週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 僕は妹に恋をするHOME > は~ほ・う゛ > 僕は妹に恋をする
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


僕は妹に恋をする 
2007年01月18日 (木) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
僕は妹に恋をする僕は妹に恋をする
2006年/日本/122分
監督: 安藤尋
出演: 松本潤/榮倉奈々/平岡祐太/小松彩夏/浅野ゆう子
公式サイト
公開: 2007年01月20日

双子の兄妹、頼と郁。幼い頃、シロツメクサの草原で交わした結婚の約束を忘れられずにいる郁は、頼の親友である矢野から告白されても、曖昧な返事しか返すことが出来ずにいた。しかし頼は、そんな約束など忘れたかのように郁に冷たくあたり、郁はそれを寂しく思っていた。ある夜、頼は寝ている郁にキスをしようとする。驚く郁に、頼は本当の想いを告げる。頼の冷たい態度は、激しい想いの裏返しだった。「俺を選ぶか、他の男との恋愛を選ぶか」―――――郁は戸惑いながらも頼の想いを受け入れ、2人は想いを交わす。しかし、頼に想いを寄せる友華に2人の関係を知られてしまい、頼は友華に交際を迫られる。このまま郁を好きでいても郁を傷つけるばかりと思う頼は、友華と付き合うことにする。頼に相談を持ちかけられた矢野は、「自分の気持ちに正直に生きろ」と助言するが…


“禁断の愛萌え”なわたしは、この原作漫画のタイトルに強烈に興味を引かれ(笑)、購入を検討してぱらぱらと立ち読みをしたことがあります。
いや~もうびっくりするくらいエロ漫画でした。。。R-18どころか未成年は読書禁止でもいいと思うくらい。これが普通に少女コミックで連載されていたんだから恐ろしや… ((;゚Д゚)ガクガクブルブル
そんな原作ですが、主演は松潤。天下のジャニーズ キラキラ が、そんなエロ満載の映画を許す訳がない!と思っていましたが、エロ要素一切なし。事後のシーンはちらりとありましたが、それくらい。さすがです。
エロ展開は一切なく、頼の葛藤が主となっています。郁を大事に思うほど、郁が無邪気に頼を慕うほど、頼の想いは深く苦しくなっていく…
ラストの頼の告白には、不覚にもホロリ Tear Perspiration ときてしまいました。

2人乗りの自転車とか、2人のじゃれっぷりがすごく可愛かったし、ここまで原作と変えてしまうなら、逆に体の関係は全くない展開にした方が良かったんじゃないのかなあ。この映画の展開では、体の関係があることが重要という風にはなっていないし。

矢野くんがあまりにも2人に理解ありすぎ~と思っていたら、まさかこういう展開だったとは… (;・∀・) ちょっとびっくり。

原作では、恋ではなく肉欲に溺れたただのバカ娘って感じの郁ですが、榮倉奈々は天然おっとりな郁で可愛かった
しかし、ちょっとデカすぎ。調べたら、170cmだって。てことは、松潤の身長と釣り合ってないということか(公式には松潤の方が大きいということになっているけど、とてもそうは見えない…)。そこがちょいと惜しかったなー。友だちと並んで歩いている時なんか、デカさが際立ってます。松潤が抱きしめていても、いっぱいいっぱいって感じなんだもん(笑)

映画の撮り方としては、結構好きだなと思いました。BGMもほとんどなくて、よくあるアイドル映画系の撮り方じゃないです。ま、ちょっと長いかな~とは思ったけど…
クリスタル・ケイの主題歌は良かった~ ハート

評価:★★★★(4.0)
原作とはまったく別物と思った方が良いでしょう。期待していなかったせいもあるかもしれないけど、結構観られました。逆に、原作ファンは怒りそうだと思うんだけど…どうだろ?


DVDの購入はコチラ
【amazon】

僕は妹に恋をする スタンダード・エディション [DVD]僕は妹に恋をする スタンダード・エディション [DVD]
(2007/08/29)
松本潤.榮倉奈々.平岡祐太.小松彩夏
商品詳細を見る

僕は妹に恋をする プレミアム・エディション [DVD]僕は妹に恋をする プレミアム・エディション [DVD]
(2007/08/29)
松本潤 榮倉奈々 平岡祐太
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:安藤尋
出演者:松本潤、 榮倉奈々、 平岡祐太、 浅野ゆう子
収録時間:122分
レンタル開始日:2007-08-29

Story
「少女コミック」に連載され人気を博した青木琴美の原作コミックを、アイドルユニット・嵐の松本潤と『ダンドリ。~Dance☆Drill~』の榮倉奈々共演で映画化。高校3年生の双子の兄妹の、報われることのない切ない恋を描いた純愛物語。PG-12作品。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
僕は妹に恋をする僕は妹に恋をする僕は妹に恋をする僕は妹に恋をする


関連商品はコチラ
【amazon】

お子さまには読ませたくない原作 全10巻
僕は妹に恋をする 1―この恋はひみつ。 (フラワーコミックス)僕は妹に恋をする 1―この恋はひみつ。 (フラワーコミックス)
(2003/05/26)
青木 琴美
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:安藤尋 松本潤 榮倉奈々 平岡祐太 小松彩夏 浅野ゆう子 クリスタル・ケイ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。