヴィアール、ジュディット・ゴドレーシュ、ジェレミー・レニエ■鑑賞日 1月10日...
2011年02月06日(日) 08:33:31 |  京の昼寝~♪
 今年10本目はしあわせの雨傘でした。
2011年02月14日(月) 08:06:28 |  よしなしごと
今回、カンヌ国際映画祭最高賞を受賞した是枝裕和監督とタッグを組み、同じく、フランスの大女優、ジュリエット・ビノシュを迎え、「真実」を完成させた記念、深夜枠でオンエア。まさに、フランスを代表する、国民的俳優。カトリーヌ・ドヌーブ。個人的には、あまりにも有名なデビュー作、「シェルブールの雨傘」や、代表作「昼顔」「ロシュフォールの恋人たち」での、圧倒的な美貌にも感動したけれど、「ダンサー・イン・ザ...
2019年10月23日(水) 15:09:53 |  のほほん便り