fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > は~ほ・う゛ > 薔薇の名前
薔薇の名前 
2005年10月30日 (日) | EDIT |
薔薇の名前薔薇の名前/LE NOM DE LA ROSE
1986年/フランス、イタリア、西ドイツ/132分
監督: ジャン=ジャック・アノー
出演: ショーン・コネリー/F・マーレイ・エイブラハム/クリスチャン・スレイター

時は1327年、北イタリア。ベネディクト会のとある修道院で大きな会議が行われることになり、そのために人が集められていた。修道士ウィリアムと弟子のアドソも、会議のために訪れた内の1人だった。
この修道院では、最近、細密画家のアデルモが奇妙な死を遂げており、修道士たちの不安が満ちていた。ウィリアムは鋭い観察力を買われ、僧院長から事件の謎解きを依頼される。捜査を進める内に翻訳家のヴェナンツィオの死体が見付かり、事件は連続殺人事件へと発展する―――――


く、クリスチャン・スレイター…若っっ
当たり前か、1986年の作品だもんね。めちゃ可愛いっす。今は紛う方なきおっさんですが(笑)
セットもすごいし、ちゃんと閉鎖された修道院という雰囲気ばっちりで、いいです。20年前でこのクオリティはすごい。ただ、暗いところで何かが起こったり(電気がないからね)するので、一見わかり辛かったかな。

謎解きとしては、ちゃんと伏線も張ってあっていいんですけれど、ただなぁ…。ウィリアムが、いきなり事件の真相(もしくは真相に繋がるヒント)を掴んでしまうんだよね。所謂名探偵系の頭の持ち主なんだと思うんだけど、そこに至るまでの説明が少ないから、凡人にはよくわかりません。かなり端折ってる感じ。
今度、原作読んでみようかなぁ…

あと、これを忘れてはいけない。
サルヴァトーレ役をやったロン・パールマンのインパクトがすげー  夢に出てきそうです。

評価:★★★(3.0)
古典的なミステリって感じが良く出ていました。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

薔薇の名前 特別版 [DVD]薔薇の名前 特別版 [DVD]
(2008/10/08)
ショーン・コネリークリスチャン・スレーター
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ジャン=ジャック・アノー
出演者:ショーン・コネリー、 F・マーレイ・エイブラハム、 クリスチャン・スレーター、 エリヤ・バスキン
収録時間:131分
レンタル開始日:2004-09-10

Story
『セブン・イヤーズ・イン・チベット』のジャン=ジャック・アノー監督によるサスペンス史劇。宗教裁判激化の中世を舞台に、イギリスの修道士・ウィリアムと見習いのアドソのふたりが、不審な死を遂げた若い修道士の死の真相究明に乗り出す。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
薔薇の名前 特別版薔薇の名前 特別版薔薇の名前薔薇の名前


関連商品はコチラ
【amazon】

原作
薔薇の名前〈上〉薔薇の名前〈上〉
(1990/02)
ウンベルト エーコ
商品詳細を見る

薔薇の名前〈下〉薔薇の名前〈下〉
(1990/02)
ウンベルト エーコ
商品詳細を見る

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:TVで見た映画
GENRE:映画
TAG:ジャン=ジャック・アノー ショーン・コネリー F・マーレイ・エイブラハム クリスチャン・スレイター ロン・パールマン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック