fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > あ~お > アニマル・キングダム
アニマル・キングダム 
2012年01月30日 (月) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞
アニマル・キングダムアニマル・キングダム/ANIMAL KINGDOM
2010年/オーストラリア/112分
監督: デヴィッド・ミショッド
出演: ジェームズ・フレッシュヴィル/ベン・メンデルソーン/ジョエル・エドガートン/ガイ・ピアース/ルーク・フォード
公式サイト
公開: 2012年01月21日


高校生のジョシュア・“ジェイ”・コディは、母親ジュリアをヘロインの中毒で亡くし、1人ぼっちとなってしまう。長く音信不通だった母方の祖母ジャニーンと連絡を取ったジョシュアは、ジャニーンの家に引き取られる。ジャニーンの家には、次男のクレイグ、三男のダレン、そして“ポープ”こと長男アンドリューの3人の伯父が暮らしていた。実はコディ家は、友人バリー・“バズ”・ブラウンとともに、麻薬の密売や強盗などの犯罪によって生計を立てている犯罪一家だった。警察は強盗特捜班を組織し、アンドリューを捕らえようとコディ家を監視しており、一家は緊張感に包まれていた。そんなある日バリーが警察に射殺され、バリーの敵を討つためにポープたちはジョシュアに車を盗ませると、それを使い警察を襲撃する。遺留品からポープ、ダレン、ジョシュアが逮捕され、一家は窮地に追い込まれる―――――


ちょっと面白そうな予告だったので、楽しみにしていました。良く考えたら初日に観に行ったんだな。記事にするのは1週間経ってしまったけど _ノ乙(、ン、)_
何だか、思っていたのと違うなあ。。。
ごく普通に暮らしていた高校生が親を亡くして、引き取られた先である母の実家が犯罪者一家で、犯罪に手を染めたくない主人公が葛藤するという内容だと思っていたのだけど、ジョシュアは全くと言っていいほど葛藤せずに順応している。そもそも、母親のジュリアがヘロインの急性中毒で死んでいるってことは、そんなに違和感のない環境にいたってことなのでは? まぁ、自ら強盗はしなかったでしょうが…
ジュリアが実家と疎遠だったのは、犯罪者一家と関わらせないためではなくて、単なる親子喧嘩の結果というのも萎え  ジャニーンがそう言っているだけなので、本当はそういう理由があったのかもしれないけど、ヘロイン中毒で死んでいる時点で推して知るべしかと。

ジャニーンが全てを仕切っているかと思いきや、どちらかと言えば黒幕というよりも黙認に近い。実際に仕切っているのはポープだよね。
しかし、なんでこれまで逮捕できなかったんだろう? ローチみたいな悪徳警官がいたり、証人保護プログラムが働いていなかったりしているので、警察がきちんと機能していないのはわかるけど、ポープたちがそんなに周到な計画を立てて強盗をしていた訳ではなさそうだし…様子からして、頭はそんなに良くなさそうなのが伝わってくるというか。
ジャニーンも、スーパーでレッキーと会った時に勝利宣言をするけど、それに対してレッキーが、賢い人は黙って通り過ぎるのに、わざわざ声をかけるなんて本当に頭が悪いんだねみたいなことを言うけど、本当にそうだなあと納得しちゃった。

ジョシュア役のジェームズ・フレッシュヴィルが終始無表情で、ぬぼーっとしているというか…それまで、この家が犯罪者一家だということをあまり深く考えていなかったみたいなのに、ニコールが殺されてから突然復讐に走るのに違和感。そこに至るまでのジョシュアの心の機微が感じ取れないんだよなあ…
ジャッキー・ウィーヴァーが第83回米アカデミー賞の助演女優賞ノミニーですが、そんなにすごい演技とは思えなかった。

評価:★★(2.0)
思っていたのとちょっと違った。あんまり盛り上がりどころもないし、誰にも感情移入できないしでちょっと気が遠くなりました。


実在の犯罪者一家がモデルになっているとのことなんだけど、ぐぐっても良くわからない。オーストラリアの話だからかなー


DVDの購入はコチラ
【amazon】

アニマル・キングダム [DVD]アニマル・キングダム [DVD]
(2012/09/07)
ジェームズ・フレッシュヴィル、ジャッキー・ウィーヴァー 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:デヴィッド・ミショッド
出演者:ジェームズ・フレッシュヴィル、 ジャッキー・ウィーヴァー、 ベン・メンデルソーン、 ジョエル・エドガートン
収録時間:113分
レンタル開始日:2012-09-07

Story
犯罪で生計を立てる親族に引き取られた少年の葛藤を描くクライムドラマ。同居する全員が凶悪犯罪に手を染めている中、ジョシュアもまた一家の犯罪に無関係でいることはできなかった。頼る者のない中で、彼は生き残るための術を得ようと模索する。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
アニマル・キングダムアニマル・キングダムアニマル・キングダムアニマル・キングダム

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:デヴィッド・ミショッド ジェームズ・フレッシュヴィル ベン・メンデルソーン ジョエル・エドガートン ガイ・ピアース ルーク・フォード ジャッキー・ウィーヴァー 第83回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「アニマル・キングダム」★★★ ジェームズ・フレッシュヴィル、ジャッキー・ウィーヴァー、 ベン・メンデルソーン、ジョエル・エドガートン、 ガイ・ピアース、サリヴァン・ステイプルトン出演 デヴィッド・ミショッド監督、 113分、2012年1月21日公開 2010,オーストラ...
2012年03月05日(月) 06:59:12 |  soramove