週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > ラビット・ホラー3DHOME > ら~ろ > ラビット・ホラー3D
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ラビット・ホラー3D 
2011年09月23日 (金) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
ラビット・ホラー3Dラビット・ホラー3D
2011年/日本/83分
監督: 清水崇
出演: 満島ひかり/香川照之/大森南朋/緒川たまき/澁谷武尊
公開: 2011年09月17日
公式サイト

ある日、小学校の図書室で働くキリコの異母弟、大悟が学校で飼っているウサギを殺した。弱っているウサギを見かねて安楽死させた大悟の優しさは周りから理解されず、やがて大悟は不登校となる。絵本作家の父親、公平は仕事に没頭して家族を顧みず、キリコは母親を知らない大悟の母親代わりとして彼を育てていた。大悟が学校に行かなくなって数日後、大悟はキリコと観た映画から飛び出してきたウサギのぬいぐるみを捕まえ、家に持ち帰る。その夜、目を覚ました大悟は、誘い込まれるように2階の納戸へ行き、そこから出てきたウサギの着ぐるみと別世界へと入り込んでしまう。大悟がいないことに気付いたキリコが納戸へ行き、大悟を引きずり出すが、翌日もまた納戸から別世界へと入り込む大悟。弟の様子がおかしいことに気付いたキリコは、大悟の後を追って納戸へ入る―――――


1,300円で観ようと(笑)、シネマートサービスデーを狙って行ってきました。ユナイテッドシネマと同じ3Dメガネだったので助かったよ。
オープニングの螺旋階段がすごく格好良くて 、これぞ3Dって感じだったし、これはイケるか? と思ったんだけどなぁ…
いきなりウサギの着ぐるみが現れて腕を引っ張られたり、そういう驚かし系のびっくりはあったけど、全体的に怖いかと言われると…

ストーリーは何となく読めてしまうしなあ。
冒頭のウサギ殺しのシーンで、大悟とキリコの上着の同じところに血 が飛び散っていたり、パパは全然大悟を気にしていないし、大悟は他の子供と一緒にいるシーンがないし、これはもしかして…?と思っていたら案の定、でした。
こういうのどっかで観たなあ…と思ったら、確か「サイレン FORBIDDEN SIREN」がこんなオチだったな。

どこからどこまでが現実か妄想かわからない感じはいいんだけども、こっちも混乱してくるというか…。特に最後の遊園地の件。もちろんそういう風に作ってはいるんだけどさ。

遊園地の扉を開けたら病院って、何?と思ったら、これが戦慄迷宮だったのね。富士急は何度か行っているけど、お化け屋敷 は入らないから知らなかった。しかも、キリコと大悟が観に行く3D映画が、自身の監督作「戦慄迷宮」なんだってさ。

こういうのって、トラウマを克服して立ち直った…と思わせておいて、実は今度はパパが取りつかれていた… ニヤリ みたいのがお約束じゃないですか。パパは取りつかれたらしいし、キリコはあの結末で後味悪いなーと思っていたら、ラストのテロップ。これがまたいただけない。要するに、戦慄迷宮の宣伝?

らせん階段の他にも、タンポポ の綿毛がふわふわ舞ったり、映画の中からウサギ が出てくるとか、3Dにした甲斐があるなと思う効果的なシーンはありましたね。パナソニック開発の3Dカメラを使っているんだとか。

満島ひかりは相変わらずいいんだけど、子役がなあ…。しょうがないんだけど、あまり上手くないのね。でもこの作品って子供が上手くないとダメじゃない?

評価:★(1.0)
予告の雰囲気は良かったんだけどなー。期待しすぎたかな (´・ω・`)ショボーン 真相が読めてしまうので、どこかで観たような…って印象になっちゃった。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ラビット・ホラー3D [Blu-ray]ラビット・ホラー3D [Blu-ray]
(2012/02/22)
満島ひかり、澁谷武尊 他
商品詳細を見る

ラビット・ホラー [DVD]ラビット・ホラー [DVD]
(2012/02/22)
満島ひかり、澁谷武尊 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:清水崇
出演者:満島ひかり、 香川照之、 大森南朋、 緒川たまき
収録時間:83分
レンタル開始日:2012-02-22

Story
「呪怨」シリーズを手掛けた清水崇監督が、満島ひかりを主演に迎えて描いたホラー。母親の死がトラウマとなり口が利けなくなった少女・キリコ。ある日彼女は着ぐるみのウサギに導かれて消えた弟を追って、不思議な世界へと足を踏み入れるが…。PG12 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
【Blu-ray】ラビット・ホラー(ブルーレイ)【Blu-ray】ラビット・ホラー(ブルーレイ)ラビット・ホラー (ブルーレイディスク)ラビット・ホラー (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:清水崇 満島ひかり 香川照之 大森南朋 緒川たまき 澁谷武尊 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
りおさんも台風のなかレディースディ??

いや~子役はヘタだし他のキャストは大物でうまいのに~
とにかく面白くないよね。
時間とお金ソンしちゃったと久々に思ったわ~><
2011年09月23日 (金) 10:48 |   | mig #JTxNwRAU[ EDIT]
migさん
コメントありがとうございますv-411

> りおさんも台風のなかレディースディ??

いやいや、ポイントカードのサービストデーです。
本当はレディースデーに「ウォード」と梯子したかったんだけど、台風のせいで水曜日は家から出られなかったの。。。v-390

> とにかく面白くないよね。

そうなのよね。
結局、戦慄迷宮の宣伝っぽく終わったので、馬鹿馬鹿しくなっちゃった。
2011年09月24日 (土) 01:00 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ランキングクリックしてね&amp;larr;please click 気になってるのに観れてない映画がいくつかたまっちゃったので台風の中 2作行ってきた まずはこちら。 お金儲け主義3Dは大キライだし 特にホラーなんて3Dでは絶対観たくないんだけど (暗いから余計観づら...
2011年09月23日 (金) 10:49:03 |  我想一個人映画美的女人blog
ブーム到来中の3D映画を鑑賞していた姉と弟は 突然スクリーンから飛び出してきたウサギの縫いぐるみを 受け取ったことで、以来弟は夜な夜な階段の納戸から広がる不思議な世界に誘われてしまう。 ウサギの着...
2011年09月24日 (土) 00:31:48 |  単館系
一緒に行きましょウサギ。  
2011年09月28日 (水) 17:49:36 |  Akira's VOICE
満島ひかりさん主演です。 目を使った恐怖演出は、清水監督ならでは。眼球が血に染まるシーンや、黒目になったり、うさぎの着ぐるみの目がびくびく動くところはなかなか不気味でした。 キリコの弟の大悟が瀕死のウサギを安楽死させた事から彼女たちの身に奇怪な出来事が...
2012年03月02日 (金) 09:06:48 |  いやいやえん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。