FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > は~ほ・う゛ > ボーン・スプレマシー
ボーン・スプレマシー 
2009年05月21日 (木) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ボーン・スプレマシーボーン・スプレマシー/THE BOURNE SUPREMACY
2004年/アメリカ/108分
監督: ポール・グリーングラス
出演: マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/ジョーン・アレン/ブライアン・コックス/ジュリア・スタイルズ

記憶を失くしてから2年―――――元CIAの工作員ジェイソン・ボーンは、恋人マリーと共にインドで平和な毎日を過ごしていたが、悪夢はまだボーンを襲い、記憶もすべて戻ったわけではなかった。ある日、ボーンは追手に気付き、町を逃げるが、マリーは殺されてしまう。その頃、CIAベルリン支部では、パメラ・ランディが指揮を執り、7年前に起こった内部汚職事件の調査中だった。情報提供があり、諜報員と情報屋が会うことになっていたが、取引の最中に何者かに襲われ、情報の入ったファイルも金も奪われてしまう。現場に残されていた指紋から、ボーンが容疑者として浮かび上がるが―――――


ボーン・アイデンティティー」を観て、自分の好みじゃないと気付いたけど一応3部作なので…。
やっぱりボーンに感情移入できないからか、どうも途中で眠くなっちゃって、何度も巻き戻しながら観ました。

ヒロインであるはずのマリーが、結構あっさり最初の方で死んじゃってびっくり  しかし、肝心のボーンが死んだことを確認しない暗殺者ってどうなの? そこ一番肝心でしょー。優秀な暗殺者じゃねーなキリル。
自分がやばい立場にいるってわかっているはずなのに、頑なに変装しないボーンもちょっと理解できないわ。

ラスト、ボーンはネスキーの子供にあんな余計なことを言う必要があったのかな。だったら自首すればいいんじゃないの?って気がしてしまった。自分の親を殺した人間が、任務だろうがなんだろうが、生きてその辺を歩いていると知る方がきついと思うけど…。償いたかったら、影ながら援助するとかじゃ駄目なのかな。要するに、ごめんなさいって言って自分が楽になりたかっただけな気がしてならない。

アクションシーンでも画面が暗くて、カメラがぶれるので何が起こっているのかわかりづらかった。まぁ、ウチのテレビの画質の問題もあるかもしれないけどね。

評価:★☆(1.5)
やっぱりあんまり好きじゃないこのシリーズ…。自分的に、何と言うか盛り上がるところがない感じ。


DVDの購入はコチラ
【amazon】

ボーン・スプレマシー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]ボーン・スプレマシー 【プレミアム・ベスト・コレクション1800円】 [DVD]
(2009/07/08)
ブライアン・コックスフランカ・ポテンテ
商品詳細を見る

ボーン・スプレマシー [Blu-ray]ボーン・スプレマシー [Blu-ray]
(2009/07/08)
マット・デイモンジュリア・スタイルズ
商品詳細を見る


レンタルはコチラ
【ぽすれん】

監督:ポール・グリーングラス
出演者:マット・デイモン、 フランカ・ポテンテ、 ジョアン・アレン、 ブライアン・コックス
収録時間:108分
レンタル開始日:2005-06-24

Story
記憶を失った元CIA諜報員が自らの真実を追い求める大ヒットサスペンスアクションを、再びマット・デイモン主演で贈る続編。過去を捨てたボーンは恋人とインドでひっそりと暮らしていた。しかし、突然現われた殺し屋にふたりは襲われてしまい…。 (詳細はこちら

【TSUTAYA DISCUS】【DMM.com】
ボーン・スプレマシーボーン・スプレマシーボーン・スプレマシーボーン・スプレマシー

関連記事

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポール・グリーングラス マット・デイモン フランカ・ポテンテ ジョーン・アレン ブライアン・コックス ジュリア・スタイルズ 「ジェイソン・ボーン」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
COMMENT
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
COMMENT:
PASS:
SECRET: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
監督、ポール=グリーングラス。脚本、トニー=ギルロイ、ブライアン=ヘルゲランド。
2009年05月21日(木) 01:02:37 |  erabu
原題:The Bourne Supremacy 「ボーン・アイデンティティー」から2年、追われる立場から一転、真実を求め先手必勝で至高の技を繰り出しながら"敵"を追いつめていく・・・。 記憶をなくした寡黙なCIA特殊要員ジェイソン・ボーン(マット・デイモン)...
2009年05月24日(日) 00:29:51 |  茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
愛の終わりは、戦いの始まり。 【関連記事】 「ボーン・アイデンティティー」 「ボーン・アルティメイタム」 ボーン・アルティメイタム...
2009年10月31日(土) 21:52:01 |  Addict allcinema おすすめ映画レビュー