週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > は~ほ・う゛ > フライト
フライト 
2013年04月11日 (木) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
フライトフライト/FLIGHT
2012年/アメリカ/138分
監督: ロバート・ゼメキス
出演: デンゼル・ワシントン/ドン・チードル/ケリー・ライリー/ジョン・グッドマン/ブルース・グリーンウッド
公式サイト
公開: 2013年03月01日


サウスジェット航空のパイロット、ウィップ・ウィトカーは、アルコールとドラッグに溺れ、妻子から愛想を尽かされ、離婚する羽目に陥っていた。CAのトリーナ・マルケスと一緒に酒とドラッグに耽った一夜を過ごした翌朝、ウィトカーはオーランドからアトランタへのフライトに臨む。悪天候の中、ウィトカーは難なく飛行機を操るが、ところが途中で舵の操縦が利かなくなり、機体は急降下を始める。ウィトカーは機転を利かせて機体を背面にして機体を水平に保つことに成功し、何とか広場へ不時着させる。乗客・乗務員102人のうち犠牲者は6人と、最小限に被害を抑えたとして、ウィトカーは一躍ヒーローとなる。しかし、ウィトカーの血液からアルコールとコカインが検出され、ウィトカーは窮地に立たされる。ウィトカーは無人だった父親の家へ引きこもり、病院で知り合ったニコール・マッゲンとともに暮らし始める。ウィトカーと同じくアルコールとドラッグ中毒のニコールは、今度こそ抜け出そうと前向きに行動し始めるのに対し、ウィトカーは酒を止められずにいた―――――


やっと観てきましたー。公開してから1か月以上経ってるよ。。。
これは予告詐欺(笑)にあったかも。前半のフライト中は緊迫感もあって良かった。でもその後、ああいう展開になるとは。。。
世間からヒーローと思われていたけど、実はそうじゃなかったことが法廷で徐々に明らかになる…という感じのサスペンスだと想像していたら、普通にアルコール中毒患者の再生物語でした。これはこれでいいんですが、やっぱり予告詐欺だよなあ

パイロットって、自分を律することが出来る人じゃないと無理だと思うが。まぁ、映画だから誇張しているにしても、あんなに意思が弱くて、よくパイロットなんて出来るなあと思っちゃった。

公聴会の前日、泊まったホテルの隣の部屋でアルコール を見つけて、普通は我慢しますよね。でも、我慢できなくて呑んでしまう。まぁ、あそこで止められるならもっと早く止められているわな。あのシーンを観て、アル中って本当に病気なんだなと思った。
最後に残っていた良心で自らの過ちを告白するけれど、この時のウィトカーの心理状態がいまいち伝わりにくかった。ここで自分が嘘をつくと、トリーナに濡れ衣を着せることになる。死んでしまったトリーナに言い訳は出来ない。でもここで本当のことを告白すると、自分の身の破滅になる。その葛藤はわかるけど、それにはトリーナに相当心を残していることをどこかで入れないと、なんで突然?という感じがしちゃう。もちろんトリーナに好意を持っていたのはわかるけど、でも恋人という程ではないように思っていたので。

結果、ウィトカーは裁かれるけど、心は平穏を得た。立ち直ろうと努力して、息子との絆も取り戻す。でもね…依存症ってそんなに簡単ではないぞーと思います。ちょっとしたきっかけで、また戻ってしまう。そこが怖いところなんだと思うけど…その辺はめでたしめでたし、で終了。アル中の怖さを描くなら、本当はそこも含めて描いて欲しかった。

デンゼルはやっぱり上手いんですが…
ハーリンのキャラは面白かった(笑) ジョン・グッドマン、めっちゃイカス  ドン・チードルは、別に彼じゃなくても良かったんじゃ…という気がします。

評価:★★★(3.0)
最初からアル中克服映画と思って観れば、また違うんだろうけど、どうも予告とのギャップが気になっちゃって。ホント、配給会社は予告の作り方を考えた方がいいと思う。アル中映画だと客が入らないのかもしれないけど、騙された感が半端ない。。。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2013/07/19)
デンゼル・ワシントン、ドン・チードル 他
商品詳細を見る

フライト [DVD]フライト [DVD]
(2013/07/19)
デンゼル・ワシントン、ドン・チードル 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ロバート・ゼメキス
出演者:デンゼル・ワシントン、 ケリー・ライリー、 ブルース・グリーン・ウッド,ドン・チードル、 ジョン・グッドマン,メリッサ・レオ
収録時間:138分
レンタル開始日:2013-07-19

Story
デンゼル・ワシントン主演、ロバート・ゼメキス監督で贈るスペクタクルドラマ。制御不能となった飛行機を緊急着陸させ、多くの乗客の命を救ったウィトカー機長。だが彼の血液中からアルコールが検出され、事故の原因は彼にあるのではと疑われる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
フライトフライトフライト (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ロバート・ゼメキス デンゼル・ワシントン ドン・チードル ケリー・ライリー ジョン・グッドマン ブルース・グリーンウッド 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
監督=ロバート・ゼメキス 主演=デンゼル・ワシントン という、強力布陣。 予告編でも紹介されている通り、危機から多くの人命を救い ヒーローだったはずの航空機 機長。 ところが
2013年04月11日 (木) 05:04:22 |  日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
アル中のお話しだったのね。
2013年04月16日 (火) 00:51:16 |  だらだら無気力ブログ!
100人以上の乗員乗客を乗せた航空機が突如、制御不能になり、墜落の危機に。 それ
2013年04月20日 (土) 18:55:18 |  はらやんの映画徒然草
安心のデンゼル・ワシントンさん。しかしこれはタイトルに連想されるパイロットの話ではなくて、アルコール中毒がテーマのヒューマンドラマでした。 背面飛行という荒業を駆使し墜
2013年07月31日 (水) 21:10:58 |  いやいやえん
FLIGHT 2012年 アメリカ 138分 ドラマ/ミステリー/サスペンス PG12 劇場公開(2013/03/01) 監督:ロバート・ゼメキス 製作:ロバート・ゼメキス 出演: デンゼル・ワシントン『デ...
2013年08月14日 (水) 23:57:40 |  銀幕大帝α
114 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2013/03/02(土) 03:38:11.81 ID:dxLh9cq1面白かったわ 退廃的な感じがアメリカ映画っぽくて個人的には好みやっぱデンゼルワシントンの演技はいいな141 : 名無シネマ ...
2014年02月18日 (火) 19:25:14 |  映画大好きだった^^まとめ