週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 第83回 米アカデミー賞発表!HOME > 映画賞 > 第83回 米アカデミー賞発表!
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


第83回 米アカデミー賞発表! 
2011年02月28日 (月) | EDIT |
今年も自宅で鑑賞です。新しいテレビは間に合いませんでした(笑)
今年も日本での司会は、ジョン・カビラと滝川クリステルです。
Twitterと同時に更新…を試みてみますが、できるかなあー
■美術賞
アリス・イン・ワンダーランド
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
インセプション
「英国王のスピーチ」
「トゥルー・グリット」
■撮影賞
「ブラック・スワン」
インセプション
「英国王のスピーチ」
ソーシャル・ネットワーク
「トゥルー・グリット」
プレゼンターはトム・ハンクス。

■助演女優賞
ヘレナ・ボナム=カーター「英国王のスピーチ」
エイミー・アダムス「ザ・ファイター」
ヘイリー・スタインフェルド「トゥルー・グリット」
ジャッキー・ウィーヴァー「ANIMAL KINGDOM」
メリッサ・レオ「ザ・ファイター」
プレゼンターはカーク・ダグラス。超じーさんになっちゃったなー
メリッサのスピーチにちょっと (´Д⊂グスン

■短編アニメ映画賞
「デイ&ナイト」
「THE GRUFFALO」
「LET'S POLLUTE」
「THE LOST THING」
「MADAGASCAR, CARNET DE VOYAGE (MADAGASCAR, A JOURNEY DIARY)」
■ 長編アニメ映画賞
「ヒックとドラゴン」
「イリュージョニスト」
「トイ・ストーリー3」
プレゼンターはジャスティン・ティンバーレイクとミラ・クニス。

■脚色賞
「127時間」
ソーシャル・ネットワーク
「トイ・ストーリー3」
「トゥルー・グリット」
「ウィンターズ・ボーン」
■脚本賞
「ANOTHER YEAR」
「ザ・ファイター」
インセプション
「キッズ・オールライト」
「英国王のスピーチ」
プレゼンターはジョシュ・ブローリン&ハビエル・バルデム。ひげのないジョシュを初めて見たかも。。。

■外国語映画賞
「ビューティフル BIUTIFUL」メキシコ
「DOGTOOTH」ギリシャ
「IN A BETTER WORLD」デンマーク
「INCENDIES」カナダ
「OUTSIDE THE LAW (HORS-LA-LOI)」アルジェリア
プレゼンターはラッセル・ブランド、ヘレン・ミレン

■助演男優賞
クリスチャン・ベイル「ザ・ファイター」
ジョン・ホークス「ウィンターズ・ボーン」
ジェレミー・レナーザ・タウン
マーク・ラファロ「キッズ・オールライト」
ジェフリー・ラッシュ「英国王のスピーチ」
プレゼンターはリース・ウィザースプーン。

■作曲賞
「ヒックとドラゴン」
インセプション
「英国王のスピーチ」
「127時間」
ソーシャル・ネットワーク
プレゼンターはヒューさまとニコールさまの「オーストラリア」コンビ。

■音響賞(調整)
インセプション
「英国王のスピーチ」
ソルト
ソーシャル・ネットワーク
「トゥルー・グリット」
■音響編集賞
インセプション
「トイ・ストーリー3」
トロン:レガシー
「トゥルー・グリット」
アンストッパブル」
プレゼンターはスカーレット・ヨハンソン&マシュー・マコノヒー。スカちゃん髪が短い。

■メイクアップ賞
「BARNEY'S VERSION」
「THE WAY BACK」
「ウルフマン」
■衣裳デザイン賞
アリス・イン・ワンダーランド
「I AM LOVE」
「英国王のスピーチ」
「THE TEMPEST」
「トゥルー・グリット」
プレゼンターはケイト・ブランシェット。ちょっとこのドレスは個人的にはいただけない。

ケヴィン・スペイシーが登場、「ジョージ・クルーニーです」って(笑)
歌曲賞ノミニーの“I SEE THE LIGHT”「塔の上のラプンツェル」と“WE BELONG TOGETHER”「トイ・ストーリー3」のパフォーマンスを披露。

■短編ドキュメンタリー映画賞
「KILLING IN THE NAME」
「POSTER GIRL」
「STRANGERS NO MORE」
「SUN COME UP」
「THE WARRIORS 0F QIUGANG」
■短編実写映画賞
「THE CONFESSION」
「THE CRUSH」
「GOD OF LOVE」
「NA WEWE」
「WISH 143」
エイミー・アダムスとジェイク・ギレンホールがプレゼンター。エイミーはスパンコール?の青いドレス。

■長編ドキュメンタリー映画賞
「イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ」
「GASLAND」
「INSIDE JOB」
「レストレポ ~アフガニスタンで戦う兵士たちの記録~ー」
「WADTE LAND」
プレゼンターはオプラ・ウィンフリー。

■視覚効果賞
アリス・イン・ワンダーランド
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1
ヒア アフター
インセプション
「アイアンマン2」
■編集賞
「ブラック・スワン」
「ザ・ファイター」
「英国王のスピーチ」
「127時間」
ソーシャル・ネットワーク
プレゼンターはジュード・ロウとロバート・ダウニー・Jr。この2人のかけあいがおっかしい

■歌曲賞
“COMING HOME”「COUNTRY STRONG」
“I SEE THE LIGHT”「塔の上のラプンツェル」
“IF I RISE”「127時間」
“WE BELONG TOGETHER”「トイ・ストーリー3」
プレゼンターは別人のように痩せたジェニファー・ハドソン。

■監督賞
ダーレン・アロノフスキー「ブラック・スワン」
デヴィッド・O・ラッセル「ザ・ファイター」
トム・フーパー「英国王のスピーチ」
デヴィッド・フィンチャーソーシャル・ネットワーク
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン「トゥルー・グリット」
プレゼンターは、ヒラリー・スワンクと去年監督賞を獲得したキャスリン・ビグロー。デヴィッド・フィンチャーが来るかなーと思っていたので ( ´・∀・`)へー という感じ。

プレゼンター、アネット・べニングで、特別賞の発表。ジャン=リュック・ゴダール、イーライ・ウィラック、フランシス・フィード・コッポラ、ケビン・ブランローの4人が受賞。

■主演女優賞
アネット・ベニング「キッズ・オールライト」
ニコール・キッドマン「RABBIT HOLE」
ジェニファー・ローレンス「ウィンターズ・ボーン」
ナタリー・ポートマン「ブラック・スワン」
ミシェル・ウィリアムズ「ブルーバレンタイン」
プレゼンターは昨年主演男優賞のジェフ。ナタリー キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

■主演男優賞
ハビエル・バルデム「ビューティフル BIUTIFUL」
ジェフ・ブリッジス「トゥルー・グリット」
ジェシー・アイゼンバーグソーシャル・ネットワーク
コリン・ファース「英国王のスピーチ」
ジェームズ・フランコ「127時間」
プレゼンターは昨年主演女優賞獲得のサンドラ。サンドラの紹介の仕方、彼女っぽくてすごくいい。

■作品賞
「ブラック・スワン」
「ザ・ファイター」
インセプション
「キッズ・オールライト」
「英国王のスピーチ」
「127時間」
ソーシャル・ネットワーク
「トイ・ストーリー3」
「トゥルー・グリット」
「ウィンターズ・ボーン」
プレゼンターはスティーブン・スピルバーグ。

今年はTwitterと両方で更新していたので忙しかったー。
主要部門は割と鉄板かなあ。「英国王のスピーチ」混むだろうなあ…空いてそうな日にいこ。「ザ・ファイター」どうしようかなあ。
パフォーマンスが結構楽しかったです。司会は史上最年少の2人で、頑張っていました。
さて、みなさんの予想は当たりましたか?

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:第83回アカデミー賞
GENRE:映画
TAG:米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ランキングクリックしてね ←please click ついにでました写真はのちほど追加予定☆ Twiitter
2011年02月28日 (月) 18:33:44 |  我想一個人映画美的女人blog
「英国王のスピーチ」作品賞を受賞!ロサンゼルスのコダック・シアターにて第83回アカデミー賞の授賞式が行われ、作品賞を『英国王のスピーチ』が受賞。渡辺謙が出演した映画『イン...
2011年02月28日 (月) 23:04:58 |  KINTYRE’SDIARY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。