週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > キングコング[1976年版]HOME > か~こ > キングコング[1976年版]
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


キングコング[1976年版] 
2008年01月07日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
キングコングキングコング/KING KONG
1976年/アメリカ/134分
監督: ジョン・ギラーミン
出演: ジェフ・ブリッジス/ジェシカ・ラング/チャールズ・グローディン/ジャック・オハローラン/ジョン・ランドルフ

ある夜、インドネシアのスラバヤを発とうとしている一隻の石油発掘船があった。船の責任者、石油会社のフレッド・ウィルソンは、常に霧に隠されており、誰にも発見されたことがなく、海図にも載っていない島を探していた。船には、その島に興味を持っていた動物学者のジャック・プレスコットが密航者として乗り込んでいた。途中、ジャックが、難破した船から放り出されて大海をさ迷っていた美しい女性ドワンを助けたこともあり、ジャックもドワンも船の一員として迎えられる。やがて船は、霧に覆われた謎の島にたどり着く。島で巨大な壁を発見したジャックたちは、そこで、原住民が“コング”と呼ぶ何かに、女を生贄として奉げる儀式を目撃する。ジャックたちは原住民に見つかり、言葉は通じないものの、島の女6人を渡すからドワンを引き渡すように申し出ていることを悟ったために急いで船まで引き返す。ところが、ドワンに執着した原住民は夜の闇に乗じてドワンをさらい出し、それに気付いたジャックはドワンを救おうと島へ乗り込む。その頃、ドワンは儀式によって巨大な壁の向こうへつながれていた。ドワンの前に現れたのは、原住民が“コング”と呼ぶ巨大なゴリラだった…


こちらは、オリジナルではなくリメイク版の方。ジェフ・ブリッジスが出ていたとは知りませんでした。ジェシカ・ラングはこれがデビュー作なんだってー。へー。
オリジナルを観ていないのでなんとも言えませんが、設定はちょこちょこ変えているようです。コングが最後に登ったのはエンパイヤ・ステート・ビルではなくてWTCだし、恐竜も出てこない。恐竜が出てこないので、ある意味ちょっとファンタジー臭さがなくなっていて、個人的には評価できます。

それ以外のところでは、ツッコミどころも結構あるんだけどね。
特にドワン。彼女の登場の仕方がちょっと無茶。あの状態で海をさ迷っていたってどうよ。しかも化粧も乱れていない。航海中、下着はどうしてたんだとか…ま、それはどうでもいいですが。
ドワンが本当にバカ女全開って感じで嫌になりますね  彼女が、乗っていた船が転覆して自分だけ助かったっていうのに、それを微塵も感じさせないし、コングに追われて逃げているのに、「喉が渇いたわ」ってバーに入っちゃったりとか。何よりも、ドワンの設定がダメだったんじゃないかと思います、このリメイク。

根本的な疑問として…
肉食獣なら生贄をささげるのは理解できるんだけど、コングって人間は食べないんだよね。それなら何のために生贄をささげていたんだろうか…うーん (-"-;) ??
コングがドワンを気に入ったのも、単に外見だけ?って感じで何だかなあ…。「キング・コング[2005年版]」は、アンがコングの前でサムい芸を披露していて、それで打ち解けたというのはわかるんだけど、これはそういうのもないし。

評価:★☆(1.5)
特撮なんかはまったく気にならなかったんだけど、とにかくドワンの描き方がひどくて、これが致命的かも。

 他のリメイクのレビューはコチラ キング・コング[2005年版]


DVDの購入はコチラ
【amazon】

キングコング(1976) 【ベスト・ライブラリー 1500円:ホラー特集】 [DVD]キングコング(1976) 【ベスト・ライブラリー 1500円:ホラー特集】 [DVD]
(2010/04/02)
ジェシカ・ラングチャールズ・グローディン
商品詳細を見る

キングコング(1976) [Blu-ray]キングコング(1976) [Blu-ray]
(2009/09/18)
チャールズ・グローディンジェフ・ブリジッス
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジョン・ギラーミン
出演者:ジェシカ・ラング、 ジェフ・ブリッジス、 チャールズ・グローディン、 ジョン・ランドルフ
収録時間:135分
レンタル開始日:2005-07-27

Story
映画史上不滅の名作と称された初代『キングコング』から40余年、製作費2,500万ドルを投じてジョン・ギラーミン監督が描く76年度版。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
キングコングキングコングキングコングキングコング

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ジョン・ギラーミン ジェフ・ブリッジス ジェシカ・ラング チャールズ・グローディン ジャック・オハローラン ジョン・ランドルフ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。