週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > 第80回 米アカデミー賞発表!HOME > 映画賞 > 第80回 米アカデミー賞発表!
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


第80回 米アカデミー賞発表! 
2008年02月26日 (火) | EDIT |
第80回 米アカデミー賞が発表されましたー キラキラ
脚本家ストの影響で中止されたらどうしようかと思いました。
ま、今年は仕事を入れられてしまったので休めなかったんですけどね… (´・ω・`)

 
■作品賞
つぐない
JUNO ジュノ
フィクサー
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■監督賞
ジュリアン・シュナーベル潜水服は蝶の夢を見る
ジェーソン・ライトマンJUNO ジュノ
トニー・ギルロイフィクサー
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエンノーカントリー
ポール・トーマス・アンダーソンゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■主演男優賞
ジョージ・クルーニーフィクサー
ダニエル・デイ=ルイスゼア・ウィル・ビー・ブラッド
ジョニー・デップ「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
トミー・リー・ジョーンズ告発のとき
ヴィゴ・モーテンセンイースタン・プロミス
■主演女優賞
ケイト・ブランシェットエリザベス:ゴールデン・エイジ
ジュリー・クリスティアウェイ・フロム・ハー 君を想う
マリオン・コティヤール「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
ローラ・リニー「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」
エレン・ペイジJUNO ジュノ
■助演男優賞
ケイシー・アフレックジェシー・ジェームズの暗殺
ハビエル・バルデムノーカントリー
フィリップ・シーモア・ホフマン「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」
ハル・ホルブルック「イントゥ・ザ・ワイルド」
トム・ウィルキンソンフィクサー
■助演女優賞
ケイト・ブランシェット「アイム・ノット・ゼア」
ルビー・ディーアメリカン・ギャングスター
シアーシャ・ローナンつぐない
エイミー・ライアンゴーン・ベイビー・ゴーン
ティルダ・スウィントンフィクサー
■脚本賞
JUNO ジュノ
ラースと、その彼女
フィクサー
「レミーのおいしいレストラン」
「マイ・ライフ、マイ・ファミリー」
■脚色賞
つぐない
アウェイ・フロム・ハー 君を想う
潜水服は蝶の夢を見る
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■外国語映画賞
「ボーフォート―レバノンからの撤退―」イスラエル
ヒトラーの贋札オーストリア
カティンの森ポーランド
「モンゴル」カザフスタン
「12人の怒れる男」ロシア
■美術賞
アメリカン・ギャングスター
つぐない
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■撮影賞
ジェシー・ジェームズの暗殺
つぐない
潜水服は蝶の夢を見る
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■衣裳デザイン賞
「アクロス・ザ・ユニバース」
つぐない
エリザベス:ゴールデン・エイジ
「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」
■編集賞
ボーン・アルティメイタム
潜水服は蝶の夢を見る
「イントゥ・ザ・ワイルド」
ノーカントリー
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
■メイクアップ賞
「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」
「マッド・ファット・ワイフ」
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
■作曲賞
つぐない
君のためなら千回でも
フィクサー
「レミーのおいしいレストラン」
「3時10分、決断のとき」
■歌曲賞
“FALLING SLOWLY”ONCE ダブリンの街角で
“HAPPY WORKING SONG”魔法にかけられて
“RAISE IT UP”「奇跡のシンフォニー」
“SO CLOSE”魔法にかけられて
“THAT'S HOW YOU KNOW”魔法にかけられて
■音響(録音)賞
ボーン・アルティメイタム
ノーカントリー
「レミーのおいしいレストラン」
「3時10分、決断のとき」
「トランスフォーマー」
■音響編集賞
ボーン・アルティメイタム
ノーカントリー
「レミーのおいしいレストラン」
ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
「トランスフォーマー」
■視覚効果賞
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
「トランスフォーマー」
■長編ドキュメンタリー映画賞
「NO END IN SIGHT」
「OPERATION HOMECOMING: WRITING THE WARTIME EXPERIENCE」
シッコ
「『闇』へ」
「ウォー・ダンス 響け僕らの鼓動」
■短編ドキュメンタリー映画賞
「FREEHELD」
「LA CORONA (THE CROWN)」
「SALIM BABA」
「SARI'S MOTHER」
■ 長編アニメ映画賞
ペルセポリス
「レミーのおいしいレストラン」
「サーフズ・アップ」
■短編アニメ映画賞
「I MET THE WALRUS」
「マダム・トゥトリ・プトリ」
「MEME LES PIGEONS VONT AU PARADIS」
「春のめざめ」
「ピーターと狼」
■短編実写映画賞
「AT NIGHT」
「IL SUPPLENTE」
「LE MOZART DES PICKPOCKETS」
「TANGHI ARGENTINI」
「THE TONTO WOMAN」

作品賞は「ノーカントリー」か「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のどっちかが来るなと思っていたので、予想通りかな。主演男優・助演男優賞は順当なところでしょう。

やっぱ再放送より、リアルタイムで観たい! 来年は仕事休むぞー!

さて、みなさんの予想は当たりましたか?
関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:第80回アカデミー賞
GENRE:映画
TAG:米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
マリオン・コティヤール!^^
マリオン・コティヤールの受賞はとても意外でありながら、とても嬉しかったです。スピーチも感動的で、ほろりと涙が出ました。いい大番狂わせだったなぁ^^
2008年02月26日 (火) 00:39 |   | マキシ #-[ EDIT]
マキシさん
コメントありがとうございますv-411

マリオン・コティヤールのところ、観られなかったんですよ~
ザンネン!

わたしは、去年のフォレスト・ウィテカーのスピーチの録画が流れた時、またホロリときてしまいました。
2008年02月27日 (水) 00:54 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
ホロリ。
見られなかったのですかぁ、それは残念。とても感動的なスピーチをしていましたよ。「愛に、ありがとう。人生にありがとう。」と言っていました。それと、「ロサンゼルスには天使がいたのね。」とも。今年のアカデミー賞の中で最もエモーショナルな時でした^^
フォレスト・ウィティカーのスピーチ、いいですよねぇ。僕も同じく、ホロリときました。あの受賞シーン特集よかったですよね。ジャック・ニコルソンや、ロバート・デ・ニーロもいたし、それにマーロン・ブランドも!
2008年02月27日 (水) 17:48 |   | マキシ #-[ EDIT]
マキシさん
3月にダイジェスト版の放送があるみたいなので、観られたら観てみますね。

>あの受賞シーン特集よかったですよね。

そうそう、結構おお~e-420と思いながら観ていました。
というか、みんな若かった(笑)
2008年02月28日 (木) 08:27 |   | りお(管理人) #xPbS6JcU[ EDIT]
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ロサンゼルスコダック・シアターで、人気コメディアンのジョン・スチュアートが司会を務める授賞式の模様を、WOWOWの生放送を見ながら速報でお届けします―【作品賞】   『ノーカントリー』作品賞、監督賞とも『ノーカントリー』が受賞です。公開が待ち遠しいですね~?...
2008年02月26日 (火) 07:57:36 |  ★YUKAの気ままな有閑日記★
第80回アカデミー賞が発表されましたねぇ! 作品賞 「ノー・カントリー」 監督賞 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 主演男優賞 ダニエル・デイ=ルイス 主演女優賞 マリオン・コティヤール 助演男優賞 ?...
2008年02月26日 (火) 20:52:34 |  観たよ~ん~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。