週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉HOME > は~ほ・う゛ > パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 
2011年05月29日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉/PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES
2011年/アメリカ/141分
監督: ロブ・マーシャル
出演: ジョニー・デップ/ペネロペ・クルス/ジェフリー・ラッシュ/イアン・マクシェーン/サム・クラフリン
公式サイト
公開: 2011年05月20日

ロンドンでは、海賊ジャック・スパロウが乗組員を募っており、永遠の生命が手に入るという生命(いのち)の泉を探しに行くらしいという噂が流れていた。その噂を聞いた国王ジョージ2世は捕らわれていたジャックを連行し、スペイン艦隊よりも先に生命(いのち)の泉を探しに行くように命ずるが、ジャックはその場を逃げ出す。噂に身に覚えのなかったジャックだったが、生命(いのち)の泉のありかを示した地図を持っていたため、偽ジャックが集めた乗組員と船をそのまま貰ってしまおうと企む。偽ジャックと対峙したジャックは、その正体が以前捨てた女、アンジェリカと知る。アンジェリカは自分を弄んで捨てたジャックを恨んでおり、そして生命(いのち)の泉を探していた。ジャックはアンジェリカにしてやられてしまい、史上最恐の海賊と恐れられている黒ひげの船“アン王女の復讐号”に一乗組員として放り込まれる。黒ひげは「2週間後に義足の男に殺される」という予言に怯えており、そのために生命(いのち)の泉を探していた。一方、ブラック・パールを失い海軍将校となっていたバルボッサもまた、ジョージ2世の命を受け生命(いのち)の泉を探して出港する。
先に生命(いのち)の泉にたどり着き永遠の命を手にするのは、ジャックたち黒ひげの船か、バルボッサたち英国海軍か、スペイン艦隊か―――――


一応シリーズ全部劇場で観ているからね~。一応3Dで。メガネ 持ってるし、もう3Dはここでしか観ないかも。
個人的には1が一番面白く、後は蛇足みたいなもんでしょと思っているんだけど、今回は監督が変わりました。主要キャストも一部替わったし、どうなるのかなーという思いもあったんだけど…
いやーひどいねこれ。とにかくジャックが全く面白くない  もっと面白いことしてくれると思っていたのに。ってか、ストーリーはあってないようなものなんだから、それしか見どころないと思うんですけど。

あってないようなストーリーにツッコんでもしょうがないとわかっているんだけど…ジャックには生命(いのち)の泉に行って永遠の命を手に入れる必要はないよね? アンジェリカに未練があるとも思えないし(そもそも捨てた女だ)、これまでのジャックだったら、黒ひげに1人で行けと言われた時点で逃げると思うんだけど…

スペイン艦隊が生命(いのち)の泉にやってきて何をしたかったのかも不明だ。あれだけの理由でわざわざやってくる必要があるか? そのために銀杯 を手に入れるとか意味がわからん。

今回もバルボッサがいいとこ持っていきましたわね。登場シーンの鬘も笑ったけど、生命(いのち)の泉がある島で、スペイン艦隊が持つ銀杯を奪おうと、ジャックが手を組んで戦うのが楽しかった。そして、思うところを成し遂げたバルボッサ、素敵すぎる

主要キャストの(っていうか元々主役…)ウィルとエリザベスが退場した代わりに、今回はヒロイン?として女海賊アンジェリカ、禁断の恋に落ちるカップルとして宣教師フィリップと人魚シレーナが登場。
だけど、アンジェリカって女海賊…とはまたちょっと違うのでは。一等航海士ではあるみたいだが。それはそれでいいんだけど、せっかくペネロペをキャスティングしているんだから、ジャックがアンジェリカを捨てたという負い目を利用してめろめろにして利用するだけしてぽいみたいな、峰不二子的な存在でいて欲しかった。普通に父親を思う娘ってだけじゃ、ペネロペじゃなくてもいいじゃん。何故彼女をわざわざキャスティングしたのか。

あのKYな宣教師 フィリップと人魚 シレーナのカップルも、添え物程度の描き方っていうのもあるけど、どうも感情移入できん。ウィルとエリザベスには勝てないな…サム・クラフリンはいい男だと思うし、アストリッド・ベルジュ=フリスベも可愛いけどね。今後出てくるかどうかもわかりませんが。

人魚が凶暴だというのはどこかでそういう設定を見たことあったので、その辺は納得。セイレーンと似たようなものになってるね。しかし、水から出すと足が出来るとは…そんな設定でいいのか。

ジュディ・デンチが本当にちょい役で出ていて、びっくり した。

しかし相変わらず無駄なアクションシーンが多いね。もちろんないと困るんだけど、無駄に長い。。。

評価:★☆(1.5)
娯楽作としてはそこそこだと思うけど、個人的にはもういいでしょうという感じが強い。ラストのおまけ映像からして、まだまだシリーズ続きそうだけどね…


DVDの購入はコチラ
【amazon】

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
(2011/11/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他
商品詳細を見る

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 ブルーレイ(3枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/11/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他
商品詳細を見る

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [DVD]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 [DVD]
(2011/12/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他
商品詳細を見る

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 3Dスーパー・セット(4枚組/デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/11/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他
商品詳細を見る

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 アートブック付きコンプリートBOX(5枚組/初回数量限定商品) [Blu-ray]パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 アートブック付きコンプリートBOX(5枚組/初回数量限定商品) [Blu-ray]
(2011/11/02)
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ロブ・マーシャル
出演者:ジョニー・デップ、 ペネロペ・クルス、 ジェフリー・ラッシュ、 イアン・マクシェーン
収録時間:138分
レンタル開始日:2011-11-02

Story
ジョニー・デップが孤高の海賊、ジャック・スパロウを演じる大ヒットアクションアドベンチャー第4弾。永遠の生命をもたらすと言われる“生命(いのち)の泉”を狙う最恐の海賊・黒ひげ。そんな時、ジャックの前に女海賊・アンジェリカが現れる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
【Blu-ray】パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉(ブルーレイ)【Blu-ray】パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉(ブルーレイ)パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (ブルーレイディスク)パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (ブルーレイディスク)

関連記事
COMMENT
この記事へのコメント
そっかなあ
パイレーツみてきました。自分では前作のシリーズよりは登場人物の関係や個性もはっきりしているし、誰が何の目的で動いているのかも分かりやすいし見終わってすっきりしましたけどなあ。それぞれの感じ方の違いですなあ。
2011年05月31日 (火) 05:07 |   | なち #-[ EDIT]
なちさん
コメントありがとうございますv-411

> 自分では前作のシリーズよりは登場人物の関係や個性もはっきりしているし、誰が何の目的で動いているのかも分かりやすいし見終わってすっきりしましたけどなあ。

確かに、とっちらかっちゃって本筋はどこ行っちゃったの??って感じはなかったですね。
でもね…わたしにはつまらなかったのですよ。1作目と比べてしまうからかもしれません。
もちろんなちさんのように面白かったという方もいて当たり前だし、それぞれの観方でOKなんじゃないでしょうか。
2011年06月02日 (木) 03:08 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
あはは、この点数は りおさんらしい(笑)
私は「ツーリスト」の方がまったく駄目だったけど、多分共演者がアンジーかペネかの違いかも 笑

ショートフィルム、今年も入りました
もしまだ興味あれば翔の映画、無料で今回はコメディ(地球温暖化部門)なのでぜひとも宜しくねっ。


2011年06月02日 (木) 09:09 |   | mig #JTxNwRAU[ EDIT]
migさん
コメントありがとうございますv-411

> 私は「ツーリスト」の方がまったく駄目だったけど、多分共演者がアンジーかペネかの違いかも 笑

ああ、でもそういう要素もあるよね。
「ツーリスト」は豪華共演だけを楽しんだけど、このシリーズは1作目が好きだからさー。持ち直して欲しいよ。

> ショートフィルム、今年も入りました

SSFF、行きたいなーと思っています。時間作れたら観にいくね。
2011年06月04日 (土) 09:28 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
前半は退屈。 後半ちょっとだけワクワク。  
2011年06月01日 (水) 11:42:31 |  Akira's VOICE
ランキングクリックしてね ←please click この人気シリーズももう4作目。 3Dもあったけど、わたしの場合はやっぱり2D字幕版を選択。 やっぱり最初のが一番面白かったな~(劇場で観たきりなのでもうほとんど忘れちゃったけど) 今回は監督が...
2011年06月02日 (木) 09:08:11 |  我想一個人映画美的女人blog
ギブス(ケビン・R・マクナリー)救出のため、ロンドンに渡ったキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、英国王に仕えるバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)、史上最恐の海賊・黒ひげ(イア...
2011年06月03日 (金) 19:39:47 |  心のままに映画の風景
 もしもあなたにお子さんがいて、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを観たいとせがまれても、あなたはお子さんを止めなければならない。  とりわけ、あなたが善良な米国市民で、日曜日にはきちんと...
2011年06月04日 (土) 09:04:46 |  映画のブログ
「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 」★★★ ジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュ、ペネロペ・クルス、 イアン・マクシェーン、ケヴィン・マクナリー、 キース・リチャーズ、サム・クラフリン 出演 ロブ・マーシャル監督、 115分、2011年5月20日公開 2011,ア?...
2011年06月06日 (月) 07:15:14 |  soramove
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、サム・クラフリン、アスト...
2011年06月12日 (日) 10:31:25 |  京の昼寝~♪
三度のメシぐらい映画が大好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「最近は飛び出さない3Dよりも2Dのほうがいいと思うことが多くなった」 シネトーク62/『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命
2011年06月12日 (日) 14:04:53 |  ブルーレイ&シネマ一直線
ご存知「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ第4弾となる『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』。 前三作までのゴア・ヴァービンスキーに代わり、ロブ・マーシャル監督が務めた本作、だいぶこれまでとはテイストが変わっておりますが、エンターテ?...
2011年06月13日 (月) 05:17:35 |  Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
 昨日の朝、双海海岸でウミガメの救出劇があったそうだ、その頃、自分はお隣の平野ビーチで波乗りをしていた、あ~竜宮城に行き損ねた・・・ΣΣ┏(_□_:)┓iii 【=29 -8-】 TOHOシネマズ1か月フリーパスポート3本目、シリーズ4本目のパイレーツ・オブ・カリビ?...
2011年06月20日 (月) 11:26:59 |  労組書記長社労士のブログ
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉'11:米◆原題:PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES ◆監督:ロブ・マーシャル「NINE」「シカゴ」◆出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフ ...
2011年06月25日 (土) 13:09:02 |  C'est joli~ここちいい毎日を~
・パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉(ジョニー・デップ主演 5月20日より上映中) ジョニー・デップの代表作である海賊映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の最新作。 今回はキャストが一部交代があり、第2章の始まりを思わせる。 8年前と全く容姿が変わってい...
2011年06月26日 (日) 20:57:13 |  充実した毎日を送るための独り言
3Dで観る価値なし もっと読む[E:down] 虎党 団塊ジュニア の 日常 グ
2011年07月07日 (木) 21:48:18 |  虎団Jr. 虎ックバック専用機
 しまった!チケットを買ったのはいいけど、前作のおさらいしてなかった!前作忘れてるけど楽しめるか心配でしたが、パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉を見てきました。結論から言ってしまえば、4年前の前作で一応ストーリーの区切りはついているので、前作覚えて...
2011年07月29日 (金) 23:45:31 |  よしなしごと
PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES/11年/米/136分/アドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:ロブ・マーシャル 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、サム・...
2011年11月04日 (金) 23:31:10 |  銀幕大帝α
大ヒットシリーズの第4弾。でも、最初の三部作と微妙にティストが異なると思ってたら、やはり監督が交代してたのですね。どちらかというと、キャプテン・ジャック・スパロウ人気にあやかって、彼を中心とした外伝・冒険物語、だったかな?ジョニー・デップのユーモラスな怪演は健在。にぎやかにドタバタとエンタメしてました。個人的には、1番、最初の作品が、最も好みだけれど、これはこれで、なかなかに楽しめました。む...
2017年07月11日 (火) 09:21:00 |  のほほん便り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。