fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > あ~お > 妹の恋人
妹の恋人 
2006年11月23日 (木) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
妹の恋人妹の恋人/BENNY & JOON
1993年/アメリカ/99分
監督: ジェレマイア・チェチック
出演: ジョニー・デップ/メアリー・スチュアート・マスターソン/エイダン・クイン

自動車の整備会社を経営するベニーは、妹のジューンと2人暮らし。ジューンは両親が交通事故死して以来、精神的に不安定になっており、普通の生活が営めない。家政婦を雇っても次々と追い出してしまうジューンはベニーの悩みの種となっており、好意を持つ女性が現れても、ジューンのことが頭にあるベニーはなかなか恋にも踏み出せない。ジューンの主治医からは、彼女を施設に入れるように勧められていたが、ベニーはそれを拒んで2人暮らしを続けていた。ある日、ベニーが仲間たちと集まっている時に、ジューンがポーカーに参加して負けてしまい、ベニーの友人マイクのいとこ、サムを預かることになってしまう。サムはちょっと風変わりで、周りから奇異の目で見られていたが、ジューンは彼に打ち解け、やがてお互いに恋心を抱くようになる。しかしその事を知ったベニーは激怒、サムを追い出して、ジューンに施設行きを命じる。サムはジューンを連れ出そうとするが、ジューンの様子が悪化し、病院に運ばれてしまう―――――


ジョニデ、若いっっ! Σ( ̄□ ̄;)
まぁ、10年以上前の作品ですからねえ…若いのも当たり前ですが。
「妹の恋人」というタイトルから、溺愛していた妹に恋人が出来てやきもきする兄のコメディかと思っていたら、全然違う、もっと真面目な話でした。まぁ流れは同じと言えば同じだけど、妹ジューンは精神に問題を抱えているというのが大きな違い。
映画を観ているだけだと施設に入れる程か?という感じもするけど(最後もあっさり退院許可されるし)、これは映画なのでソフトにしたのかなー。実際にこういう家庭は、程度の差はあれ少なくないだろうし、そういう人たちが観たら身につまされるのかもしれない。

しかしジョニデはホントこういう、ちょっと変わった役をやらせると上手いねー。ほーんと可愛い ドキドキハート
公園でのパントマイムのくだりもいいんだけど、アイロンでパンを焼くのはちょっと笑った。

評価:★★★(3.0)
抜群にいいという訳ではないけど、そこそこ。
邦題の付け方がなあ。。。もうちょっと上手く付けられないもんかと。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

妹の恋人 (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]妹の恋人 (特別編) (ベストヒット・セレクション) [DVD]
(2007/11/21)
ジョニー・デップ
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジェレマイア・S・チェチック
出演者:ジョニー・デップ、 メアリー・スチュアート・マスターソン、 エイダン・クイン、 ジュリアン・ムーア
収録時間:98分
レンタル開始日:2001-10-05

Story
『シザーハンズ』のJ・デップ、『フライド・グリーン・トマト』のM・S・マスターソン共演によるヒューマン・ラブ・ストーリー。自閉症の妹を見守る兄ペニー。そこへ、バスター・キートンに憧れる青年が現れ、パントマイムで妹の心を開いていく。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
妹の恋人 特別編妹の恋人 特別編妹の恋人 -特別編-妹の恋人 -特別編-

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ジェレマイア・チェチック ジョニー・デップ メアリー・スチュアート・マスターソン エイダン・クイン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック