週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > デート・ウィズ・ドリューHOME > た~と > デート・ウィズ・ドリュー
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


デート・ウィズ・ドリュー 
2008年03月04日 (火) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
デート・ウィズ・ドリューデート・ウィズ・ドリュー/MY DATE WITH DREW
2004年/アメリカ/90分
監督: ブライアン・ハーズリンガー/ジョン・ガン/ブレット・ウィン
出演: ブライアン・ハーズリンガー/ドリュー・バリモア
公式サイト

ブライアン・ハーズリンガーは、あるクイズ番組で優勝し、賞金1,100ドルを獲得する。クイズの最後の答えが“ドリュー・バリモア”だったこともあり、ブライアンはこの賞金を使って子供の頃から憧れていたドリュー・バリモアとデートをする企画を思いつく。期間は1ヶ月。あらゆる伝を手繰って、何とかドリューにたどり着こうと画策するが、果たしてブライアンの夢は叶うのか?


劇場で観ようかどうしようか迷っているうちにレイトのみになっちゃって、六本木でレイトは無理だーってことで諦めたのがこれ。
しかしWOWOWって何でもやるなあ。素晴らしいわ。
まぁ…良かったねーとしか言えない展開だ。
どこかで、「この企画はドリューだから成功したんだ、これがキャメロン・ディアスだったら門前払いだっただろう」と言うのを読んで、確かにね(笑)と思った。

賞金を、生活費に使うのではなく夢を叶えるために使うのはいいと思うし(それが憧れのスターとデートするってのが、コドモか?って気もするけどさ)、映画だからと意識して、ドリューのそっくりさんと擬似デートをしてみたり、ドリューが通うエステで鼻の黒ずみを取ってみたりするのは面白いんだけど、最初からwebを使って口コミで広めていけば、もっと早くたどり着けた気もする…それを言っちゃお終い?

何故1ヶ月かって言うと、ブライアンたちはびんぼーでカメラを持っていない。そこで、量販店でカメラを買って、店の「30日間は返却を受け付けます」というサービスを使って、実質タダで使うってことなんだけど、これってそもそもそういう目的のサービスじゃないでしょ。レンタルじゃないんだから…。そういう考え方が既に受け付けないわ。アメリカだとこれって普通なのかなあ。

「ストーカーじゃない、たった一度だけ、子供の頃からの夢を叶えたいだけ」と言ってようやくデートが叶ったんだけど、そのデートの最中に「もしL.A.でも会えたら…でも難しいよね」みたいなことをブライアンが言い出して、ドリューは勿論笑いでかわしていたけど、ホント図々しい人の勝ちだよなーと思いました。
カメラのことと言い、ちょっと引っかかってしまった。

評価:★★(2.0)
アイディアは面白いけどさ。。。ほんっとドリューがいい人で良かったね。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

デート・ウィズ・ドリュー [DVD]デート・ウィズ・ドリュー [DVD]
(2007/06/22)
ブライアン・ハーズリンガードリュー・バリモア
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ブライアン・ハーズリンガー、ジョン・ガン、ブレット・ウィン
出演者:ドリュー・バリモア、 エリック・ロバーツ、 コリー・フェルドマン、 ジョン・オーガスト、 ブライアン・ハーズリンガー、 ケリー・デヴィッド
収録時間:90分
レンタル開始日:2007-06-22

Story
映画業界で全く無名のコネなし男、ブライアン・ハーズリンガーが憧れのドリュー・バリモアとのデートを目指して奮闘するドキュメンタリー。資金1,100ドル、期間は30日という限られた条件の中、ブライアンの限りなく不可能に近い挑戦が始まる。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
デート・ウィズ・ドリューデート・ウィズ・ドリューデート・ウィズ・ドリューデート・ウィズ・ドリュー

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ブライアン・ハーズリンガー ジョン・ガン ブレット・ウィン ドリュー・バリモア 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
原題:My Date with Drew 『E.T.』の子役で出演していた彼女に憧れてファンとなり、映画業界に入るも、これといった仕事も無く恋人に捨てられ、そこから一念発起なドキュメンタリー・・ ドリュー・バリモアといえば、「25年目のキス」「50回目のファースト・キ?...
2008年03月04日 (火) 00:49:24 |  茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
 『30日間限定 予算はたったの$1,100 憧れのハリウッドスター “ドリュー・バリモア”と デート出来るか!?』  コチラの「デート・ウィズ・ドリュー」は、トホホな一般人男性ブライアン・ハーズリンガーが6歳の時に「E.T.」を観て以来憧れ続けているドリュー・バリ...
2008年03月04日 (火) 17:22:30 |  ☆彡映画鑑賞日記☆彡
カネなし!コネなし!仕事なし{/ee_1/}ついでにカノジョなし! そんな一般人が憧れのハリウッド女優とデート{/heart_pink/}という夢を実現するべく、 あの手この手で奮闘☆ これは、そんな彼の全行動を記録したドキュメンタリー映画。 映画ファンなら1度は夢見る?好き?...
2008年03月10日 (月) 09:17:15 |  我想一個人映画美的女人blog
『デート・ウィズ・ドリュー』を観ましたドリュー・バリモアにあこがれる普通の男が、彼女とデートするために奔走し、その過程をビデオに収めたドキュメンタリーです>>『デート・ウィズ・ドリュー』関連原題: MYDATEWITHDREWジャンル: ドキュメンタリー/コメディ上映...
2010年02月03日 (水) 23:28:58 |  おきらく楽天 映画生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。