週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > クロニクルHOME > か~こ > クロニクル
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


クロニクル 
2013年10月07日 (月) | EDIT |
 シネマカリテにて鑑賞
クロニクルクロニクル/CHRONICLE
2012年/アメリカ/84分
監督: ジョシュ・トランク
出演: デイン・デハーン/アレックス・ラッセル/マイケル・B・ジョーダン/マイケル・ケリー/アシュリー・ヒンショウ
公式サイト
公開: 2013年09月27日

引っ込み思案で親しい友だちもいないアンドリュー・デトマーは、無職で暴力をふるう父親と病気の母親との暮らしに嫌気がさしており、小遣いをはたいて買ったカメラで1日の出来事を撮影することのみに楽しみを見出していた。ある日、同い年の従兄弟マット・ギャリティに連れて行かれたパーティで、マットと高校の人気者スティーブ・モンゴメリーと共に、偶然見つけた洞穴を探検することになったアンドリュー。洞穴の中でこの世のものとは思えぬ謎の物体を見た3人は、その後、念動能力(サイコキネシス)が使えるようになる。始めは面白がって、他人に軽いいたずらを仕掛けて笑っていた3人だったが、ドライブ中の3人を煽ってきた後続車にイラついたアンドリューが、念動能力(サイコキネシス)を使って事故を起こさせたことから、事態はとんでもない方向へと動いていく―――――


新人監督による低予算映画というくらいしか情報がなく、どんなもんだろうと思って、映画の日に行ってきました。これって2週間限定上映だったのね。めっちゃ混んでいました。
最初は、何やってんだこいつら、もっと生産的なことに能力使えよ~~~ 勿体ねー(笑)なんて思っていたのに、アンドリューが起こした事故の辺りから、とんでもないというか、予想外の展開。前半と後半のギャップが激しすぎるわ。

「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」系のPOV方式 で撮られていて、この作品の秀逸なところは、最初はアンドリューの持つ普通のカメラ。アンドリューが念動能力を自由に操れるようになってからは、その力でカメラを浮遊させて、これまでのPOVならあり得ない角度から撮っていたり、場面が移ると、マットが好きな相手ケイシーの持つカメラや町の防犯カメラなどに上手く切り替えてストーリーが進んでいくところ。こんなせまいコミュニティに、カメラ小僧が2人(=アンドリューとケイシー)いたり、ちょっと不自然かなーと思わなくもないけど、この手の映画でいつも思う「この状態でカメラを回す? (-"-;) ?? 」っていうところはかなり軽減されていて、うまいこと考えたなあという感じ。

後半の展開には、ひたすら口あんぐり というか(呆れてって意味じゃなくてね)、ええーそんなになっちゃうのー!?って、度肝を抜かれてしまいました。スティーブを死なせちゃってからタガが外れちゃったんだなぁ。アンドリューの、これまで抑圧された感情が一気に放出しちゃって、後半の迫力はすごかったです。
初体験で上手くいけばよかったんだろうけどね。無理ないけどさ、こういう怒りの爆発のさせ方は怖いわ。普段から小出しにしていないから、暴走しちゃうんだよね。
その後はちょっと綺麗にまとまり過ぎな気もするけど、まぁ無難な終わり方でいいかな。

新人監督だけあって、俳優陣も若手が中心。主役の3人は初めて観たかも。アンドリュー役のデイン・デハーンは、若い頃のレオにちょっと似ていますね。

評価:★★★☆(3.5)
POV方式の映画はあまり得意じゃないんだけど、カメラの使い方に唸らされた。ストーリーも、予想外の展開だったからか、はたまたそんなに期待していなかったからか(笑)、なかなか良かったです。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

クロニクル [Blu-ray]クロニクル [Blu-ray]
(2013/12/04)
デイン・デハーン、アレックス・ラッセル 他
商品詳細を見る

クロニクル [DVD]クロニクル [DVD]
(2013/12/04)
デイン・デハーン、アレックス・ラッセル 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジョシュ・トランク
出演者:デイン・デハーン、 アレックス・ラッセル、 マイケル・B・ジョーダン
収録時間:85分
レンタル開始日:2013-12-04

Story
世界的スマッシュヒットを記録したSFアクション。特殊な能力を手に入れたことにより、アンドリュー、マット、スティーブの男子高校生3人の退屈な日常は刺激的な日々へと一変する。しかしある時、能力を使って後続車両を事故に遭わせてしまい…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
クロニクルクロニクルクロニクル (ブルーレイディスク)クロニクル (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ジョシュ・トランク デイン・デハーン アレックス・ラッセル マイケル・B・ジョーダン マイケル・ケリー アシュリー・ヒンショウ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。