週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > ファイナル・デスティネーションHOME > は~ほ・う゛ > ファイナル・デスティネーション
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ファイナル・デスティネーション 
2012年05月17日 (木) | EDIT |
 DVDにて鑑賞
ファイナル・デスティネーションファイナル・デスティネーション/FINAL DESTINATION
2000年/アメリカ/97分
監督: ジェームズ・ウォン
出演: デヴォン・サワ/アリ・ラーター/カー・スミス/クリステン・クローク/ダニエル・ローバック

パリへ修学旅行にいくことになった高校生アレックス・チャンス・ブラウニングは、空港で嫌な予感に襲われていた。転寝をしたアレックスは、自分たちの乗る飛行機が爆発する夢を見て飛び起き、「この飛行機は爆発する!」と叫び飛行機を降りると騒ぎを起こす。騒ぎに巻き込まれたクラスメイトのカーター・ホートンとその恋人テリー・チェイニー、アレックスの親友トッド・ワグナー、クラスメイトのビリー・ヒッチコック、クレア・リヴァース、そしてこの6人を引率するために教師ヴァレリー・リュートンの7人を空港に残し、飛行機は飛び立つ。しかしその直後飛行機は爆発し、アレックスは自分が見た夢が正夢だったと悟る。事故を予言したとしてアレックスはFBIに疑いの目を向けられ、町の人からも好奇の目で見られる。そして慰霊祭の夜にトッドが自殺したのを皮切りに、生存者たちが次々と死を遂げる。アレックスはその法則性を見抜いて死の手から逃れようとするが―――――


前から興味はあって、しばらく前にWOWOWでシリーズ一挙放送していたんだけど、何故か1だけ録り逃しちゃって。しばらく待っても再放送はないし、近くのレンタル店にもなかったりしたもんだから、ターミナル駅のTSUTAYAに行って借りてきました。
ホラーに青春風味の味付けがしてあるっていう感じかなあ。まぁ、B級だよね。「スクリーム」とか「ワイルドシングス」を思い出しました。全体の雰囲気は似ていると思う。

殺人鬼が出てくるとかではなく、死ぬべき運命にあった人間が偶然死を逃れたので、死の方から追ってくるという設定は斬新で面白かった。どうあっても運命からは逃れられないという、ラストもそれを暗示していて良い。
ただ、アレックスが死を予知した理由がわからん。単なる偶然? 爆発の順番で死んでいるとか、アレックスが何故そういうことに気付いたのかがわからないので、その辺が (-_-)ゞ゛ウーム 偶然で片付けちゃっていいのか?

先生の死に方とかちょっと笑っちゃう くらい無茶なんだけど、まぁ、あれくらいしないと刺激が足りないのかも。若者向けだしね、この映画。

DVDには別エンディングが収録されていて、クレアを救おうとしたアレックスは助からず、クレアはアレックスの子を産み、7人のうち生き残ったのはカーターとクレアという結末。悪くはないけど、クレアがいつ妊娠したのかとびっくり  カットされたシーンに、アレックスとクレアのラブシーンがあったらしいんだけど、それにしてもこれ何か月の話なのさと思いました。妊娠が発覚するまでに相当あると思うんだけど。
ま、「スクリーム」を好む年齢層に試写をしたらあまり反応がなかったので、この公開版になったとのことなんだけど、そりゃ「スクリーム」を観る世代なら絶対こっちでしょうね。全体の雰囲気とも合っているし。

出演者が皆若手で観たことのない子がほとんどでした。今もあんまり観ない気がするけど、どうしてるんでしょうか。。。

評価:★★★(3.0)
97分と尺が短いので、勢いで見られるのはいいかな。わたしは前から観たいと思っていたので、期待がちょっと高すぎたかも。そうは言っても、そこそこ観られる映画だと思います。ヒットしたのも納得。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ファイナル・デスティネーション [Blu-ray]ファイナル・デスティネーション [Blu-ray]
(2011/09/07)
デヴォン・サワ、アリ・ラーター 他
商品詳細を見る

ファイナル・デスティネーション [DVD]ファイナル・デスティネーション [DVD]
(2011/09/07)
デヴォン・サワ、アリ・ラーター 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジェームズ・ウォン
出演者:デヴォン・サワ、 チャド・E・ドネーラ、 アリ・ラーター、 カー・スミス
収録時間:98分
レンタル開始日:2011-12-07

Story
姿の見えない“死”が人々を襲うサスペンスホラー。自分が乗った飛行機が爆発する夢を見て、離陸直前の飛行機から逃げ出したアレックスと6人のクラスメートに、次々と“死”の恐怖が襲い掛かる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ファイナル・デスティネーションファイナル・デスティネーションファイナル・デスティネーション (ブルーレイディスク)ファイナル・デスティネーション (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:DVDで見た映画
GENRE:映画
TAG:ジェームズ・ウォン デヴォン・サワ アリ・ラーター カー・スミス クリステン・クローク ダニエル・ローバック 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。