週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 情愛中毒HOME > さ~そ > 情愛中毒
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


情愛中毒 
2014年11月29日 (土) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
情愛中毒情愛中毒/인간중독
2014年/韓国/132分
監督: キム・デウ
出演: ソン・スンホン/イム・ジヨン/チョ・ヨジョン/オン・ジュワン
公式サイト
公開: 2014年11月22日

1969年夏。キム・ジンピョン大佐はベトナム戦争の英雄として称えられており、軍団長の娘スクジンを嫁に貰ったこともあって、エリート街道を歩いていた。しかし実はジンピョンは、戦場の経験からPTSDに苦しんでおり、妻といても心は癒されることがなかった。そんなある日、ジンピョンの部下として配属されたキョン・ウジンが、妻チョン・ガフンを伴って官舎内に越してくる。ジンピョンは、謎めいた雰囲気のガフンに一目で魅せられてしまう。妻たちで構成される“ナイチンゲール会”が病院に慰問に行った時、精神を病んだベトナム帰還兵がガフンを人質に取ってナイフを振り回し、ジンピョンがガフンを助けたことから2人は急接近する。ジンピョンは思いを抑えられずにガフンに告白し、兄妹のように育ちそのまま結婚したキョンに愛情を感じられずにいたガフンは、ジンピョンの思いに触れるうちに彼を愛するようになる。2人は人目を忍び、激しく愛を交わすが―――――


行ってきましたが何か。特典でポストカードもらいましたが何か。別にこれが目当てで行った訳じゃないよ(笑) ってか、この髪型のスンホニ好きじゃないんだよね。。。
スンホニのお尻(&白ブリ )観ちゃったわ ノ(´д`*) 筋肉俳優だから、上半身ハダカは何度も観たことありますが、お尻は初めてかも… (〃▽〃)キャー♪
初めて衝撃的なベッドシーンに挑んだとか書かれていますが、女優ならともかく、男優でそんなこと言われるのってどうなんだ(笑)
まぁ、確かにがっつりヤってますが。個人的には、こういう禁忌の恋ならば、セックス以外の方法で萌えさせて欲しいところ。調べたら、この監督、こういうエロ系を多く撮っている人なんだね。だからあんなにベッドシーンを入れたんだろうけど、それだと性欲が先にきているって感じがしちゃう。2人でダンスをするシーンとか、結構良かったですよ。こういうシーンを増やして欲しかった。

ジンピョンには、ベトナム戦争の後遺症とか同情すべき点も多少あるんだけど…やっぱり勝手だなあと思う。毛色が違う相手に魅かれちゃうってことはあると思うので、そこはいいとしても、実際に手を出すとなると、相手は部下の妻だし相当覚悟がないと出来ないと思うが、あんまりそういう覚悟も感じられなかったし。
キョンをソウルにやったり、ハメてベトナム行きにしようとしたり、やり口が卑怯なのもイヤ  自分は何も失わないで、離婚すらしようとせず、おいしいところだけいただこうってのがね。不倫ってそういうものかもしれないけど、だったら情愛なんて言うなよと思うわ。
自分が苦しい苦しいってそればっかりで、全然ガフンのことを考えていないのも、独りよがりだなあって感じ。

自分だけで思っているならともかく、不倫の恋を他人に相談するとか、写真に残すとかも、バカとしか思えない。人目を避けている感じも全然しないし、これ絶対バレるでしょって思っていたら、別れ話に逆切れして自ら暴露ってアホかと。おまけにしつこいし、ジンピョンは完全にストーカーになるタイプだな。全てを捨てて付いていく程には愛していないと言われて、自殺するってさ。ていうか、あれで死んでなかったのも ( ゚Д゚)ポカーン どんだけ不死身やねん。ラストでお涙ちょうだいにするためだったんだろうけど、死んでなかった時点で相当醒めた。

奥さま方の60年代ファッションはおしゃれで良かったですねー  あの奥さま方のシーンは、いかにもって感じで面白かった。
イム・ジヨンは体当たり演技で韓国のタン・ウェイと言われているらしいが、それってヌードになったから? 確かに頑張ってはいたが、「ラスト、コーション」の時のタン・ウェイとは全然違うぞと。

評価:★★(2.0)
何故彼がこの映画に出ようと思ったのか知りませんが…。不倫の恋故の葛藤があまり上手く表現されていなくて、ちょっとがっかり
っていうか、白ブリの印象が強すぎて(笑)


DVDの購入はコチラ
【amazon】

  

レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:キム・デウ
出演者:ソン・スンホン、 イム・ジヨン、 チョ・ヨジョン、 オン・ジュワン
収録時間:132分
レンタル開始日:2015-05-02

Story
韓流トップスター、ソン・スンホンが初のベッドシーンに挑んだスキャンダラスなラブストーリー。ベトナム戦争が終盤に差し掛かった1969年。エリート街道を歩む軍人、キム・ジンピョンは部下の妻・ガフンをひと目見たその日から激しく惹かれていく。R18+ (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
情愛中毒情愛中毒情愛中毒情愛中毒

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:キム・デウ ソン・スンホン イム・ジヨン チョ・ヨジョン オン・ジュワン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。