週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > ほぼトワイライトHOME > は~ほ・う゛ > ほぼトワイライト
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ほぼトワイライト 
2012年02月27日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ほぼトワイライトほぼトワイライト/VAMPIRES SUCK
2010年/アメリカ/84分
監督: ジェイソン・フリードバーグ/アーロン・セルツァー
出演: マット・ランター/クリス・リッジ/ケン・チョン/ジェン・プロスク/アンリーズ・ファン・ダー・ポール

幼い頃に両親が離婚し母親に引き取られていたが、母親に恋人が出来たため、父親が暮らすワシントン州へやってきた女子高生ベッカ。転入先の高校で謎めいた青年エドワード・サレンに心惹かれるが、彼の正体は実はヴァンパイアだった。そうと知ってもベッカの思いは変わらず、2人はプロムのパートナーとなることを約束するが、サレン家でのパーティーで起こった騒動が原因で、エドワードはベッカから離れることを決める。ベッカは別れに耐えられずに無茶を繰り返し、事故を起こす。幼馴染のジェイコブのおかげで事なきを得るが、そのビジョンを見たエドワードの義姉アイリスが、ベッカは死んだかもしれないとエドワードに告げに来るが、エドワードは彼女が死んだと誤解し、プロムで自らの正体をばらしベッカの後を追って死のうと考えるが―――――


こんなのもやってくれるのだなWOWOWは。まぁ、シリーズ観ているし…くらいの気持ちで録画してみました。
「最終絶叫計画」の製作スタッフが手掛けた最新作ってことなんですが…
なんというか、あまり面白くない。。。  本当に ε- (ー ^ ) フッ って感じで、爆笑なんてほど遠い。
鉄板英雄伝説」はそこそこ笑えた気がするんだけど。ちょこちょこハリウッドのゴシップネタも入ってはいるけど、基本的に「トワイライト」シリーズに特化しているからかなあ。
これってDVDスルーなのね。まぁ、公開してもおそらく人は入らなかったであろう。シリーズを観ていなきゃわからないしね。

「トワイライト」シリーズの2作を上手いこと網羅しているとは思います。途中で「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」をさりげなくネタバレしてましたけど(笑)
最新作公開前に、今さら3作も観る時間ねーよって時はこれ観れば解決…って違うか。 ( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ

鉄板英雄伝説」の時も思ったけど、何となく似せているのが上手い。顔はメイクの賜物かもだけど、仕草の特徴を良くつかんでいる。確かにこんなだったなーって思うもの。

評価:★(1.0)
パロディなんだから、個人的にはもうちょっと弾けて欲しかった。DVD借りてまで観なくてもいい気がする…

 オリジナルのレビューはコチラ トワイライト~初恋~ニュームーン トワイライト・サーガ


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ほぼトワイライト [Blu-ray]ほぼトワイライト [Blu-ray]
(2011/08/03)
ジェン・プロスク、マット・ランター 他
商品詳細を見る

ほぼトワイライト [DVD]ほぼトワイライト [DVD]
(2011/08/03)
ジェン・プロスク、マット・ランター 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジェイソン・フリードバーグ、アーロン・セルツァー
出演者:ジェン・プロスク、 マット・ランター、 クリス・リジ
収録時間:84分
レンタル開始日:2011-03-20

Story
大ヒット映画「トワイライト」シリーズを『最終絶叫計画』『ほぼ300』の製作スタッフがパロディ化した爆笑コメディ。女子高生のベッカは転入先の高校で、ファンデーションを塗り顔を青白くした青年・エドワードにひと目惚れしてしまうが…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
【Blu-ray】ほぼトワイライト(ブルーレイ)【Blu-ray】ほぼトワイライト(ブルーレイ)ほぼトワイライト (ブルーレイディスク)ほぼトワイライト (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ジェイソン・フリードバーグ アーロン・セルツァー マット・ランター クリス・リッジ ケン・チョン ジェン・プロスク アンリーズ・ファン・ダー・ポール 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。