FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > か~こ > カイジ2~人生奪回ゲーム~
カイジ2~人生奪回ゲーム~ 
2011年10月31日 (月) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
カイジ2~人生奪回ゲーム~カイジ2~人生奪回ゲーム~
2011年/日本/133分
監督: 佐藤東弥
出演: 藤原竜也/伊勢谷友介/吉高由里子/生瀬勝久/香川照之
公開: 2011年11月05日
公式サイト

フリーターの伊藤カイジは、帝愛グループが主催するゲームを勝ち抜いて大金を手にしたものの、1年も経たずに借金まみれとなり、再び地下に落ちていた。仲間たちの協力によりチンチロリンの胴元、大槻のいかさまを見破ったカイジは、2週間だけ地上へ戻ることが出来る特権を使って地上へ戻る。そして、仲間たちから託された109万円を、皆の借金総額2億円に増やせるような、勝率の高いギャンブルを探していたカイジは、かつて帝愛グループの従業員であったが、カイジとの勝負に敗れ地下に落ちた利根川幸雄と再会する。利根川はカイジに裏カジノへの招待状を渡し、それを元にカイジが裏カジノへ出向いてみると、最低5万円からベット出来る高額レートのゲームが並んでいた。カジノに居合わせた客の坂崎孝太郎に案内され、カイジが見た物は、当たれば10億円になるという難攻不落のモンスター・マシーン、通称“沼”だった。カイジは、坂崎と、父親を帝愛グループに殺されたために復讐の機会を狙い裏カジノで働いている石田裕美と3人で“沼”攻略法を編み出そうと考えるが、裏カジノの店長、一条聖也は、カイジを陥れようと画策していた―――――


前作を観ていたので、何となく試写会に応募したら当たってしまいました。
今回は、原作者の福本伸行が脚本に加わって、原作のエピソードにオリジナルのゲームもプラスされています。
そもそも、フリーターでその日暮らしだったカイジが前回ゲームに参加することになったのは、友だちの連帯保証人になったから、つまり自分の意思じゃないわけだよね? だから気の毒な事情だった訳だけど、前回で借金を返して1年経たずに借金を背負ったってことは、今度は自分の責任じゃん  なんか同情出来ないわ。

前回の限定じゃんけんもEカードも、頭を使って敵の裏を読むということが必要だったけど(鉄骨渡りとかは度胸だが)、今回は難攻不落も何も、完全にいかさまじゃん。“沼”を仕掛けている方がそもそもいかさまをしているので、裏を読むとかそういう話ではない。どうも、この“沼”の設定は原作通りみたいだけど…
映画オリジナルゲームの“姫と奴隷”の方が、単純だけど心理戦だよね。こういうのが良かったんだけど、今回はほとんどが“沼”に費やされていて、しかも長い。疲れちゃった。

攻略法も、傾いている“沼”を水平にするために、ビルごと傾けるって…いくら地盤がゆるくても、そんなに簡単に傾くか? (;・∀・)
それで“沼”が水平になって焦った一条がやったことが、リモコン操作で3段目の当たり穴から風を吹き出させて玉を避けるという…  どう見ても、完全にいかさまでしょ。よく暴動が起きないなと思っちゃった。
“沼”での最後の展開も、利根川は戻ってくるだろうと思ったけど、裕美がぶつぶつ独り言を言った挙句のあの行動… ( ゚Д゚)ポカーン でした。なにこの女。ヘンな感動要素なんか入れるなよ。

利根川は馬鹿じゃないから、本物の紙幣に発煙筒を仕掛けるとかしないと思うし、オチは予想できる範囲。カイジは近々また地下に戻ることになるだろうね。あんまり学習していないみたいだし。
一条に「また戻ってこい」とか言っていたし、これはもしかして…3もあり? (;・∀・)

俳優陣では、前作から引き続き出演しているのが、主役の藤原竜也と香川照之。山本太郎もちょろっと出ています。
今回は天海祐希は出ず、その代わりの華を添える存在として、前回鉄骨渡りで死んだ石田の娘、裕美役で吉高由里子が出演。前作を観たのが公開時の2年前なので、細かいところは忘れているんだけど、一緒に観た友だちによると前作もちゃんと娘役は吉高らしい。まーしかし本当にこの子は演技がアレだね。どうにかした方がいいな。

評価:★★(2.0)
普通には観られます。“沼”も、どうなっちゃうの?という緊迫感は確かにあったけど、それにしては長すぎる。パチンコ玉が落ちるのを観ているだけのシーンが何分あるんだって感じ。もうちょっとコンパクトにして欲しい。
前作と同じ登場人物が出ているので、前作を観ていない人は、観てからの方がいいでしょう。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

カイジ2 人生奪回ゲーム [Blu-ray]カイジ2 人生奪回ゲーム [Blu-ray]
(2012/04/25)
藤原竜也、伊勢谷友介 他
商品詳細を見る

「カイジ2 人生奪回ゲーム」【通常版】 [DVD]「カイジ2 人生奪回ゲーム」【通常版】 [DVD]
(2012/04/25)
藤原竜也、伊勢谷友介 他

商品詳細を見る

「カイジ2 人生奪回ゲーム」DVD 豪華版「カイジ2 人生奪回ゲーム」DVD 豪華版
(2012/04/25)
藤原竜也、伊勢谷友介 他

商品詳細を見る

カイジ 人生逆転ゲーム 豪華版 PART2 公開記念スペシャルプライス [DVD]カイジ 人生逆転ゲーム 豪華版 PART2 公開記念スペシャルプライス [DVD]
(2011/09/28)
藤原竜也、天海祐希 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:佐藤東弥
出演者:藤原竜也、 伊勢谷友介、 吉高由里子、 生瀬勝久、 香川照之
収録時間:133分
レンタル開始日:2012-04-25

Story
福本伸行の大ヒットコミックを藤原竜也主演で映画化した第2弾。原作の人気エピソード「欲望の沼」を元に、再び借金を背負ったカイジが前作で失脚した利根川ら負け組4人と手を組んで命懸けのゲームに挑む姿を描く。共演は伊勢谷友介、吉高由里子ほか。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
カイジ2 人生奪回ゲームカイジ2 人生奪回ゲームカイジ2 人生奪回ゲーム (ブルーレイディスク)カイジ2 人生奪回ゲーム (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:佐藤東弥 藤原竜也 伊勢谷友介 吉高由里子 生瀬勝久 香川照之 山本太郎 「カイジ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
マンガを実写化する場合、いちど全部解体してしまって、 いちから作り直す方法と、もうひとつは、 リアリティを持たせるのはハナからあきらめて、 荒唐無稽に徹する方法と、ふ ...
2011年11月05日(土) 21:03:19 |  23:30の雑記帳
カイジ2 ★★★☆☆(★3つ) おかえり、クズの皆様。 気が付けば、試写会以外で邦画を映画館でみるの今年初かも。。。 突飛な設定ながら、最後はカイジ達と一体になって「いけーー」って思わせられるところがすごい。俳優陣の力か? 藤原君ファンですが、今回の...
2011年11月12日(土) 11:41:51 |  食はすべての源なり。
□作品オフィシャルサイト 「カイジ2 ~人生奪回ゲーム~ 」□監督 佐藤東弥 □脚本・原作 福本伸行 □脚本 山崎淳也、大口幸子 □キャスト 藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子、生瀬勝久、香川照之、      松尾スズキ、柿澤勇人、光石 研、嶋田久作 ■鑑賞日?...
2011年11月17日(木) 08:45:55 |  京の昼寝~♪
平成23年11月21日(月)。 映画:「カイジ2~人生奪回ゲーム~」。 【監   督】佐藤東弥 【原作・脚本】福本伸行 【音   楽】菅野祐悟 【 キャスト 】藤原竜也(伊藤カイジ)・伊勢谷友介 (一条聖也)・吉高由里子 (石田裕美)        生瀬勝…
2011年11月21日(月) 17:02:09 |  ☆みぃみの日々徒然日記☆
前作映画は1年ほど前の録画を先日消化し今日は 劇場2作目となるカイジ2人生奪回ゲームをセレクト。 今回は「欲望の沼」というパチンコがメインであと小さなエピソードが 幾つか。 カイジそのものの原...
2011年11月26日(土) 21:52:23 |  単館系
 会社の中でなぜかいまカイジ コミックスが流行っていて、昼休みに読む人、家でじっくり読む人、終いには課長まではまり始めました。そんなカイジ コミックスの劇場版映画2作目、カイジ2~人生奪回ゲーム~を見てきました。。
2012年01月06日(金) 03:02:40 |  よしなしごと
11年/日本/133分/サスペンス/劇場公開(2011/11/05) -監督- 佐藤東弥 過去監督作:『カイジ 人生逆転ゲーム』 -原作- 福本伸行 -脚本- 福本伸行 -出演- ◆藤原竜也…伊藤カイジ 過去出演作:『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』 ◆伊勢谷友介…一...
2012年04月29日(日) 23:42:26 |  銀幕大帝α
藤原竜也さん主演です。前作で借金を帳消しにしながら、またも多額な借金を背負って地下に逆戻りしたカイジが、新たな命懸けのゲームに挑みます。とはいえ、メイン「沼」が「パチンコ攻略」なもんで、どうにも世界が小さく感じてしまいます。そしてせっかく脱出した地下帝...
2012年05月02日(水) 10:17:46 |  いやいやえん