週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > た~と > 超高速!参勤交代
超高速!参勤交代 
2014年06月29日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
超高速!参勤交代超高速!参勤交代
2014年/日本/119分
監督: 本木克英
出演: 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原剛志/寺脇康文/上地雄輔
公式サイト
公開: 2014年06月21日

享保20年、磐城国の湯長谷藩の藩主、内藤政醇は、1年の参勤が明け、漸く国元にたどり着く。緊張から解かれ、久々の国元で寛いでいた矢先、湯長谷藩の江戸屋敷にいるはずの家老、瀬川が飛び込んでくる。幕府の老中、松平信祝が、藩内にある金山の届け出に偽りありと将軍に進言し、5日以内に再び参勤せよとの命が下ったと言う。小藩である湯長谷藩は常に金策に悩まされており、先の参勤で既に貯えも尽き、再び参勤するための金はない。しかも、通常10日かかる道中を5日で参勤するという無理難題。しかし参勤せねば、お家はお取り潰しとなってしまう。政醇は知恵者の家老、相馬兼嗣に策を考えるよう命じ、相馬は、宿場町のみ人手を雇い大名行列を組み、それ以外は走り抜けることを思いつく。そこへ、雲隠段蔵という抜け忍が現れ、山中の道案内を買って出る。政醇と相馬、そして荒木源八郎、秋山平吾、鈴木吉之丞、増田弘忠、今村清右衛門らを連れ、段蔵の案内の元、江戸を目指すが…


あんまり時代物が得意じゃないので、基本観ないんですよね。なんですけど、ふざけたチラシを見てなんじゃこれと思って、予告を観たらかなり気になってしまい、観に行くことにしたのでした。
タイトルからしてコメディ一辺倒かと思っていたら、意外にアクションもあり。日本史好きが観れば言いたいこともたくさんあるとは思うが、エンタメとしてはよろしいかと。

情けは人のためならずで、政醇が、家臣からお人よしと言われながらも行ったことがちゃんと帰ってくるのはいいなあ。国元と民を愛する心優しい藩主で、でも〆るところはちゃんと〆る、剣の腕も立つし、こういう人だから家臣も付いていくんだなーという良いキャラでした。佐々木蔵之介っぽいというのかな、とてもハマっていました。彼、ちょんまげ似合いますね。
また、彼に仕える家臣たちも個性的で、キャラが立ちまくり。道中はズッコケ6人衆って感じなんですが、信祝が差し向けた刺客とのアクションシーンでは、魅せてくれました。あの中では、西村雅彦ですよねえやっぱり(笑)
しかし深キョンはなあ…  最初彼女だと気付かなくて、旅籠での立ち回りの時に下手くそだなー と思って、よくよく顔を観たら深キョンでした。彼女はホント成長ってものが見られないね。誰もダメ出ししないのか、本人にその気がないのか、頑張ってアレなのかはわからないけど。

ちょっと気になったのが、お咲。深キョンの演技の拙さもさることながら、あれは飯盛女なんですよね? 大名が飯盛女を側室にするってところもあれですけど、着飾ったら、言葉づかいから別人みたいになっちゃって…キャラ変わり過ぎだわ。

評価:★★★☆(3.5)
ツッコミどころは無きにしも非ずだが、楽しく観られました。まぁ、そんなにツッコむ映画じゃないしネ。劇場でも結構笑いが起こっていましたよ。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

超高速! 参勤交代 Blu-ray超高速! 参勤交代 Blu-ray
(2014/11/12)
佐々木蔵之介、深田恭子 他
商品詳細を見る

超高速! 参勤交代 [DVD]超高速! 参勤交代 [DVD]
(2014/11/12)
佐々木蔵之介、深田恭子 他
商品詳細を見る

超高速! 参勤交代 Blu-ray/DVDセット 豪華版 3枚組超高速! 参勤交代 Blu-ray/DVDセット 豪華版 3枚組
(2014/11/12)
佐々木蔵之介、深田恭子 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:本木克英
出演者:佐々木蔵之介、 深田恭子、 伊原剛志、 寺脇康文、 上地雄輔、 知念侑李、 柄本時生、 六角精児、 市川猿之助、 石橋蓮司、 陣内孝則、 西村雅彦
収録時間:119分
レンタル開始日:2014-11-12

Story
2011年城戸賞受賞のオリジナル脚本を元にした歴史エンタテインメント。江戸幕府から「5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す」という無理難題を吹っ掛けられた貧乏小藩の奮闘を描く。佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志ほか豪華キャストが共演。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
超高速!参勤交代超高速!参勤交代超高速!参勤交代 (ブルーレイディスク)超高速!参勤交代 (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:本木克英 佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文 上地雄輔 西村雅彦 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
なぜ~
りおさん、こんにちは^^
この映画、メッチャ面白かったですね!
ちょっとTVサイズかなぁって感じはあったのですが、
それぞれの役者のカラーが良く出ていて、
実に楽しかったです!
ただ、最後の上地クンのそれはなぜ(笑)?
2014年07月06日 (日) 16:26 |   | cyaz #ID9gmbWk[ EDIT]
cyazさん
コメントありがとうございますv-411

> ちょっとTVサイズかなぁって感じはあったのですが、

あ、なんかわかります。
最後のアクションで、だいぶ映画っぽくはなりましたけどね。

> ただ、最後の上地クンのそれはなぜ(笑)?

ねえ。。。絶対死んだと思いましたが。
なんで生きているんだー??
2014年07月08日 (火) 00:10 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
こんにちは

気軽に楽しめる映画でしたね。
みんな意外と強くて
アクションシーンも
結構見ごたえありました。
2014年07月15日 (火) 12:19 |   | kazu #-[ EDIT]
kazuさん
コメントありがとうございますv-411

> アクションシーンも
> 結構見ごたえありました。

これが結構意外でしたね。
コメディ映画としか想定していなかったので。
2014年07月15日 (火) 23:19 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
りおさま
こんにちは。
ふかきょんの変貌は、一昔前の御伽話だと思います。
実際には意地悪な側女達にいじめられて、「やっぱり出自が違うからねぇ」とかいびられて、粗相しまくりな末路…そんなにすぐにはお姫様にはなれないよ…
あ、いかんいかかん、現実的になってしまいました(笑)
2014年07月29日 (火) 17:46 |   | ここなつ #-[ EDIT]
ここなつさん
コメントありがとうございますv-411

> ふかきょんの変貌は、一昔前の御伽話だと思います。
> 実際には意地悪な側女達にいじめられて、「やっぱり出自が違うからねぇ」とかいびられて、粗相しまくりな末路…そんなにすぐにはお姫様にはなれないよ…

でも、あのお殿様がいるところなら、いびる側女とかいなさそう。
笑って許してくれそうですけどね。
だから、お咲は変わらずにいて欲しかったなあ。
2014年07月30日 (水) 20:34 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
こんにちは♪

本当にお殿様がよかったですね~

>心優しい藩主で、でも〆るところはちゃんと〆る、剣の腕も立つし、こういう人だから家臣も付いていくんだなーという良いキャラでした

本当にそう思いました。

西村さんがおかしくておかしくて、この映画では西村さんがとってもお気に入りになりました(笑)
2014年08月08日 (金) 16:43 |   | Nakaji #-[ EDIT]
Nakajiさん
コメントありがとうございますv-411

> 西村さんがおかしくておかしくて、この映画では西村さんがとってもお気に入りになりました(笑)

そうですよね~
いつもいい味出している役者さんですが、ホントおいしいところを持っていきました(笑)
2014年08月09日 (土) 06:55 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
こんにちは
橋の上の西村雅彦さん演じる相馬がやはり笑いのツボにはいりましたー^^
やはり上手いですよね、こういうの
「お知恵を!」といわれて悩んで「見えた!」と飛脚に化けるのとかも笑ってしまいました
2014年11月15日 (土) 09:52 |   | maki #jQTfdwCM[ EDIT]
makiさん
こちらにもコメントありがとうございますv-344

> 橋の上の西村雅彦さん演じる相馬がやはり笑いのツボにはいりましたー^^
> やはり上手いですよね、こういうの
> 「お知恵を!」といわれて悩んで「見えた!」と飛脚に化けるのとかも笑ってしまいました

わかります~
他の家臣たちも皆いい味出していたのですが、やっぱり西村さん!って感じで、ホント笑っちゃいました。
2014年11月16日 (日) 13:33 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
くすくす笑えて面白かった。
2014年06月30日 (月) 00:52:07 |  だらだら無気力ブログ!
□作品オフィシャルサイト 「超高速!参勤交代」 □監督 本木克英□脚本 土橋章宏□キャスト 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔■鑑賞日 6月22日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  一...
2014年07月06日 (日) 16:24:02 |  京の昼寝〜♪
このミッション、 インポッシブル(不可能)です! 製作年度 2014年 上映時間 119分 原作:脚本 土橋章宏 監督 本木克英 音楽 周防義和 主題歌 塩ノ谷早耶香『Like a flower』 出演 佐々木蔵之介/深田恭子/伊原剛志/寺脇康文/上地雄輔/知念侑李/柄本時生/六角精児/市川猿...
2014年07月12日 (土) 21:15:38 |  to Heart
監督は本木克英。 出演は佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、 西村雅彦、寺脇康文、柄本時生、 六角精児、陣内孝則、市川猿之助等。 東北の小藩・湯長谷の藩主、 内藤政醇(佐々木蔵之介)は、 江戸幕府から、突然、 通常では、8日間かかる参勤交代を 5日間で成し遂...
2014年07月15日 (火) 10:28:51 |  花ごよみ
 第37回城戸賞を受賞した土橋章宏の脚本を、「すべては君に逢えたから」の本木克英監督、ドラマ「ハンチョウ」シリーズの佐々木蔵之介主演で映画化。 享保20年(1735年)、湯長谷藩(現在の福島県いわき市)藩主・内藤政醇とその家臣達が、一年間の江戸での勤めを終えて帰
2014年07月17日 (木) 18:49:03 |  流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
超高速参勤交代、超面白い!もっとガンガン箱数増やして公開されてもいいのに。出演者がみんな結構地味〜なのが原因か?確かに、佐々木蔵之介初主演の映画となれば、彼をトップに置いて彼以上のメジャーどころを配する訳にはいくまい。だが、逆にこの地味な俳優陣が、「全員野球」のような面白さを醸し出していたのも確か。冒頭のまったりとした展開、気恥ずかしくなるような人物描写に「あちゃー」と思わなかった訳ではない...
2014年07月25日 (金) 19:32:04 |  ここなつ映画レビュー
映画「超高速!参勤交代」を鑑賞しました。
2014年07月25日 (金) 21:31:22 |  FREE TIME
超高速!参勤交代 '14:日本 ◆監督:本木克英「すべては君に逢えたから」「鴨川ホルモー」 ◆主演:佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児、四代目市川猿之助、石橋蓮司、陣内孝則、西村雅彦 ◆STORY◆元文元年春、磐城...
2014年08月05日 (火) 21:54:18 |  C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
【概略】 幕府から「5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す」という無理難題を吹っ掛けられた貧乏小藩の奮闘を描く。 時代劇 八代将軍・徳川吉宗の時代。1万5千石の小藩・磐城国湯長谷藩に存在するという金山略奪を狙い、江戸幕府が無理難題を吹っ掛ける。「5日以内に参勤交代しなければ、藩を取り潰す!」。 参勤交代を終えて戻ったばかりだというのに、理不尽な命令を受ける磐城国の架空...
2014年11月15日 (土) 09:25:08 |  いやいやえん