週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > スポンサー広告 > エリザベス:ゴールデン・エイジHOME > あ~お > エリザベス:ゴールデン・エイジ
スポンサーサイト 
--年--月--日 (--) | EDIT |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


エリザベス:ゴールデン・エイジ 
2008年03月01日 (土) | EDIT |
 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞
エリザベス:ゴールデン・エイジエリザベス:ゴールデン・エイジ/ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
2007年/イギリス、フランス/114分
監督: シェカール・カプール
出演: ケイト・ブランシェット/ジェフリー・ラッシュ/クライヴ・オーウェン/リス・エヴァンス/ジョルディ・モリャ
公式サイト
公開: 2008年02月16日

ロバート・ダドリーとの恋に破れ、国家と結婚すると宣言したエリザベス1世。側近たちからは諸外国の王族との政略結婚を勧められており、うんざりしていたある日、新世界から帰還した航海士ウォルター・ローリーがエリザベスに謁見を申し出る。エリザベスは、今まで回りにいなかったタイプのウォルターに興味を引かれる。しかし、表立って恋をすることが叶わないエリザベスは、お気に入りの侍女ベスをけしかけてウォルターに近づけ、ベスに自分を投影させ擬似恋愛を楽しんでいた。
一方、エリザベスの従姉妹であるスコットランド女王メアリー・スチュアートは、我こそが正当なイングランド女王であると主張しており、彼女を支持するものによって、エリザベス暗殺計画が動き始めていた―――――


結局、前作「エリザベス」を観直す暇がなく、ま、いっか程度で鑑賞。
どうでもいいけど、同じ職場の人に「えっ『エリザベス:ゴールデンエイジ』って続編だったんですか」とか言われて、前作って確か10年前くらいに試写会で観たわと思いつつ、何となくジェネレーションギャップを感じてしまったのでした(ちょっと大げさ)
厳密に言うと、歴史物ではないよね、これ。どっちかと言うまでもなく、恋愛方面に重きを置いていて、歴史部分が取ってつけたような印象。
恋愛方面に重きを置いているとは言っても、「エリザベスがウォルターとの恋愛に溺れる」みたいなことをどこかで読んだんだけど、別に溺れていないし…。ていうかほぼ片想いでしょこれ。彼は、女王として彼女を敬愛していたけれど、1人の女性としてみていたようには思えなかった。

ベスとウォルターが極秘結婚していたことがわかって、エリザベスが裏切られた!と怒るのも、単なるヒステリーっぽく観えてしまってどうもね…ていうかアンタがけしかけたんじゃんみたいな。
前作は、普通の女の子がいきなり(でもないか)イングランド女王に即位して、色々な経験を経て「国家と結婚する」と言わしめるほどになる…という感じだったけど、エリザベスの成長でもないけどそういうものも感じなくて、どうも中途半端な感じがしてしまいました。エリザベスにいまいち魅力を感じないというか、どうにも、エリザベスが単なるわがままな女に観えてしまってねえ。

観るべき点は…侍女ベス役のアビー・コーニッシュが可愛すぎ!!ってとこ?(笑)
いやーマジで可愛かったっす。要チェックかもー

評価:★☆(1.5)
コスチューム・プレイとしては、衣装も豪華だしいいんだけど、なんかイマイチ乗り切れませんでした。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

エリザベス:ゴールデン・エイジ 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]エリザベス:ゴールデン・エイジ 【VALUE PRICE 1800円】 [DVD]
(2010/04/02)
クライヴ・オーウェンジェフリー・ラッシュ
商品詳細を見る

エリザベス:ゴールデン・エイジ 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]エリザベス:ゴールデン・エイジ 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
(2010/10/22)
ケイト・ブランシェットジェフリー・ラッシュ
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:シェカール・カプール
出演者:ケイト・ブランシェット、 ジェフリー・ラッシュ、 クライブ・オーウェン、 リス・エヴァンス
収録時間:115分
レンタル開始日:2008-08-06

Story
『シャーロット・グレイ』のケイト・ブランシェットがイングランドの女王・エリザベスを演じた壮大な歴史劇。数奇な運命を背負い25歳でイングランドの女王に即位したエリザベス。しかしスペイン国王・フェリペ2世との国の存亡を懸けた戦いが迫っていた。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
エリザベス:ゴールデン・エイジエリザベス:ゴールデン・エイジエリザベス ゴールデン・エイジエリザベス ゴールデン・エイジ


関連商品はコチラ
【amazon】

前作
エリザベス [DVD]エリザベス [DVD]
(2008/08/06)
クリストファー・エクルストンジェフリー・ラッシュ
商品詳細を見る

エリザベス 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]エリザベス 【ブルーレイ&DVDセット 2500円】 [Blu-ray]
(2010/10/22)
ケイト・ブランシェットジェフリー・ラッシュ
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:シェカール・カプール ケイト・ブランシェット ジェフリー・ラッシュ クライヴ・オーウェン リス・エヴァンス ジョルディ・モリャ アビー・コーニッシュ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 『敵は、外にも中にも── そして私の心にも。』  コチラの「エリザベス ゴールデン・エイジ」は、2/16公開となった16世紀の英国を治めたヴァージン・クィーンことエリザベス女王1世の人生を描く歴史映画の10年ぶりの続編なんですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪ ...
2008年03月02日 (日) 20:26:23 |  ☆彡映画鑑賞日記☆彡
エリザベス : ゴールデン・エイジ イングランド女王エリザベス1世(1533-1603)の 人生を描いた『エリザベス』(\'98)の続編 個人評価 ★★☆ (...
2009年02月27日 (金) 01:27:18 |  『映画な日々』 cinema-days
あらすじ1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)はプロテスタントの女王としてイギリスを統治していた。だが、欧州全土をカトリックの国にしようと目論むスペイン国王フェリペ2世(ジョルディ・モリャ)は彼女の失脚を画策する。そんな女王の前に新世界か...
2009年03月04日 (水) 06:37:29 |  虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』を観ました『エリザベス』のシェカール・カプール監督が、再びケイト・ブランシェットを主演に迎え、エリザベス女王の“黄金時代”に焦点当てた歴史大作です>>『エリザベス:ゴールデン・エイジ』関連原題: ELIZABETH:THEGOLDENAGEジ...
2009年03月08日 (日) 22:33:24 |  おきらく楽天 映画生活
敵は、外にも中にも──そして私の心にも。 【関連記事】 「エリザベス」
2009年07月17日 (金) 14:30:40 |  Addict allcinema 映画レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。