週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 奇談 キダンHOME > か~こ > 奇談 キダン
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


奇談 キダン 
2007年01月05日 (金) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
奇談 キダン奇談 キダン
2005年/日本/88分
監督: 小松隆志
出演: 藤澤恵麻/阿部寛

1972年。大学院で民俗学を専攻する佐伯里美は、最近、少年が手を振っている夢を頻繁に見るようになる。里美は地方に住む親戚に預けられていた小学校1年生の頃、神隠しにあった過去を持っており、その時の記憶は失われていたが、夢をきっかけにして断片的に記憶が甦ってきていた。ある本がきっかけで、自分が神隠しにあった場所が隠れキリシタンの村とされる渡戸村ではないかと考えた里美は、失われた記憶を取り戻すために、村がダムに沈む前に渡戸村へ行くことを決める。里美は渡戸村で、村の外れにある“ハナレ”と呼ばれる集落と村に伝わる聖書異伝を調べにきていた異端の考古学者、稗田礼二郎と出会い、彼と行動を共にすることになる。村の長老お妙から、50年の周期で7歳の子供が神隠しに遭っており、お妙自身も神隠しから生還したのだと聞かされた稗田と里美は―――――


新年1発目がこういう映画って、我ながらどうかと思うけど (^_^;)
録った映画がHDDに溜まりまくってます。ちょっとづつ整理していかないと。
う~~~~~ん…
日本の民俗学とオカルトを絡めたものは結構好きなんです。「ノロイ」も楽しく観られたし。が…しかし…

謎残りすぎ。
余韻があるとかそういうレベルじゃない。

しかも、最後に「“ハナレ”の人たちはどこからやって来てどこへ行ってしまったのか、いつからあの谷に住んでいたのか、何故この日本のあの谷に住みキリスト復活を再現したのか、重太は何を裏切り、何によってパライソへの招待を拒まれたのか、あの穴の底にあったのは本当に地獄だったのか…。すべての謎は謎のままに残った」ってヒロインが言っているように、この台詞に集約されちゃってる。だから謎は残すなっての。めっちゃ中途半端やねん。

インヘルノのCGも、パライソへの道行きのCGもめっちゃしょぼいし… orz ホラーであんなしょぼいCG使ったら全て台無しさ。

阿部ちゃんは、結構雰囲気あって良かったです。
原作はこの稗田が主役の「妖怪ハンター」というシリーズになっているらしいので、この映画が成功すればシリーズ化も夢じゃなかったんだろうけど…。どうしてこんなになっちゃったんだろ?

評価:★(1.0)
決定的に駄目って訳でもないけど、あんまり流行らなかったのも頷けるというか(笑)
原作は人気作品のようですので、機会があれば読んでみたいと思います。何度も言うけど、こういうテーマはとっても好きなんです。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

奇談 プレミアム・エディション [DVD]奇談 プレミアム・エディション [DVD]
(2006/05/25)
藤澤恵麻阿部寛
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:小松隆志
出演者:藤澤恵麻、 阿部寛、 ちすん、 柳ユーレイ
収録時間:88分
レンタル開始日:2006-05-25

Story
伝奇漫画家・諸星大二郎の「生命の木」を、『天花』の藤澤恵麻と「トリック」シリーズの阿部寛が主演で映画化したミステリー。“隠れキリシタンの里”と呼ばれる東北地方の寒村を舞台に、大学院生の里美と異端の考古学者・稗田が衝撃の真実に遭遇する。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
奇談奇談奇談奇談


関連商品はコチラ
【amazon】

原作(収録作「生命の木」)
汝、神になれ 鬼になれ (集英社文庫―コミック版)汝、神になれ 鬼になれ (集英社文庫―コミック版)
(2004/11/18)
諸星 大二郎
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:小松隆志 藤澤恵麻 阿部寛 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
阿部寛は「姑獲鳥の夏」の榎木津礼二郎に続けて「奇談」において稗田礼二郎を演じたことで、晴れて礼二郎役...
2009年06月27日 (土) 18:17:20 |  MESCALINE DRIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。