週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ら~ろ > ラブストーリーズ コナーの涙
ラブストーリーズ コナーの涙 
2015年03月22日 (日) | EDIT |
 ヒューマントラストシネマ有楽町にて鑑賞
ラブストーリーズ コナーの涙ラブストーリーズ コナーの涙/THE DISAPPEARANCE OF ELEANOR RIGBY: HIM
2013年/アメリカ/95分
監督: ネッド・ベンソン
出演: ジェームズ・マカヴォイ/ジェシカ・チャステイン/キアラン・ハインズ/ビル・ヘイダー/ニナ・アリアンダ
公式サイト
公開: 2015年02月14日

幼い息子を失って以来、コナー・ラドローと妻エリナーとの間にはぎくしゃくした空気が流れていた。コナーはエリナーと2人で息子の死を乗り越えようとしていたが、エリナーはコナーが何もわかっていないと責める。そしてある日、家に戻ったらエリナーがおらず、病院から連絡が入る。コナーは病院へ駆けつけるが、エリナーから別れを切り出される。エリナーは退院すると家には戻らず、コナーはエリナーの実家を訪ねて彼女の居場所を聞こうとするが教えてもらえない。そんな時、友人のスチュアートからエリナーを見かけたと聞いたコナーはその場へ向かって、エリナーの後をつけ、彼女が大学に通っていることを知る。コナーはエリナーとやり直したいと切望するが、彼女は取りつく島もない。同時に、経営していているレストランの運営も雲行きが怪しくなってきたコナーは、徐々に追いつめられていく…


これは2本続けて観ないとねーと思っていて、そうすると休みの日しか観られないし…と思ってずるずるしていたら、終わりそうになったので慌てて行ってきました。2本観たうち、先にこっち。
男性から見たら、女性の行動はかくも不可解かと思いました(笑) まぁ逆もそうですが。
とにかく、エリナーの行動が意味不明。女のわたしが意味不明と思うってことは、男性が観たら本当に意味不明なんじゃないかと。
コナーが主役だからかもしれないけど、コナーはエリナーと2人で辛い経験を乗り越えようとしているのに対して、エリナーは「自分はこれだけ悲しいのに」って、自分の悲しみ最優先で、相手のことを考えていないように感じた。いくら悲しくても、自分たちも生きていかなくてはならない、生活のことも考えなくてはいけないから、コナーはそうしているのに、エリナーはひたすら自分が悲しい悲しいで、それに同調してくれないコナーを責めている。噛み合う訳ないよなあ。

大学まで後を付けたり、コナーの行動もストーカーと見まごう程(笑)でしたけど、エリナーもちゃんと話をしてやれよと思った。別れの理由に納得していないから追いかける訳で。話をしても無駄だと思っているのかもしれないけどさ、だったら、コナーがこられないくらい、偶然見かけられることがないくらい、もっと遠くへ行きなさいよ。
コナーを拒絶しているように見えて、突然店に現れてドライブしようと誘ったり、キスしたりってのも意味不明。コナーはやり直したいんだから、そりゃ期待するでしょ。正直、コナー側からしたらエリナーに振り回されているようにしか見えない。

って感じで、とにかくエリナーの行動に終始イライラ  ま、コナーにもそんなに感情移入していた訳じゃないんですが。
最初の食い逃げシーンで引いちゃったんだよね。いい年したカップルが無銭飲食って。ラブラブ度合いはわかったけど、ダメカップルにしか見えず。

最初、タムナスさんとジェシカ・チャスティンって年離れてないか?と思ったのですが、実際は2歳ジェシカが年上なので、そんなに離れている訳じゃないのね。

評価:★☆(1.5)
ところどころ眠気にも襲われて 、わたしにはイマイチでした。本当は2本一緒に評価すべきなのかもしれないけど。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

 
「エリナーの愛情」も合わせて3枚組ですと。

レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ネッド・ベンソン
出演者:ジェームズ・マカヴォイ、 キーラン・ハインズ、 ビル・ヘイダー、 ニーナ・アリアンダ、 ジェシカ・チャステイン
収録時間:95分
レンタル開始日:2015-09-04

Story
ある夫婦の別れから再生までを男女それぞれの視点で描いたラブロマンスの「コナーの涙」編。あることを機に、些細なことにも苛立つようになったコナー。妻・エリナーとの心の距離も開き始めていたある日、帰宅するとエリナーの姿がなくなっていて…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ラブストーリーズ コナーの涙ラブストーリーズ コナーの涙ラブストーリーズ コナーの涙ラブストーリーズ コナーの涙

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ネッド・ベンソン ジェームズ・マカヴォイ ジェシカ・チャステイン キアラン・ハインズ ビル・ヘイダー ニナ・アリアンダ 「ラブストーリーズ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック