週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > た~と > ダークナイト ライジング
ダークナイト ライジング 
2012年08月01日 (水) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
ダークナイト ライジングダークナイト ライジング/THE DARK KNIGHT RISES
2012年/アメリカ/164分
監督: クリストファー・ノーラン
出演: クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/ゲイリー・オールドマン/アン・ハサウェイ/トム・ハーディ
公開: 2012年07月28日
公式サイト

“光の騎士”ハービー・デント検事が命を落とし、その罪をかぶってバットマンが姿を消してから8年。ゴッサム・シティでは、ハービーの名を冠した法律によって凶悪犯は次々と捕らえられ、犯罪は激減、しかしブルース・ウェインは、ジョーカーとの壮絶な戦いと、愛するレイチェルを失った痛手から立ち直れず、人前には出ない生活を続けていた。そんな中、ウェイン産業を乗っ取ろうとする役員ジョン・ダゲットの計画により、女泥棒セリーナ・カイル、そして、ラーズ・アル・グールが手に負えず破門したという傭兵ベインが暗躍を始めていた。それを知ったブルースは、一度捨てたはずのバットマンのマントとマスクを再び手にするが―――――


すごく楽しみにしていたので、実は先行上映で観てきました~
しかし、大変頭にくることに、久々にケータイちゃんだかケータイくんだかがいましてねー  画面をちかちかさせていたのが一度や二度じゃなかったもので、本気でぶん殴ってやりたくなりました。ちょっと離れたところにいたのでどうにもできませんでしたが。あれだけ電源オフと言われているのに、どういう神経しているんでしょうね。
冒頭から畳み掛けるような展開、敵役べインの登場の仕方がとても印象的で、完全にやられました  あれで一気に入り込んだもの。
セリーナがネックレスを盗む→実はブルースの指紋採取が目的→証券取引所を襲う→実は盗んだブルースの指紋で危ない株を買いまくり、破産させる、という展開は、なるほどね~ って感じで、面白かった。

ただ、個人的には「ダークナイト」の方が好みです。バットマンがいるためにジョーカーのような悪が出てきてしまうという、矛盾した事態に苦悩していた前作から、今回はヒーロー回帰と言いますか。やはりヒーローは必要で、だけどそれは特別な人ではなく、誰もが成りうるという綺麗なところに落ち着いちゃったなと。

敵役べインも、外見的なインパクトとカリスマ性はありますが、思ったよりも普通。意外と理性的っていうんですかね。ジョーカーみたいな狂気の人じゃないので、ちょっと比べてしまって物足りなく感じちゃった。
黒幕は、何か怪しいかも? なんて思っていたので、そんなに驚きはしなかったんだけど、べインがタリアを愛してしまったことが彼の罪みたいなセリフに、ちょっと安っぽさを感じてしまった。別にそんな設定いらなかったのに。

アクションは悪くはないのですが、肉弾戦になって、地下から救い出された警官たちが丸腰で武装集団に向かっていくのには、正直これはないわ と思った。

一番じーんときたのは、バットマンがヒーローとしての使命を全うしたことじゃなくて、実は主人を思う故のアルフレッドの行動だったりします。アルフレッドがどこかの街でブルースの幻を見るのには、ホントじわっときました。

まさかのリーアム出演にはびっくりしました。えーーー生きていたの!? って思いましたが、普通に幻だったわ。そりゃそーだ(笑)
今回の新キャラ、べイン役のトム・ハーディには最初全然気づかなかった。ものすごい役作りをしたんですね。
もう一人の新キャラのキャット・ウーマンのアン・ハサウェイは可愛かったー  バットポッドを乗りこなしている姿も超格好良かった。
個人的には、お気に入りのジョセフ・ゴードン=レヴィットが出ていて嬉しい。ラストにもおおー という感じでした。
マリオン・コティヤールもトム・ハーディもそうだけど、この3人はノーランのお気に入りってことなんでしょうかね。

評価:★★★★(4.0)
全然飽きずに観られるし、面白いのだけど、先に書いたようにやはりわたしは「ダークナイト」の方が好み。
ともあれ、これでノーラン版バットマンは終了。別の監督で新しいシリーズが始まるのでしょうけど、どうなるんでしょうねえ。

尺はほとんど気にしていなかったんだけど、これ、164分もあったのね。。。 (;・∀・) 結構夢中になって観てたので、そんなに長くは感じなかったけど。
何だか、ティム・バートン版もちょっと観たくなってきた。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)ダークナイト ライジング Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他
商品詳細を見る

【Amazon.co.jp限定】ダークナイト ライジング ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定生産) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ダークナイト ライジング ブルーレイ スチールブック仕様(完全数量限定生産) [Blu-ray]
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他
商品詳細を見る

ダークナイト ライジング BATMAN COWL ブルーレイ プレミアムBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray]ダークナイト ライジング BATMAN COWL ブルーレイ プレミアムBOX(初回数量限定生産) [Blu-ray]
(2012/12/05)
クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:クリストファー・ノーラン
出演者:クリスチャン・ベール、 マイケル・ケイン、 ゲイリー・オールドマン、 アン・ハサウェイ
収録時間:165分
レンタル開始日:2012-12-05

Story
クリスチャン・ベール主演、「バットマン」シリーズ3部作の完結編。ダークナイトがデント検事の死の責任を背負い、ゴッサム・シティーから姿を消した夜から8年後。平和を取り戻した街に覆面テロリスト・ベインが現れ、ダークナイトが再び立ち上がる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ダークナイト ライジングダークナイト ライジングダークナイト ライジング (ブルーレイディスク)ダークナイト ライジング (ブルーレイディスク)

関連記事
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ダークナイト・ライジング」★★★★☆ クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、 トム・ハーディ、マリオン・コティアール、 マイケル・ケイン、ゲイリー・オールドマン、 モーガン・フリーマン、ジョセフ・ゴードン=レヴィット出演 クリストファー・ノーラン監督、...
2012年08月09日 (木) 07:29:27 |  soramove