fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > さ~そ > スタンドアップ
スタンドアップ 
2006年01月29日 (日) | EDIT |
 池袋東急にて鑑賞
スタンドアップスタンドアップ/NORTH COUNTRY
2005年/アメリカ/124分
監督: ニキ・カーロ
出演: シャーリーズ・セロン/フランシス・マクドーマンド/ショーン・ビーン/リチャード・ジェンキンス
公式サイト
公開: 2006年01月14日


1989年、ミネソタ州北部。ジョージー・エイムズは、暴力を振るう亭主から逃れて、2人の子供、サミーとカレンを連れて実家へ戻る。父親のハンクは、ジョージーが浮気をしたから殴られるのだと決めつけている。サミーとカレンの父親が違うため、ジョージーは街でも“身持ちの悪い女”と見られていた。ある日、ジョージーは高校時代の友人、グローリーに偶然出会う。鉱山でトラック運転手をしている彼女は、1人で稼いで子供を養いたいというジョージーにも鉱山で働くことを勧める。ハンクが鉱山で働いており、鉱山は“男の職場”という認識が蔓延っているためにハンクの反対を受けるが、ジョージーは鉱山で働くことに。しかし鉱山で働く男たちは、“男の職場”に女が入ってくることを疎ましく思っており、執拗に嫌がらせを繰り返す。ついに堪忍袋の緒が切れたジョージーは、会社を訴えるために立ち上がる―――――


予告が良くない。
全然予告からは想像できない話じゃないか。あんな変な予告作るの止めて欲しいなぁ。最近多いよね、本編よりも良く出来てる予告とか、内容と全然違う予告…
ホント言うと、予告はあんなだし、イマイチ興味持てなかったのであんまり観る気はなかったんだけど、結構評判がいいようなので、観てみることにしました。
いやー観て良かった! (・∀・) 結構泣いちゃった~

シャーリーズ・セロンは相変わらず美しい キラキラ 演技面でも、シャーリーズは勿論いいですが、脇を固める俳優陣がしっかりしています。特に、フランシス・マクドーマンドとリチャード・ジェンキンスがかなりいい。この2人には泣かされたよ… (´Д⊂グスン

わたしは女だから、彼女たちが受けるセクハラがかなりキツかった。
ジョージーが屈辱に耐えられずに立ち上がる気持ちも、屈辱的に思いながらも職を失いたくないために立ち上がれない女たちの気持ちもよくわかる。
自分のことのように、かなり感情移入して観ていたのですが、男の人はどうなんだろ?と思ったら、へー太さんは
別に自分がセクハラしているわけではないんですが、なんか劇場で肩身が狭い。
男として恥ずかしい。
なんかすごいストレスたまりました。
と書いていらっしゃいます。そういう風に思える人は、セクハラはしないよね?(笑)

よく「どこまですればセクハラになるのか?」と聞く人がいますが、組合の集会でハンクが言っていたように「自分の妻や娘がこういう目にあったら、どう感じるか?」ということを常に考えて行動して欲しいですね。そうしたら、自ずとどういうことがセクハラなのかが見えてくると思います。もちろんそれだけでは計れないけど、少なくとも「どこからがセクハラか?」なんて馬鹿な質問は出てこないでしょう。
あ、男性だけじゃなくて女性も同じだよ~。(余談だけど、“逆セクハラ”って言葉はおかしいんだよ。男性と女性、どっちがやっても“セクハラ”です)

なんか話がずれてきた。
これは1989年のアメリカの話ですが、ここまでひどくはなくても、似たような職場は日本にもまだまだ結構あると思う。(こういうことに係わる職場にいたことがあるので…)

これはかなり邦題がいい。最後に意味がわかります。原題の「NORTH COUNTRY」じゃなんのことかわかんないもんね。へー太さんが
まぁ、原題の「NORTH COUNTRY」では、何のことやらわかりませんからね。
下手に訳すと、「北の国から 1989 セクハラ」になってしまいますしね。
と書いてらしたのには笑いました

評価:★★★★★(5.0)
超オススメです。特に男性には観て欲しいですねー。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

スタンドアップ 特別版 [DVD]スタンドアップ 特別版 [DVD]
(2006/06/02)
シャーリーズ・セロンフランシス・マクドーマンド
商品詳細を見る

スタンドアップ 特別版 [DVD]スタンドアップ 特別版 [DVD]
(2009/09/09)
シャーリーズ・セロンフランシス・マクドーマンド
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ニキ・カーロ
出演者:シャーリーズ・セロン、 フランシス・マクドーマンド、 シシー・スペイセク、 ショーン・ビーン
収録時間:126分
レンタル開始日:2006-06-02

Story
『クジラの島の少女』のニキ・カーロ監督が、シャーリーズ・セロンを主演に描く社会派ドラマ。鉱山で働くシングルマザーのジョージーが、同僚の男性から受ける悪質な嫌がらせに単身で立ち向かい、セクハラ訴訟で勝訴するまでを感動的に描く。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
スタンドアップ 特別版スタンドアップ 特別版スタンドアップスタンドアップ

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ニキ・カーロ シャーリーズ・セロン フランシス・マクドーマンド ショーン・ビーン リチャード・ジェンキンス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック