FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > は~ほ・う゛ > ホステル
ホステル 
2006年11月02日 (木) | EDIT |
 シアターN渋谷にて鑑賞
ホステルホステル/HOSTEL
2005年/アメリカ/93分
監督: イーライ・ロス
出演: ジェイ・ヘルナンデス/デレク・リチャードソン/エイゾール・グジョンソン/バルバラ・ネデルヤコーヴァ/ヤナ・カデラブコーヴァ
公式サイト
公開: 2006年10月28日

バックパッカーをしながら旅をしているアメリカ人大学生のパクストンとジョッシュ。旅の途中、フランスで知り合ったアイスランド人のオリーと意気投合し、3人はアムステルダムのコーヒーショップで大麻を楽しんでいた。夜遊びが過ぎてホステルの門限を過ぎてしまい、入り口で立ち往生していた時に中に入れてくれたアレックスは、3人の旅の目的が女性にあると知ると、スロバキアにあるブラティスラバという町を紹介する。戦争があって男性が少ないため、特にアメリカ人の男性が行くとモテると言う。その気になった3人は、早速スロバキアへ向かうことに。途中、列車の中で会った中年男性もブラティスラバを勧めており、ますます3人の期待は高まる。
そして着いたブラティスラバのホステルでは、ナタリーアとスベトラニャという魅力的な女性2人と相部屋になり、有頂天状態。3人はアレックスの言葉通り、夢のような一夜を過ごす。ところが朝になってもオリーは部屋に戻ってこず、フロントに問い合わせると、朝早くチェックアウトしたと言う。パクストンとジョッシュは不審に思うが、同じホステルに泊まっていた日本人カナの友人と一緒にいるらしいとわかる。しかしその後、ジョッシュも行方不明となり、パクストンはナタリーアとスベトラニャを問いつめると、「2人は“アート・ショー”に行った」と言う。パクストンはナタリーアに“アート・ショー”をしているという建物まで案内させるが、そこでは恐るべきことが行われていた―――――


レイトで観たんだけど、結構混んでましたね。映画館が小さかったせいもあるかもしれないけど、こんな映画観に来る人がこんなにいるんだ!と衝撃。
~(>_<。)\ イタイイタイイタイイタイ
怖いというより、とにかく痛い
でも、あんまり決定的にざくっ!ってシーンは画面には映されていないのよね。想像で痛くなるというところでしょうか。

ホステルの設定がとにかく笑っちゃう。男女混浴の温泉(一部じゃなくて全部!)というのもすごいけど、普通、そんな状況でオッパイ放り出してサウナに入ったりしないってば(笑)
ああいうので男は気がゆるんでしまうんですかね~。タダでそんなオイシイ状況になる訳ないじゃないか(笑)
行きずりの人と盛り上がって寝るというのはわからないでもないけど、乱交って訳じゃないのに同じ部屋でいたすってどうなの?

“アート・ショー”と言っていたので、スナッフ・フィルムみたいに殺人現場を観て楽しむという話なのかと思ったら、自分で直接楽しむという話でした。まぁ、確かに究極は自分でやることだろうなあ。金さえ払えばOKだし、そういう願望がある人には最高かも。でも、衝動的に殺人を犯したという訳じゃなくて、好きでやっているということは、たぶん病み付きになって止められなくなっていくんだろうなあ。快楽殺人者は犯行を繰り返すというし。
いわゆる、よくある殺人鬼が出てくるスプラッタ・ホラーよりは、その辺の理由付けはしっかりしていたと思います。

評価:★★☆(2.5)
個人的には、痛いだけで怖くはなかった。
この映画を観て気分が悪くなって退場した人には返金するという「嘔吐バック・キャンペーン」(くだらない…・笑)をやっていたけど、全然大丈夫。まぁ、これはわたしが耐性あるからかもしれないけど。あんまり嬉しくないね。

どうも、これ、パート2があるようです。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ホステル 無修正版 コレクターズ・エディション [DVD]ホステル 無修正版 コレクターズ・エディション [DVD]
(2009/07/03)
ジェイ・ヘルナンデスデレク・リチャードソン
商品詳細を見る
残酷描写、修正されてたっけ? ハダカしか思いつかんのだが…あ、ざっくり場面が映っているのかな?

ホステル デラックス・コレクターズ・エディション〈完全版〉(2枚組) [DVD]ホステル デラックス・コレクターズ・エディション〈完全版〉(2枚組) [DVD]
(2008/02/22)
エイゾール・グジョンソンデレク・リチャードソン
商品詳細を見る

ホステル [Blu-ray]ホステル [Blu-ray]
(2010/05/26)
ジェイ・ヘルナンデス三池崇史
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:イーライ・ロス
出演者:ジェイ・ヘルナンデス、 デレク・リチャードソン、 エイゾール・グジョンソン、 バルバラ・ネデルヤコーヴァ
収録時間:94分
レンタル開始日:2007-03-15

Story
Q・タランティーノ製作総指揮、『キャビン・フィーバー』のイーライ・ロス監督による“サディスティック”ホラー。刺激を求めて欧州を旅するアメリカ人青年・ジョッシュとパクストンは、東欧の田舎町のホステルで想像を絶する恐怖に見舞われる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ホステル 無修正版ホステル 無修正版ホステルホステル

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:イーライ・ロス ジェイ・ヘルナンデス デレク・リチャードソン エイゾール・グジョンソン バルバラ・ネデルヤコーヴァ ヤナ・カデラブコーヴァ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 コチラの「ホステル」は、クエンティン・タランティーノ製作総指揮のR-18指定のスプラッター・ホラーです。続編も製作されたヒット作で、エログロな王道的B級ホラーって感じでしょうか。  基本的には、ホラー映画は苦手なのですが、「ソウ」みたいに面白い作品は、ま?...
2008年02月13日(水) 17:29:49 |  ☆彡映画鑑賞日記☆彡
ホラー映画洋画 ホラー映画初心者のすけきよです。オタク監督タランティーノが関わったのに賛否両論だった問題作「ホステル」見ました。 DMMでレンタルする あらすじ:鬼才Q・タランティーノが放つ究極のサディスティック・スリラー 刺激を求めバックパッカーをしなが...
2008年09月20日(土) 12:06:09 |  ホラー映画って呪怨が怖いの?