週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > か~こ > クリムゾン・ピーク
クリムゾン・ピーク 
2016年01月30日 (土) | EDIT |
 TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞
クリムゾン・ピーククリムゾン・ピーク/CRIMSON PEAK
2015年/アメリカ/119分
監督: ギレルモ・デル・トロ
出演: ミア・ワシコウスカ/ジェシカ・チャステイン/トム・ヒドルストン/チャーリー・ハナム/ジム・ビーヴァー
公式サイト
公開: 2016年01月08日

NYで製鋼会社を営むカーター・カッシングの娘、イーディスは作家の卵。幼い頃に亡くなった母の幽霊を見た経験から、幽霊を題材にした小説を書いているが、出版社には相手にされずにいた。そんな中、イーディスは、自分が発明した掘削機への投資を求めてロンドンからカーターに会いにきたトーマス・シャープ準男爵と出会う。イーディスは自分の小説に興味を示したトーマスを好ましく思うようになり、彼女を思う幼馴染の医者アラン・マクマイケルは、親密さを増していく2人を見ていることしか出来なかった。トーマスと姉のルシールを胡散臭く思うカーターは、2人のことを探偵に調べさせ、トーマスたちにはイギリスへ戻って娘には近づかないように申し渡す。意を汲んでトーマスはイギリスへ帰ると宣言するが、カーターが不審な死を遂げる。1人きりになったイーディスはトーマスと結婚し、彼の住むイギリスのアラデールホールへと移り住み、トーマスとルシールと3人の暮らしが始まる。この土地は、冬になると白い雪の上に赤い粘土が露出するため、深紅の丘(クリムゾン・ピーク)と呼ばれていることを知ったイーディスは、幼い頃に現れた母親の幽霊が「クリムゾン・ピークには気をつけなさい」と言っていたことを思い出すが…


ギレルモ・デル・トロの最新作ってことで、すっごく楽しみにしてたのよー  これもあんまり上映館が多くないので、行ける時間帯を狙って行ってきました。
いわゆるゴシック・ホラー。「パシフィック・リム」は観ていないから何ともいえないけれど、ギレルモ・デル・トロはこういうジャンルの方が真価を発揮するような気がするわ。
特に、デル・トロの美学の髄が詰め込まれたようなクリムゾン・ピークの館。幻想的な雰囲気でいいんだけど、屋根に穴が開いて外気とつながっていて、家の中に蛾が入り放題とか、雪が降り積もったりとか、斬新すぎる。掘削機よりも先に屋根直せよ! ( ・_・)┌θ☆( >_<) ドカッ って思っちゃった。美学を優先させすぎ。
斬新といえば幽霊もね。あれが幽霊ってのが日本の感覚と違うところだなーと思うけど、登場シーンもあまり多くないので、ちょっとクリーチャー不足。

ストーリーは割とありきたりな展開なので、ちょっと間延びする感じあり。結婚詐欺師トーマスが、新しい獲物イーディスを本当に愛してしまったので、彼を支配する姉からイーディスを守ろうとするとか、ベタだよな~ (^_^;)
で、最後は女2人のキャットファイト。この辺が、よくあるハリウッド映画的な感じになっちゃって残念。イーディスは足を骨折している割に走り回るし、アランを支えて屋敷を後にするし、まぁ極限状態で痛みを忘れているということにしてもいいけど、タフだなーと思った。イーディスがルシールの脳天かち割ったのは、ちょっと笑ってしまった。

ふ~ん…と思っていたら、ラストで示された小説と著者名。これをどう見るべきか。
新進作家イーディス・カッシングの全くの創作なのか、それとも実際に体験したことを小説にしてみましたなのか…?? 全くの創作なら、このベタベタなストーリーにも何となく納得いく気がするけど。

ジェシカは雰囲気に合っていて、すっごく良かったですね。彼女はホント芸達者  トムヒもこういう映画、合っているよね。ちょっと影を背負った役もばっちりハマっている。ミアもコスプレ多いよなー。しかしこの組み合わせ、どっかで観たなーと思ったら「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」でした。

評価:★★★(3.0)
雰囲気は結構好きなのですが、ストーリー展開がちょっと残念。もうちょっと練ってくれたらね~。

あっ、そういえばトムヒのポストカードもらったんだった。これ、どうしようかな…


DVDの購入はコチラ
【amazon】



レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ギレルモ・デル・トロ
出演者:ミア・ワシコウスカ、 トム・ヒドルストン、 ジェシカ・チャステイン、 チャーリー・ハナム、 ジム・ビーヴァー
収録時間:119分
レンタル開始日:2016-06-03

Story
『パシフィック・リム』のギレルモ・デル・トロ監督によるゴシックロマンス。父親と暮らす作家・イーディスは、死んだ母親から不思議な警告を受け取る。父親が不審な死を遂げ、トーマスと結婚したイーディスは、彼の豪奢な屋敷で暮らし始めるが…。R15+ (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
クリムゾン・ピーククリムゾン・ピーククリムゾン・ピーク (ブルーレイディスク)クリムゾン・ピーク (ブルーレイディスク)

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ギレルモ・デル・トロ ミア・ワシコウスカ ジェシカ・チャステイン トム・ヒドルストン チャーリー・ハナム ジム・ビーヴァー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
映像は雰囲気あってよかった。
2016年02月02日(火) 22:20:10 |  だらだら無気力ブログ!
「ミミック」「デビルズバックボーン」「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督作 ギレルモ監督自身が「これまでの映画の中でも大好きな三本のうちの一本。そして個人的に最も美しい映画だと思っている」と言い放ち、 ゴシックミステリーな感じを漂わせ...
2016年02月05日(金) 22:12:37 |  我想一個人映画美的女人blog
14日のことですが、映画「クリムゾン・ピーク」を鑑賞しました。 亡霊を目にするイーディスはトーマスと運命的な出会いを果たし、父の謎めいた死を機に彼と結婚 山頂に立つ屋敷にトーマスの姉ルシールと共に移り住むことに ある日 体を真紅に染めた亡霊たちがイーディス...
2016年03月10日(木) 22:45:52 |  笑う社会人の生活
CRIMSON PEAK 2015年 アメリカ 119分 ホラー R15+ 劇場公開(2016/01/08) 監督: ギレルモ・デル・トロ 『パシフィック・リム』 製作: ギレルモ・デル・トロ 脚本: ギレルモ・デル・トロ 出演: ミア・ワシコウスカ:イーディス・カッシング ジェシカ・チャ...
2016年06月06日(月) 21:55:02 |  銀幕大帝α