FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > あ~お > オーロラの彼方へ
オーロラの彼方へ 
2007年01月27日 (土) | EDIT |
 NHK-BS2にて鑑賞
オーロラの彼方へオーロラの彼方へ/FREQUENCY
2000年/アメリカ/117分
監督: グレゴリー・ホブリット
出演: デニス・クエイド/ジム・カヴィーゼル/ショーン・ドイル/エリザベス・ミッチェル/アンドレ・ブラウアー

1969年10月10日、ニューヨークのクイーンズ。空には80年ぶりにオーロラが輝いていた。消防士のフランク・サリバンは、息子のジョンと看護士の妻ジュリアと幸せに暮らしていた。しかし、翌々日に起こった火災で命を落としてしまう。
1999年10月10日、30年前と同じように空にオーロラが出現する。警官となったジョンは、倉庫から出てきた壊れた無線機を修理したところ、ある男と通信が繋がる。相手はフランク・サリバンと名乗り、ジョンはそれが30年前に死んだ父親だとわかる。ジョンの言うことを信じないフランクに対し、ジョンは火事の状況を事細かに説明し、「あの時、逆の方向に逃げていたら助かったのに」と言う。そしてフランクは、ジョンが言った状況と全く同じことが起こる。フランクはジョンの言うことを信じ、自分が逃げようと思っていたのと逆方向へ逃げる。その頃、父の死を悼んで友人たちを酒を呑んでいたジョンは、自分の記憶が塗り替えられていくのを感じる。直後、友人に「お父さんは火事じゃなくて、10年前に癌で亡くなっただろう?」と言われ、ジョンはフランクが火事から生還したことを知る。しかしフランクが生還した影響で、思ってもみなかった事件に巻き込まれる―――――


これ、ジュリアン・ムーアが出てなかったっけ???と思っていたら、どうやら「エデンより彼方に」と勘違いしていたと思われる。“彼方”しか合っとらんし。
30年前の父と通信が繋がった、感動物という意識だったんだけど、全然違うじゃん! Σ(゚Д゚) SFサスペンスじゃん! 思ってもみなかった展開に、 (゚Д゚ )アラヤダ!! という感じ。
バタフライ・エフェクト」ハッピーエンドヴァージョンと言ったところでしょうか。確認したら、製作のトビー・エメリッヒが「バタフライ・エフェクト」にも関わっているんだねー。 (・∀・)ほほう

バタフライ・エフェクト」では、エヴァンが人生のある分岐点に遡ってやり直す、エヴァンがその気になれば何度でもやり直しはきくというやり方だけど、この映画では、ジョン自身が何とかする訳ではなく30年前を生きている父親がその時点で何とかする、時間は流れているのでやり直しはきかない、過去を変えたことによって影響を受けた部分は、それをまた変えていくというやり方。

過去を安易に変えてはいかんと言うことですね。これは「バタフライ・エフェクト」にも共通していることだけど。
しかし、素人のパパに殺人犯と思しき人物を何とかさせようなんて、無茶もいいところだ。せっかく火事から生還したのに、殺人犯と対峙させて、やられちゃったらどーすんねん。

根が暗いので、どっちかって言うとこういうハッピーエンドより「バタフライ・エフェクト」のエンドの方が好みです。
バタフライ・エフェクト」の時に書きましたが、過去をやり直して、全てに満足することはないんじゃないかと思うので、この展開でこういうハッピーエンドにしたら、ちょっとご都合主義に見えてしまう。まだ10年前に癌で死んだという方がいいよ。このラストに賛否両論あったというのはわかる気がするわ。

評価:★★☆(2.5)
バタフライ・エフェクト」とは比べ物にはなりませんが、そこそこ観られます。オチに納得出来るか出来ないかが分かれ道かも。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

オーロラの彼方へ [DVD]オーロラの彼方へ [DVD]
(2007/07/06)
デニス・クエイドジム・カヴィーゼル
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:グレゴリー・ホブリット
出演者:デニス・クエイド、 ジム・カヴィーゼル、 エリザベス・ミッチェル、 アントレ・フラウワー、 ノア・エメリッヒ
収録時間:118分
レンタル開始日:2001-07-20

Story
ニューヨークの空にオーロラが輝く時奇跡が起き、無線機の向こうから30年前に殉職した父の声が聞こえてきた。『エニイ・ギブン・サンデー』のデニス・クエイドと『シン・レッド・ライン』のジム・カヴィーゼルが、時を隔てて協力し合う親子を演じる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
オーロラの彼方へ <dts版>オーロラの彼方へ <dts版>オーロラの彼方へオーロラの彼方へ

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:TVで見た映画
GENRE:映画
TAG:グレゴリー・ホブリット デニス・クエイド ジム・カヴィーゼル ショーン・ドイル エリザベス・ミッチェル アンドレ・ブラウアー トビー・エメリッヒ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック