週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > は~ほ・う゛ > フッテージ
フッテージ 
2014年10月19日 (日) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
フッテージフッテージ/SINISTER
2012年/アメリカ/110分
監督: スコット・デリクソン
出演: イーサン・ホーク/ジュリエット・ライランス/フレッド・ダルトン・トンプソン/ジェームズ・ランソン/クレア・フォーリー

犯罪ノンフィクション作家のエリソン・オズワルトは、10年前の「流血のケンタッキー」以来ベストセラーが出せず、スランプに陥っていた。エリソンは、妻のトレイシーと2人の子供と共に、ペンシルバニア州キング郡のある家に越してくる。その家は、前住人のスティーヴンソン一家4人が何者かに首を吊られて惨殺され、末娘のステファニーが行方不明となっているいわくつきの家であり、エリソンはそのことを家族には黙っていた。ある日、エリソンは屋根裏で「バーベキュー 79年」などと書かれた数本の8mmフィルムを見つける。それは、スティーヴンソン家の団らんの様子と、その家族が殺されていく様子が収められたスナッフフィルムだった。残されていたフィルムも全て別々の家族のスナッフフィルムであり、不気味な人物とな謎のマークが残されていたため、エリソンはこれらを連続殺人と推理し、調査を開始する。そしてそれ以来、家で何者かの気配を感じるなどの奇妙な出来事が続くようになるが―――――


この手のやつって、どうもあんまり劇場で観る気がしなくって。WOWOWでやっていたので、録画してみました。
あまり予備知識を入れていなくて、オカルトなのかサスペンスなのか良くわからないで観始めたので、トレヴァーの睡眠障害とか、驚かし系かよ~ と思っていたんだけど、その後が意外に悪くない展開でした。これはオカルトだよね。「リング」みたいな感じ。副保安官から、呪いの完成形を知らされるシーンが一番怖かったかも…
これまでの家の子供たちは、ブギーマンに魅入られて、食べられてしまった(絵に引きずり込まれた)ってことだよね。アシュリーが新たに加わっちゃって、あのフッテージ はこれからも増え続けていくんだろうなーってのがコワイ。

過去の栄光が忘れられないとは言え、主人公エリソンも常軌を逸しているわ。普通、事件のあった家に、家族と一緒に越してこようと思うか? 近所に住むとか、1人で住むなら勝手にどうぞってなもんだけど、家族を巻き込むなよ って感じだ。エリソンは自業自得な部分があるかもしれんが、家族は完全にとばっちりで可哀想。アシュリーだって、あの家に来なければブギーマンに魅入られることもなかっただろうに。。。

前住人が殺された家に引っ越してきて、そこからまた引っ越すと呪いは完成するけど、引っ越さずにいたらどうなるのかなーとちょっと思ったり。まぁその前に、ポルターガイストの連続で精神的にやられてしまいそうですけど。

スコット・デリクソンって「NY心霊捜査官」の監督だったんだね。もう少し作品を観てみたくなったぞ。

評価:★★★☆(3.5)
あまり期待していなかったせいか、意外に怖くて良かったです。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

フッテージ スペシャル・プライス [Blu-ray]フッテージ スペシャル・プライス [Blu-ray]
(2014/10/02)
イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオ 他
商品詳細を見る

フッテージ スペシャル・プライス [DVD]フッテージ スペシャル・プライス [DVD]
(2014/10/02)
イーサン・ホーク、ヴィンセント・ドノフリオ 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:スコット・デリクソン
出演者:イーサン・ホーク、 ヴィンセント・ドノフリオ、 ジュリエット・ライランス
収録時間:110分
レンタル開始日:2013-10-02

Story
イーサン・ホークが主演を務め、『パラノーマル・アクティビティ』のジェイソン・ブラム製作、『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソン監督で贈るホラー。首吊り殺人事件の現場となった家に越して来たエリソン一家に襲い掛かる恐怖を描く。PG12 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
フッテージフッテージフッテージ (ブルーレイディスク)フッテージ (ブルーレイディスク)
関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:スコット・デリクソン イーサン・ホーク ジュリエット・ライランス フレッド・ダルトン・トンプソン ジェームズ・ランソン クレア・フォーリー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
スランプ中のノンフィクション作家が、 執筆のために家族に内緒で惨劇の舞台となった一軒家に引っ越したことから 想像を絶する恐怖に見舞われるさまを描いた、ホラー。 ホラーに初めて興味持って出演とあいなった、イーサン・ホーク主演。 イーサンがホラーっ...
2014年10月28日(火) 22:28:26 |  我想一個人映画美的女人blog