週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > な~の > ノロイ
ノロイ 
2006年09月18日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ノロイノロイ
2005年/日本/115分
監督: 白石晃士
出演: 松本まりか/アンガールズ/荒俣宏/飯島愛/高樹マリア
公式サイト

2004年4月―――――
怪奇実話作家、小林雅文の自宅が全焼し、小林は消息不明、そして焼け跡から小林の妻、景子の焼死体が見付かった。小林はその数日前、「ノロイ」というビデオを完成させたばかりだった。その中身は、小林が1年半前から取材していた、心霊絡みと思われる一連の事件が収められていた…
この映画は、その小林の「ノロイ」を紹介したもの。


劇場で観ようと思っていたんだけど、観逃したんだよねえ。ホント、ホラーはあっという間に上映期間が終わるよ…
これは割と良く出来ているホラーだと思う。結構怖かった。
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」系で、ドキュメンタリータッチにしているため、常にカメラが回っています。それをちょっと不自然に感じる時もあるんだけど(自称霊能者の堀が駆け出してしまったために、小林が後を追いかけるんだけど、そこで何故カメラを回す必要があるのかとか)、そこに目をつぶれば結構イケる。
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」とは違って、訳のわからないままに話が進むのではなく、小林が謎を解き明かしながら進んでいくので、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」みたいな消化不良なところはない。まぁ、この“ノロイ”が解けたのか解けてないのか、小林の行方はどうなのかという謎は残っているけれど、これは残していい謎でしょう。

松本まりかが結構良かったですねー。可愛い女の子が霊に怯える様子はそそられます ハート (←どうなのそれ?)

ただ、この手のモノは90分以内で抑えて欲しいところ。2時間近いと、ちょっと長く感じる。

評価:★★★★(4.0)
面白かったっすよー。普通に怖かった。劇場で観たかったなぁ…


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ノロイ プレミアム・エディション [DVD]ノロイ プレミアム・エディション [DVD]
(2006/01/25)
松本まりかアンガールズ
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:白石晃士
出演者:小林雅文、 松本まりか、 矢野加奈、 堀光男、 アンガールズ、 高樹マリア
収録時間:115分
レンタル開始日:2006-01-25

Story
『呪怨』の一瀬隆重がプロデューサーを務めた異色のホラームービー。ある日突然、呪いをテーマにしたドキュメンタリー映像を残したまま、怪奇実話作家・小林雅文が姿を消す。そしてその映像には世にもおぞましいさまざまな“恐怖”が映っていた。PG-12作品。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ノロイノロイノロイノロイ

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:白石晃士 松本まりか アンガールズ 荒俣宏 飯島愛 高樹マリア 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック