週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > た~と > 友よ、さらばと言おう
友よ、さらばと言おう 
2014年08月29日 (金) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
友よ、さらばと言おう友よ、さらばと言おう/MEA CULPA
2014年/フランス/90分
監督: フレッド・カヴァイエ
出演: ヴァンサン・ランドン/ジル・ルルーシュ/ナディーン・ラバキー
公式サイト
公開: 2014年08月01日

飲酒運転で死亡事故を起こし懲戒免職となった元刑事のシモン。服役後、妻アリスと10歳の息子テオの住む家からも出て行ったシモンは、警備会社に勤めながら1人で暮らしていた。世捨て人のように暮らすシモンに、元相棒のフランクだけは何かと気にかけ親身になって世話を焼いていた。パリで麻薬の売人の殺人が頻発、証拠も目撃者もなく、警察がやきもきする中、アリスとアリスの恋人ジャン=マルクと3人で闘牛を観に出かけたテオは、トイレで殺人現場を目撃する。何とか逃げおおせ、アリスと警察に駆け込むものの、唯一の目撃者であるテオは犯人に命を狙われる羽目になってしまう。危機一髪でテオを助けられたものの、再び狙われると予測したシモンは、2人を町から逃がして1人で犯人を捕らえようとする。フランクはシモンを1人では行かせないと言い、2人はかつてのようにコンビで犯人の元へと乗り込んでいく―――――


フレッド・カヴァイエの新作なので、観るつもりではあったのですが、すっかり遅くなってしまって…
フレッド・カヴァイエの作品は3本とも観ていますが、正直これはどうかと。あまりにもツッコミどころがありすぎる。
テオが闘牛場のトイレ で殺人を目撃しちゃうけど、何でわざわざあんなに人が集まるところで人殺し?
そして目撃者となったテオを追う下っぱ、10歳の子供に撒かれるってどんだけ。
おまけに、警察の真ん前で銃撃戦おっぱじめちゃって。これまで証拠を残さずに来た意味がないじゃん。
しかし、一番ひどいなと思ったのは、シモンが転落人生を辿る原因となった死亡事故。シモンがフランクに、何で親身になってくれるんだ?って問うたのに対して、親友だろうとか相棒じゃないかとか言うだろうと思ったら、フランクが黙っちゃったから、もしかしてモーホーなのか (〃▽〃)キャー♪ と思ったのに(ミランの弟のスロボダンとやらが、フランクに向かって「くたばれゲイ野郎!」って言っていたので、これは間違いないと思った・笑)、実は運転していたのはフランクで、保身のためにシモンに罪をかぶせましたって。( ゚Д゚)ポカーン それで、親友ヅラして側にいて世話を焼いていたって、酷過ぎない?  フランクはシモンに、人を殺したという罪悪感を抱かせ、仕事を失わせ、家族をバラバラにした。親身になったって、そんなんで償える訳ないだろ。このオチには、いい加減にしろ! ( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ と思いました。

TGVでの銃撃戦とかは、まぁ悪くないんだけど…どこかで観たような。列車の中でのアクションって、どうしても似たような感じになるからなあ。
散々銃撃戦やって、それでも最後にはやはり肉弾戦なのです。このシモンとミランの格闘を観ると、やっぱりステキハゲは強すぎと思いました(笑) あれは普通でないわ。

評価:★(1.0)
テンポがいいのは相変わらずなんですが…もう少し長くてもいいから、ちゃんと細部を詰めて欲しいわ。
やはり「すべて彼女のために」が秀逸すぎました。。。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

友よ、さらばと言おう [DVD]友よ、さらばと言おう [DVD]
(2015/01/07)
ヴァンサン・ランドン、ジル・ルルーシュ 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ【ぽすれん】

監督:フレッド・カヴァイエ
出演者:ヴァンサン・ランドン、 ジル・ルルーシュ、 ナディーン・ラバキー、 マックス・ベセット・ドゥ・マルグレーヴ、 メディ・サドゥン
収録時間:90分
レンタル開始日:2015-01-07

Story
『この愛のために撃て』のフレッド・カヴァイエ監督が、ヴァンサン・ランドンとジル・ルルーシュ共演で贈る男同士の友情を描いたサスペンスアクション。敏腕刑事のシモンとフランクは、長年コンビを組んできたが、不幸な事故がすべてを一変させる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
友よ、さらばと言おう友よ、さらばと言おう友よ、さらばと言おう友よ、さらばと言おう

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フレッド・カヴァイエ ヴァンサン・ランドン ジル・ルルーシュ ナディーン・ラバキー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回の邦題はイマイチ。
2014年09月07日 (日) 22:58:37 |  だらだら無気力ブログ!
ハリウッドリメイクもされた『すべて彼女のために』や、『この愛のために撃て』で高い評価を得たフレッド・カヴァイエ監督によるサスペンスアクション。愛する者のため全力で敵に挑むことをテーマに、かつて親友だった2人の刑事の絆を描く。過去の闇と向き合い家族を守る...
2014年10月11日 (土) 11:48:20 |  パピとママ映画のblog
MEA CULPA 2014年 フランス 90分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/08/01) 監督: フレッド・カヴァイエ 『この愛のために撃て』 脚本: フレッド・カヴァイエ 出演: ヴァンサン・ランドン:シモン ジル・ルルーシュ:フランク ナディーン...
2015年01月14日 (水) 03:36:12 |  銀幕大帝α