fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > か~こ > コンスタンティン
コンスタンティン 
2006年05月16日 (火) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
コンスタンティンコンスタンティン/CONSTANTINE
2005年/アメリカ/121分
監督: フランシス・ローレンス
出演: キアヌ・リーヴス/レイチェル・ワイズ/シャイア・ラブーフ/ジャイモン・フンスー

肺ガンで余命1年と宣告された悪魔払い(エクソシスト)ジョン・コンスタンティン。彼は普通の人の目には見えない、天使や悪魔などが見える能力があった。この能力を苦にして自殺を図ったことがあるコンスタンティンは、自分が死んでも天国へは行けないことを悟っており、人間界へ侵入してきた半悪魔(ハーフ・ブリード)を地獄へ送り返すことにより、神の赦しを得ようとしていたのだった。ある日、悪魔払いを行ったコンスタンティンは、人間界に侵入出来ないはずの悪魔が出てこようとしている気配を感じる。一方、刑事であるアンジェラの双子の妹イザベルが自殺を図る。彼女が自殺ではないと信じるアンジェラは、イザベルが残した「コンスタンティン」という言葉を頼りに、彼を訪ねる。2人がイザベルの死の真相を調べていくうちに、恐ろしい地獄の陰謀が関わっていることを知る―――――


キアヌ、久しぶりに観たわ~。「恋愛適齢期」以来かも(しかも主役じゃないし)。
観終わった後、超アメコミくせーなこの話と思ってたら、大当たり。アメコミが原作でした。やっぱりね…

なんか、設定がイマイチ生かされていないような。かなり好きな題材なんだけどなぁ。バルサザールとかパパ・ミッドナイトとか、ロンギヌスの槍の使い方も、何だか中途半端で勿体ないカンジ。
しかし、ガブリエルっつったら大天使だぞ。それがハーフ・ブリード扱いって… (;・∀・)

ガブリエルには目をつぶるとしても、気に入らないのは落としどころ。今まで自己犠牲が理解できなかったコンスタンティンが、自分を犠牲にしてイザベルを天国に送ろうとする、それで彼は天に昇ることを赦される訳だけど、その時に、コンスタンティンはルシファーに向かって中指立ててんじゃん。てことは、あれって狙ってたんじゃないの? だったら自己犠牲なんかじゃないじゃん… (-_-;) それで、ルシファーに肺ガン治してもらって、最後は、生き返ったのでこれからは禁煙しますって、なんだそれ。

途中はともかく、ラストがなーんだかなー…な展開でした。

評価:★(1.0)
「すべては神の配剤だ」で全部済まされると思うなよ?


DVDの購入はコチラ
【amazon】

コンスタンティン [DVD]コンスタンティン [DVD]
(2008/07/09)
キアヌ・リーブスレイチェル・ワイズ
商品詳細を見る

コンスタンティン [Blu-ray]コンスタンティン [Blu-ray]
(2008/11/05)
キアヌ・リーブスレイチェル・ワイズ
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:フランシス・ローレンス
出演者:キアヌ・リーブス、 レイチェル・ワイズ、 シア・ラブーフ、 ジャイモン・フンスー
収録時間:121分
レンタル開始日:2005-09-02

Story
「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、最新のVFXを駆使した大ヒットアクション。特殊な能力を使いこの世に蔓延る“異変”を取り払うエクソシスト、ジョン・コンスタンティンの孤独な戦いを描く。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
コンスタンティンコンスタンティンコンスタンティンコンスタンティン

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:フランシス・ローレンス キアヌ・リーヴス レイチェル・ワイズ シャイア・ラブーフ ジャイモン・フンスー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック