週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > スポンサー広告 > ケープタウンHOME > か~こ > ケープタウン
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ



※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ケープタウン 
2014年09月19日 (金) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
ケープタウンケープタウン/ZULU
2013年/フランス、南アフリカ/107分
監督: ジェローム・サル
出演: オーランド・ブルーム/フォレスト・ウィテカー/コンラッド・ケンプ/ジョエル・カイエンベ/インゲ・ベックマン
公式サイト
公開: 2014年08月30日

アパルトヘイトの傷跡がいまだ残る南アフリカのケープタウン。ズールー族の出身ながらも警部まで出世したアリ・ソケーラ警部は、部下からの信頼も厚く、特に同じ強行犯撲滅課のブライアン・エプキン、ダン・フレッチャーとは家族ぐるみの付き合いをしていた。ある日、若い女性が殴り殺される事件が起き、被害者は元ラグビー選手バイツの娘ニコールであることが判明、遺体からは黒人が使うという麻薬ティクに似た成分が検出される。事件の前、ニコールは売人のスタンと会っていたという目撃証言を得たアリたちは、ミューゼン ベーグ海岸にいる黒人たちにスタンのことを訪ねようとしたが、動揺した彼らから思わぬ反撃に遭い、ダンが命を落としてしまう。現場に同じ麻薬が残されていたことから、ニコール殺害と何らかの関係があると推理したアリとブライアン。鑑識が麻薬を分析したところ、最初は快感を覚えるものの、継続して摂取すると凶暴になり、他人を襲ったり自傷行為に走るようになることがわかる。アリとブライアンは、何かとんでもないことが隠されていることを感じながら捜査を続けるが…


突然仕事がバタバタになってしまって、1週間以上前に観ていたのに、なかなか記事に出来ず。。。
サスペンスの体を取っているけど、根底に流れるテーマは、アパルトヘイトが残した傷跡。
事件の原因が、アパルトヘイト時代に計画されていた黒人だけを抹殺する生物兵器で、これを黒人のホームレスの子供たちを使って実験していた(まぁ、白人のホームレスってのが存在しないのかもしれないが)。黒人だけを殺すって人種差別も極まれりって感じですが、これが当たり前の考え方だったんだから。しかも、つい最近まで…
普通に考えたら、映画の中の話だしーと思うところが、南アフリカの治安の悪さとかを考えると、あながち映画の中だけの話じゃないかも…と思えてきてしまう。

原題は「ZULU」なんだよね。これはズールー族のこと。キャストの筆頭にオーリーがいますが、主役はフォレスト・ウィテカーだと思うんですがねえ。
冒頭で流れる、アリの幼い頃の出来事がこれまたキツいのよ。誰かいい人いないのかしら?と言われても独身を貫き、恋人ではなくて娼婦の元へ通い、でも寝ている風ではない…?と思っていたら、こんな事情があったとは。
自分の中の様々な思いを、走ることで紛らわせてきたアリ。でも身内の人間を殺されて、これまで堪えてきた感情が爆発してしまった。フォレスト・ウィテカーは、自分の中ではどーも「ラストキング・オブ・スコットランド」の印象があまりに強すぎて、悪人ぽく見えちゃうんだけど、今回は南アフリカに住む黒人の悲哀が出ていて、良かったかも。

刑事が主役で、あまりトリオというのは観たことがなかったので、しかもチラシはオーリーとフォレスト・ウィテカーの2人だし、もしかしてダンは死ぬかもと思っていたけど、案の定…でした。。。
しかし、こ汚いオーリーを初めて観たかもしれん

評価:★★★☆(3.5)
地味だけど、悪くないと思う。後味はあんまり良くないけど…。サスペンスとしては、そこそこなのではないでしょうか。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ケープタウン [Blu-ray]ケープタウン [Blu-ray]
(2015/03/04)
オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー 他
商品詳細を見る

ケープタウン [DVD]ケープタウン [DVD]
(2015/03/04)
オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー 他
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジェローム・サル
出演者:オーランド・ブルーム、 フォレスト・ウィテカー、 コンラッド・ケンプ、 ジョエル・カエンベ
収録時間:107分
レンタル開始日:2015-03-04

Story
オーランド・ブルーム、フォレスト・ウィテカー主演のサスペンスアクション。南アフリカ・ケープタウンで人気の元ラグビー選手の娘が殺された。捜査を始めた刑事のアリとブライアンは、やがて事件が大きな犯罪組織に繋がっていることを知り…。R15+ (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ケープタウンケープタウンケープタウン (ブルーレイディスク)ケープタウン (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ジェローム・サル オーランド・ブルーム フォレスト・ウィッテカー コンラッド・ケンプ ジョエル・カイエンベ インゲ・ベックマン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
評価:★★★☆【3,5点】(11) ラスト、もう少し粘り抜いてヘリに乗って欲しかった。
2014年09月20日(土) 22:36:29 |  映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
見応えある作品だった。
2014年09月25日(木) 22:44:41 |  だらだら無気力ブログ!
『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどのオーランド・ブルームと、『大統領の執事の涙』などのフォレスト・ウィテカーが共演を果たしたサスペンスアクション。南アフリカの大都会ケープタウンを舞台に、そこに巣食う深い闇の世界をあぶり出す。キャリル・フェリー...
2014年10月09日(木) 11:47:23 |  パピとママ映画のblog
14-70.ケープタウン■原題:Zulu■製作年、国:2013年、フランス・南アフリカ■上映時間:107分■料金:1,800円、新宿バルト9(新宿三丁目)■鑑賞日:8月30日 □監督・脚本:ジェローム・サル□脚本:ジュリアン・ラプノー◆フォレスト・ウィテカー◆オーランド...
2014年11月09日(日) 16:56:06 |  kintyre's Diary 新館
監督 ジェローム・サル 主演 オーランド・ブルーム 2013年 フランス/南アフリカ映画 107分 アクション 採点★★★ 南アフリカを舞台とする作品って、その多くが人種隔離政策を題材としている気が。現実問題として人種隔離政策の傷跡ってのは深く残っているんでし…
2015年04月19日(日) 08:54:02 |  Subterranean サブタレイニアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。